たこ焼き風味のたこの釜飯、たこ飯

茹でだこを炊き込んだピンク色のたこ飯。
ご飯を炊いてる最中から台所中にたこのいいにおいがいっぱいに。

お上品な薄味のたこ飯もいいけど、うちはたこ焼き風味のたこ飯が定番。
最初は単なる思いつきで作ったんですけど、気に入っちゃってしょっちゅう作ってます。

『たこ焼き風味のたこの釜飯、たこ飯」
a0223786_16153019.jpg


たこを茹でた茹で汁でご飯を炊いて、たこは炊き上がりに加えるのでたこもふっくら。
マヨネーズとバターでコクを出します。
ご飯を炊くとき、紅しょうがの漬け汁をほんの少し入れたのでご飯がきれいな桃色になります。

a0223786_975599.jpg

かつおと昆布でとった出汁のお吸い物。
たこ飯の2膳目はこのスープをご飯に注いで、たこ飯茶漬けにするのがおいしいです。
京風の出汁で食べるたこ焼きをイメージしたんですけど...
a0223786_914456.jpg

by mickimchi | 2013-03-10 17:55 | たまには和食 | Comments(2)
Commented by ビョン at 2013-03-10 21:57 x
春らしいメニューで、画面のこちらにもタコのいい香りが漂いそうです。
しかも、2杯目にお出汁をかけるなんて、なんとも憎い演出!
昨日の「食材の王国」でマヨネーズを取り上げていましたが、バターとともにいいアクセントになりそうですね。
Commented by mickimchi at 2013-03-11 21:10
ビョンさん、
こんばんは。
え〜っ?
「食材の王国」見そびれちゃった。
薬師丸ひろ子のナレーションのやつですよね。
わりかし頻繁に見てるのに...
ビーラーになる前はマヨラーだったんです。ひそかに。
手作りマヨネーズ作るとあのオイルの量が恐ろしくなりますが、やっぱり好きだわ〜、今でも。



<< 香菜いっぱいサラダとベトナム風... 牡蠣のオイル漬けで、牡蠣のキムチ炒め >>