手作りサムジャンとネギジャンで、春キャベツのサムパプ

葉野菜で、雑穀米とか黒米の入ったプチプチご飯ご飯を包むサムパプが大好き。
このご飯の上にチョコッとのせるサムジャン(包み味噌)とネギだれを手作りすると、困っちゃうほどご飯が食べられます。
中でも春のサムパプで一番好きなのは、春キャベツのサムパプ。

「春キャベツのサムパプ」
a0223786_12272514.jpg

材料(2人分)
春キャベツ 丸ごとお好きなだけ
雑穀ごはん お好きなだけ

サムジャン用 
 味噌 大さじ2
 コチュジャン 小さじ2
 しょうゆ 小さじ2
 ごま油 小さじ2
 みりん 小さじ2
 韓国産唐辛子 小さじ1
 おろしにんにく 1カケ分
 長ネギ(みじん切り) 5センチ分くらい
 すりごま 小さじ1

ネギジャン用
 長ネギ(みじん切り) 1/2本
 おろしにんにく 1/2カケ分
 醤油 50CC
 コチュジャン小さじ1/4を混ぜたもの。

 作り方
1 キャベツは1枚ずつはがす。
  鍋に入れて、水をキャベツが半分つかるくらいまで入れる。
  火にかけてフタをする。
2 沸騰してから7〜8分したら火を止める
3 キャベツをザルにあけて十分冷水にさらす。
4 水気をとって皿に盛る。
5 サムジャンとネギジャンの材料を混ぜあわせる。

a0223786_12274729.jpg


ネギジャンは春キャベツでポッサムの時作ったニラジャンのネギバージョン。
ネギジャンの横は、万能ネギを包丁でたたいてペースト状にしたネギペーストです。
a0223786_1227316.jpg

食べる時は、手のひらにキャベツを置いて、ご飯をのっけて、お好きなつけだれをのせて包んでお口にポイッと。

今日は、茹で豚といっしょに、茹でた鶏もも肉のポッサムも添えて。
a0223786_1227532.jpg

皮目にところどころフォークで穴をあけて、塩小さじ1をすりこんだ鶏もも肉1枚をピチットシートにくるんで数時間置きます。
(ピチットシートじゃなくてラップでも。)
土鍋に酒少々とともに湯を沸騰させ、グラグラきてるところに鶏肉を入れてすぐフタをします。
火を止めて20分置いてできあがり。

サムジャンもネギジャンもお刺身やサムギョプサルにつけてもおいしい、万能選手です。
by mickimchi | 2013-03-22 11:54 | 野菜がメイン(韓流) | Comments(2)
Commented by ビョン at 2013-03-26 01:07 x
春キャベツの美味しい季節になりましたね~。
あの柔らかさと甘みは、本当に嬉しくなるくらい美味しいですね。
私もポッサムは大好き!
手作りヤンニョムでいただくポッサムは格別でしょうね。
Commented by mickimchi at 2013-03-27 12:39
ビョンさん、
こんにちは。
基本、肉と酒が栄養摂取量のほとんどの私ですが、茹でキャベツで包んだプチプチご飯の日は別でして...
キャベツの一番好きな食べ方かもしれません。
先日、なんかおもしろいポッサムのアイディアがないかと考えて、薄切り大根の浅漬けでお肉巻いてみたらおいしかったので、また機会があれば載っけますね。



<< うちのタンドリーチキンとサモサ またまた、メキシカンナイト >>