三清洞(サムチョンドン)のムール貝ご飯の韓定食。

a0223786_178323.jpg

たまには、おかずがテーブルいっぱい並んだ、昔ながらのおいしい韓定食が食べたいね。
ヒュージョンとかモダンテイストとか置いといて、お膳に乗りきらないらいの小皿が出てくる、地元の人が通うようなお店で。
ということで行ってみました、三清洞のムール貝ご飯の韓定食屋さん、「青受亭(チョンスジョン)」。

結構、三清洞でも上の方。
外観はいたって庶民的な店構え。
a0223786_1793824.jpg

a0223786_179310.jpg







a0223786_17984.jpg




メニューを開いて、













ムール貝ご飯定食は2人分から。
ムール貝ご飯のお弁当は1人前から大丈夫。





待つ事しばし。
お店のお兄ちゃんや、おばさんがササッとやってきて、ならべる、ならべる!
ものすごい数のパンチャンたち。

a0223786_1785476.jpg

お皿の数に目眩がしそうです。
でも一皿一皿おいしそうでうれしくなっちゃいました。

特に印象的だったのは、ムール貝ご飯。
これがものすごくおいしい。
味付けは薄味なのですが、なんかお箸が止まらないおいしさです。
具は貝だけなんですが...
どういう作り方なのかなぁ。
レシピは門外不出か。

パンチャンも一皿一皿味付けがちがうので、食べてて楽しい。
イシモチもパリッパリに揚げ焼きしてあって、大好きなお味です。

まあ、食べれるだけ食べてあと残したらいいしね。なんて言ってたのに魚介と野菜のお膳なので、あらら結構食べちゃいます。

初めて来られたらしき韓国の方も、うちの机を見てそのお皿の数にびっくりして注文をお弁当に変えてらしたけど、もし2人以上で来られるなら是非是非こちらの韓定食をオススメします。

安国駅からだと、行きは登りでちょっときついからタクシーにしても、満腹になった帰りは、三清洞を散策して仁寺洞までウロウロしたらいい運動になりますし...
リーボックのイージートーンとか履いてくのも手か。
でも三清洞の小道、ケーキのおいしいカフェがいろいろありますよね。
ま、甘いものは別腹といいますし。

a0223786_1794668.jpg

青受亭(チョンスジョン)
住所:ソウル特別市鐘路区(チョンノグ)三清洞(サムチョンドン)88−23
Tel:02−738−8288
営業時間:11:00〜21:30
休日:旧正月、秋夕
by mickimchi | 2012-09-19 20:46 | 韓国のおいしい所 | Comments(4)
Commented by riko-wind at 2012-09-19 23:45
三清洞の上の方に、こんなおいしそうなお店があったのですネ。ムール貝ご飯、かなり惹かれました! バンチャンもホントにおいしそうです。バンチャンって、そのお店の個性や味が出るものですよね^^。お腹を空かせて、一度ぜひ行ってみたいです。

mickimuchiさんのブログ、とてもステキですネ。特にお料理、参考にさせていただきます! 
Commented by mickimchi at 2012-09-20 11:16
riko-windさん、
コメントありがとうございます。
大好きなソウルからそよ風が吹いてきたみたいにうれしいです。

こちらこそ、riko-windさんのソウル生活のあれこれ、とっても楽しく拝見してます。
特に、秋夕の大量のチャプチェやジョン作りの記事を読んで、ホントに韓国の方々にとって、お祝い事にはごちそうやチヂミは欠かせないものなんだなぁと改めて思いました。

お手伝いされたご本人にとっては大変だったでしょうけれど、私もあれだけ作ったら上手に作れるようになるかしらなどと考えてしまいました。
Commented by mimilani at 2012-09-21 08:09
おはようございます^^
きゃ~~テーブルいっぱいのおかず!!
もう出てきた瞬間にワタシ大感激しちゃいそうです(^o^)
ムール貝大好きなので
ひとりソウルの時にお弁当が食べてみたかったんですが
お写真を拝見したら・・・
2人の時に行かなくちゃ~~って思いました(*^_^*)
イシモチいいですね~
大好きです❤

お皿に文字が書いてあるのも新鮮です❤

素敵な情報をありがとうございます!!
Commented by mickimchi at 2012-09-22 16:59
mimiさん、コメントありがとうございます。
こちらにうかがったのが7月の気温30度以上の猛暑日で、yidoで食器見て北村からグルッと行くつもりが、北村の韓屋村で道に迷ってしまい、やっとの思いでたどりついたので点数が少し甘すぎたかな?

私も三清洞をひとりで(これ大事!)のんびり歩くのが好きなので、(ヨジャなら誰でもそうですね。)
そのついでにあの印象深いムール貝ご飯を食べに、ムール貝ご飯弁当というのもホントいいかもしれません。
一人でも入りやすそ〜なハードル低〜い感じのとこでした。


<< おうちで作るなら、ユッケジャン... フライパンで、炊き込みビビンバご飯 >>