じゃがいもがおいしい!カムジャタン

随分前、ソウルの景福宮のそばの「ハルメチプ」というカムジャタン屋さんに行きました。
とてもローカルチックなお店で、お客さんはジャージの方や作業着の方などたいへんリラックスしたムード。

そのころは、韓国語はぜんぜんしゃべれず、とりあえず絶対必要な覚えたての1センテンス「トイレどこですか?」をここで連発したのを覚えています。
多分、アンニョンハセヨ以外で通じたはじめての韓国語だったかも。
そんな日本人にもとても親切。
そしてカムジャタンも忘れられない味。
大量のニラともやしの下に、荒々しい豚の背骨の部分のお肉とゴロゴロっとじゃがいもが顔を出している素朴なお鍋です。
食べるとこれが思いのほかウマ辛〜。さらにマスタードのつけだれにつけて頬張るとお肉もじゃがいもも口の中でホロホロとけて...
特にお肉の旨味を吸い取ったおいもがおいしかった。

a0223786_15502832.jpg
日本に帰ってから、冬になるとスペアリブを使って真似して作ってます。

スペアリブがある程度やわらかくなったらじゃがいも投入。

マスタードのつけだれも忘れずに。
a0223786_15135486.jpg

詳しい作り方はCpicon スペアリブとじゃがいもの♡カムジャタン by ドミニクニック

といいうわけで私事ですが、カムジャタンを作るたび、「ファジャンシル オディエヨ?(トイレどこですか?)」の1フレーズが頭に浮かんでしまいます。
by mickimchi | 2012-01-17 16:10 | 豚肉がメイン(韓流) | Comments(2)
Commented by mylifestyle-n at 2012-01-20 08:17
おはようございます♪
大変遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します♪

カムジャタン、大好きです♪
美味しそうですね〜!!
しかも手作りできるなんて、やっぱりmickimchiさん、
すごいです〜!!
私のイメージするカムジャタンは、エゴマの葉がたっぷり
入ってるものでしたが、ニラともやし入りも良さそうですね^^
今年は、mickimchiさんを見習って、少しはお料理も
まめに作るようにするのが目標です^^;
(最近さぼってばかりだったので…)
Commented by mickimchi at 2012-01-20 11:58
naoさん、
コメントありがとうございます!
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
食い気ばかりのワタクシ、オハズカシイです...
本当は今すぐにでも韓国へ行って本場の韓国料理食べたいです。
釜山のテジクッパ通りでテジクッパ食べたいです、ホント...


<< 薬水(ヤクス)の焼肉屋さん わりと簡単!ソウルで教わった参... >>