7分テジキムチ風に、アルミ鍋でキムチチゲ

夏に南大門市場でウキウキ気分で買ったお気に入りのアルミ鍋。
トホホ、先週見たら新大久保でも売ってたけど...
これで、セマウル食堂(シクタン)風7分テジキムチ、
っと言うのはおこがましいけれど、まあ「目指すはセマウル食堂。キムチチゲ」かな?

a0223786_22163433.jpg


キムチチゲ用にとっといた、よく漬かったキムチ。
a0223786_10451119.jpg


とはいえ、お店のように大鍋でどっさり作るわけにもいきませんから、今のところのうちの作り方。
キムチチゲは去年もご紹介しましたが、今年バージョンは作り方をちょこっと改良しました。
ちゃんとセマウルシクタン風にアルミ鍋にうつしてから7分煮るようになってます。



はい、ミッキムチ家のアジュンマ(つまりワタシ)がハサミでチョキチョキしますよ〜!

a0223786_2215258.jpg


お豆腐がゴロゴロ入ってるキムチチゲが好きなので豆腐入れちゃってますが、こんな感じ。
a0223786_22163925.jpg



それでこれが↓本家本元、セマウル食堂の7分テジキムチ。セマウル食堂(セマウルシクタン)論峴(ノニョン)本店のです。
a0223786_22293239.jpg


はぁ〜、やっぱりアルミ鍋も中身も本家本元は年季が入ってますねぇ。
あの味に近づくために、鍋ボコボコになるまで作ってみなきゃ。
by mickimchi | 2012-11-27 21:46 | チゲ、スープ | Comments(0)


<< おうちでタッカンマリ 大葉の韓国風醤油漬け >>