冷蔵庫の片隅の野菜達が主役の日

冷蔵庫の野菜室。
野菜はなるべく買いだめせずに使い切りたいんですけど、やっぱり残る野菜達。
この日は片隅に残った野菜でお夕飯。

まずは、たくさん買ったセロリのあまった葉っぱ。
ニンニクと赤ピーマン少々と一緒ににみじん切りにして、クスクスと和えてみました。
「セロリの葉のタプーリ」。
a0223786_19511100.jpg

味付けは、ライムの絞り汁とEX.V.オリーブオイルに塩胡椒で。

クスクスの戻し方は、有元葉子さんのレシピを参考にしてます。
熱湯をかけて、蓋をして10分蒸らしたクスクスの水気を切って、オリーブオイルで弱火でサラサラになるまで炒めるというもの。
この方法だと少量でもうまく戻せて、シーフードサラダにちょこっと混ぜたり、一口だけご飯代わりにしたり、いつもあまって賞味期限切れてたクスクスをよく使うようになりました。

「トマトとおぼろ豆腐のコチュジャンサラダ」。
a0223786_19511782.jpg

ハンパに残ってたプチトマトとズッキーニは、水気を切ってざっくり手でわったおぼろ豆腐と一緒にコチュジャン6:ライム汁3:しょうゆ2:すりごま1:砂糖1:おろしにんにく1:ごま油1であえたコチュジャンドレッシングで。

「ブルーチーズのオニオングラタンスープ」。
2人分をストウブ鍋でそのまま食卓へ。
丸ごと1個分のみじん切りの飴色玉ねぎが入ってます。
a0223786_16223563.jpg


「ナスとホタテのマリネ、バルサミコ醤油で。」。
a0223786_16222345.jpg


スライスしたナスの両面をオリーブオイルで焼いて、オリーブオイル、きざみニンニク、シェリー酒、アンチョビのみじん切り、ライムのしぼり汁を混ぜたマリネ液に漬け込みます。
さっと焼いたお刺身用のホタテとともに、お皿に盛りつけ、バルサミコ醤油をかけて。
a0223786_16222949.jpg



「青ネギペーストでカツオのタタキ」。
a0223786_13385227.jpg

万能ネギをペースト状になるまで包丁でたたいて、白だしで味付けした青ネギペースト。
これも時々うかがうお寿司屋さんのTTPです。(徹底的にパクるの略。)
アジの握りにちょこっと青ネギペーストがのっかってて、おいしんだ。
by mickimchi | 2013-09-30 14:48 | フュージョン | Comments(10)
Commented by tegiyuki at 2013-09-30 19:59
mickimchi さん、今晩は^^

コチュジャンドレッシング美味しそう~。
甘くて酸っぱくて辛くて^^今、ダイエット中で先生からコチュジャン禁止
令が出てるんだけどな~ちょっと一段楽したら試してみたいな^^


Commented by ビョン at 2013-10-01 23:53 x
青ネギペーストは、イワシやサンマにも合いそうですね。
お店の味をTTPしたいけど、mickimchiさんみたいな分析は、私には無理!
こちらのレシピをそのままTTPさせていただきま~す(笑)
Commented by lapie-fr at 2013-10-02 02:55
<ちわっです>
タブーリってタブレのことだよね。
同量の熱湯(100gなら100cc)を加えて蓋して蒸らす(3~5分)。
ざくざく混ぜて、テフロンのパンで炒めて、パラパラになったらOK。
とっても、手早くで大丈夫だと思う。
ワタシの周りのフラ人は、こんな感じ。
熱湯を注ぐとき、オリーブオイルを垂らす人もいます。
(プロはクスクス鍋ってのがあって、ザル状のを載せるようになってて、調理中の湯気で蒸らすの)

今日のお料理たちも充実ですねえ。
生魚は、目の毒ですが……。

Commented by mickimchi at 2013-10-02 15:11
ビョンさん、
また、イッテラッシャイと言う前にもう行ってらっしゃるんですね、
韓国に。
列車の中か、バスの中か、テクテク歩いてるか、はたまたトラクターに乗ってるか?
Commented by mickimchi at 2013-10-02 15:20
lapie-frさん、こんにちは。
ホントだ、今クスクスのパッケージ見てたら、原産国フランスになってる。
アラビア語が書いてあるから、すっかりそっちの国のだと思ってました。

でも、パッケージに日本語で書いてある調理法がですね、同量の湯を加えて蒸らせば出来上がりと書いてあって、最後の炒める作業が書いてないんですよ。
炒めなきゃ、口の中でモッコモコしちゃいますよね。
ほとんどの日本人は、コレ読んで勘違いしてモッコモコのクスクス食べてると思いますよ。
Commented by mickimchi at 2013-10-02 15:37
ゆっこさん、こんにちは。
ご返事のコメントの順番が違ってしまってすいません。
コ、コ、コ、コチュジャンってやっぱカロリー大なのですねっ!
うちのコチュジャンの減り具合が最近すごくて、それにともなってワタクシのお腹もサムギョプサル状に...
運悪く、おいしいコチュジャン見つけちゃったんですよね〜。
仕方ないから食べるか...

Commented by lapie-fr at 2013-10-03 04:57
調理鍋の上で、オリーブオイルを垂らしてると蒸した場合、
こもこも、べちょべちょとならないようですよ。
(夫実家の場合)

クスクス話題で食べたくなっちゃって、
明日(あっ、日本はもう、今日)、友人カップル誘ってモロッコ・テーブルって名のレストランへ行く予定にしちゃいました。
クスクス、食べなれると癖になります。
日本のカレーみたいな感覚?
フラ人、大好物ムニュです。
Commented by mickimchi at 2013-10-03 11:50
lapie-frさん、
いいな、いいな、いいな〜っ!
エキゾチックで魅力的なお料理が並ぶんでしょうね。
ア〜ッ、私もモロッコインゲンゆでて、ハリッサ付けて食べようかな。(なんとなく、気分だけご一緒してる感じで。)
そうだ、クスクスとほぐした明太子を一緒に炒めてもおいしいかもしれない。
やってみます。
Commented by La pie at 2013-10-03 16:25 x
<なんか、昔のチャットみたい…>
この店、食器がいいのよねえ。
安っぽくない。
クスクス屋さんの器って妙にちゃっちい事が多い。
ここいいです。
ボルドー色と、ちらっと金色のインテリアもヨカ。
(チト、古いので小汚感は目をツムリ…)
オーナーシェフさん、たまに酔っぱらって無駄話は困るけど、
おいしいレストランが少ないニース、ここで救われてる。
Commented by mickimchi at 2013-10-04 12:25
La pieさん、
ニースのクスクス屋さんを想像して楽しんでます。
酔っぱったシェフの顔まで勝手に...
確かに、日本に入ってくる代官山あたりのモロッコ雑貨屋さんの食器も、みんなちっこいです。
うちのタジン鍋も極小。
もちょっとおっきいのにすれば良かったです。
最近は、タジン鍋、茶碗蒸しなんか作る時使っちゃってます。


<< 特製バルサミコ醤油を使って mickimchi家の麻婆大王 >>