新じゃがのミニチヂミと、キムチのミルフィーユグラタン

またまた韓国料理のお夕飯。
ミニミニチヂミ。
「新ジャガイモのジョン」です。
a0223786_2036566.jpg

ジャガイモはフードプロセッサーですりつぶして、ボウルに重ねたざるにあけます。
ボウルに残った水気の透明な上の部分は捨てて、沈殿したでんぷんとざるにあけたじゃがいもを混ぜ合わせ、小麦粉、塩各少々を加えてお好み焼きの生地くらいの濃度の生地にします。
それを油をしいたフライパンにスプーンでちっちゃく落とし入れて、両面が焼けたら出来上がり。

緑色は春菊の葉の部分、ピンク色は干しえびの粉をじゃがいもといっしょにフープロで粉砕して二色のジョンにしました。
春菊の葉とパプリカで花の模様を作って。
なんか不格好なのはご愛嬌という事で。


韓国で買ったレモン醤油に玉ねぎの粗みじんを加えてチヂミのたれにしました。ポン酢でもおいしい。

a0223786_17275269.jpg






















「合挽き肉とキムチのミルフィーユグラタン」。
a0223786_8392966.jpg

ハンバーグのタネにパルメジャーノチーズを混ぜておきます。
グラタン皿にバターを塗って、一口大に切った白菜キムチを敷き詰め、次に肉ダネを薄く伸ばして敷き、キムチ、肉ダネと重ねていきます。何層か重ねて最後にキムチを敷いたら、上からパルメジャーノチーズを振りかけて、200度のオーブンで20分くらい焼いて出来上がり。

「かぼちゃのサラダ」。
a0223786_15103534.jpg


韓国の納豆汁「チョングッチャン」。
いわしのつくねを入れました。
a0223786_8421930.jpg


五穀米で。
a0223786_12345298.jpg
by mickimchi | 2014-04-29 08:39 | 粉もの&軽食 | Comments(6)
Commented by ラピ at 2014-04-29 15:49 x
おおっ、素晴らしい手仕事の数々。
「新・ジョン」ちゃんは、カワイイきれい。
不格好なんて、あなた、とんでもないざんす。

キムチじゃなくってマッシュポテトで作るグラタンってフラのどっか地方伝統食と似てる~ぅ
美味しいもの作るアイデアは、いずこも同じってことね。
Commented by mickimchi at 2014-04-29 17:35
ラピさん、
アッシェパルマンティエですね。
赤ワインと交互にお口に入れるととどまるところを知らない、恐ろしくも魅力的なお料理。

キムチだと相当カロリーはセーブできると思うけど、作りたての新じゃがのジョン、たくさんつまみ食いしてるんだから、同じ事ですね。
じゃがいもバンザイ!
Commented by u-hijyu at 2014-04-30 09:57
こんにちは!

いつもながら、美味しい食卓〜!
レモン醤油。良いですねー。
オット、ポン酢とか柑橘系大好きなんで、
ソウルに行った際は買って来ようー。
メモメモ_φ(・_・

チョングッチャン、家で作れるんですね?
作らないけど…。。。
納豆は、大さじ1杯食べれば充分(笑)しかもご飯と一緒に…。
そのまま1パック食べるオットが不思議…。(笑)
Commented by ラピ at 2014-04-30 15:33 x
わっ、ちゃんと料理名をしってるのねぇ
ワタシ、すべて代名詞……。
頭の宵よい人しか友人になれません。
(慣れました? 見捨てないでねぇ)
Commented by mickimchi at 2014-04-30 16:43
ヒジュさん、
レモン醤油、ちょっと甘過ぎが玉にキズなんですけど。

チョングッチャンはお味噌、韓国に行くたび買ってくるくらい好き。
でも東京の方でも納豆苦手な方って結構多いの事、ブログのコメントいただいて発見しました。
旦那さま、スンドゥブチゲの次はチョングッチャンにトライ?
いえいえ、ちとマニアック過ぎですよね。

Commented by mickimchi at 2014-04-30 17:08
ラピさん、
食べ物の名前だけは覚えてる。
人の名前は、全く覚えられない。
トリッパが牛の第2胃袋なのは覚えてるけど、そのトリッパの煮込み食べたお店でおととい偶然会った知人、名前忘れちゃってて。
(うち帰って思い出した。)
彼女、シェリー酒がものすごく好きなのは覚えてたんですけど。


<< ソウルの建大(コンデ)羊串(ヤ... スモーク鴨、鶏、豚肉でポッサム... >>