ナスのミートソース詰め&蟹とアボカドのグラタン oishii

ご飯作りは楽しいけれど、お料理の時間がない日もあって、そんな日のお夕飯。

「たっぷりミートソースの詰まった丸ナスのチーズ焼き」。
a0223786_12414564.jpg


冷凍庫の作り置きのミートソースを中身をくり抜いてオリーブオイルで表面を焼いた丸ナスに詰めました。
くり抜いたナスの中身もみじん切りにして炒め、ミートソースに混ぜて。

パルメザンチーズをふってオーブンで焼き色がつくまで焼きました。

「カニとアボカドのグラタン」。
a0223786_1242468.jpg

ホワイトソースは作り置きのもの。
シーフードを使う時は、ホワイトソースにコアントローを加えるとおいしいです。
マカロニとカニのほぐし身にアボカドを入れて、パルメザンチーズたっぷりのっけて。
これも焼き色がつくまでオーブンで焼きます。
なんで、こんなに贅沢にカニを使えたかは、次回ご報告します。

「プチトマトとクリームチーズの梅胡椒和え」と「豆腐とアボカドのパクチー盛り」。
a0223786_2173858.jpg


「豆腐とアボカドのパクチー盛り」は、水を切った豆腐とアボカドをサイコロ状に切って、ナンプラーをちょっと煮詰めたナンプラーエキスでで和えて。
香菜をどっさり。
ちょっとくっちゃい系の味がお好きな方には、ウケると思います。

トマトとクリームチーズは、梅胡椒をオリーブオイルと混ぜ合わせて和えました。

これが「梅胡椒」。
柚子胡椒の梅肉版とでもいうのでしょうか。
先日スーパーで見つけたんですが、とっても使い勝手がいいです。
お好みのオイルと和えて梅ドレッシングにしたり、和食の一皿にちょこっとのっけたりで。

a0223786_7364344.jpg
by mickimchi | 2013-11-12 14:05 | ミッキムチ家の洋風料理 | Comments(6)
Commented by mkokochiki at 2013-11-12 17:50
こんにちは!
おいしそう~!おしゃれ~!素敵~!
>>お料理の時間がない日もあって
いったいどこが?とつっこみたくなります!!!
グラタンって苦手でもう二年くらい作っていないんです。
大好きなんですけどね・・・。
食べたくなると一人でランチとかで食べちゃいます(^^;
今年の冬はチャレンジしたいけれど・・・。

ナンプラーもささっと使いこなすあたりさすがです。
どう使っていいかわからないからぜんぜん減りません(^^;
ナンプラーエキスは煮詰めるだけですか?
わたしもどんどん使わなくっちゃ!

梅胡椒、わたしもスーパーで見てみます。
気になるのですが、使いこなせるかが不安・・・_| ̄|○
Commented by mickimchi at 2013-11-13 15:16
ここきちさん、
昨晩、お夕飯時に近所ウロウロしてたら、どこからか秋刀魚を焼くいいにおい!
その時ハタと思ったのが、「ああ、ここきちさんちの焼き秋刀魚食べたいな。」
自分で作ればいいんですけど。
今日はオオゼキに行ったら、おいしそうなお刺身用の鰤があったから、鰤しゃぶです。
うふふ、完全に真似っこです。
そうそう、梅胡椒、お鍋の薬味にしたり、お刺身にのっけたりで結構重宝してます。
今日も鰤しゃぶにつけてみよう。
Commented by ビョン at 2013-11-13 22:37 x
ナスのミートソースグラタンを作ったことはあっても、ナスをくりぬいて、ミートソースを詰めたことはなかったです。
ボリューミーで、ゴージャスな感じがいいですね。
で、豪華といえば、謎のルートで(?)入手なさったらしいカニちゃん。
三杯酢でいただきたいわぁ。(ほら、お酢好きだからw)
梅胡椒って、初めて聞きました。
柚子胡椒も重宝だけど、梅ちゃんも便利そうですね。
今の季節なら、湯豆腐に使ってみたいわ。
Commented by lapie-fr at 2013-11-14 05:24
美味しそうです。
梅胡椒も、いつもなら羨ましいって叫ぶけれど……。

抜歯したダス~。
先週から、痛みだし予約をして…今日…。
速攻、抜かれちゃいました。
奥歯だったし、下が親知らずで抜いちゃってたから、
「いらないでしょう」の、一言。

誰かに、愚痴りたかった(ごめんなさい)

次回は、素晴らしいコメントを残すようグワンバリます。
Commented by mickimchi at 2013-11-14 12:35
ビョンさん、
ご存知かもしれないけれど、たまに行く信州だと、スーパーで丸なすが普通のナスと同じくらいの値段で売ってるんです。賀茂なすのちびデブみたいなのが。
見てると、「何かワタシに詰め込んで料理して〜。」って言ってる感じですぐ買っちゃう。

そうそう、梅胡椒、湯豆腐にいいでかもですねぇ。
考えつきませんでした。
早速やってみよう。
何かさぶ〜くなってきて、湯豆腐が食べたいですね。
その前に、スンドゥブジョンゴル作るつもり。

蟹との格闘のお話は次回お楽しみに。
Commented by mickimchi at 2013-11-14 12:56
La-pieさん、
そうだ、以前、私も有無を言わせず奥歯「抜歯〜。」となった事があります。
でも虫歯も年取ると出来なくなるんですって。
この前歯医者で言われたのは、私はもう虫歯より歯周ポケットとやらを心配する方がいい年齢らしい。
さらに、私の歯並びが悪いのは口の中の奥行きがないからだとか。
つまりそれ、顔が平べったいって事じゃない。

散々な言われ方でしたが、お互い歯は大切にしたいですね。
ヨボヨボになっても、おいしいものにかぶりつきたいですもん。


<< 夢のような蟹三昧の日々. 三清洞(サムチョンドン)で、ユ... >>