ソウルの建大(コンデ)羊串(ヤンコチ)通りで、スパイシーなラム肉と青島(チンタオ)ビール。

韓国のソウルで、食べたいもののひとつだった羊串(ヤンコチ)。
a0223786_12583287.jpg

ネ、おいしそうでしょ?
3月のソウル旅行の際、食べてきましたよ。

いわば、焼鳥屋さんの鶏肉の代わりにラム肉が串に刺されていると言えばわかるかしら。
ラム肉自体にも味付けがしてあり、それをテーブルの目の前で炭火で焼いて、クミンなどのエキゾチックなスパイスをつけながら食べるという、食いしん坊ごごろをくすぐる、フシギな食べ物。
中国から韓国に渡ってきた人々が伝えた、中国伝来のヤンコチ。
宿泊先からすぐのところに、このヤンコチ道りがあるって知ったからには行かない訳にいけないでしょ。
っというわけで、夜到着便でソウルに到着してチェックイン後にすぐに行ってみました。
はい、下調べはしっかり、行きたいお店の目星もたてて、コネストに載ってたんでメニューまでコピーして。

そんでもって、その資料をすっかり宿泊先に残して…
ダメですねぇ。宿泊先から近いと思ってると気が緩んだのか。

なにしろ、日本から到着したその足ですからすっかりクタビレてまして、なんとなく場所もわかるし、中国朝鮮族伝来ですから、多分店名も漢字だろうと。
確か「金○○飯店」とか「金○○串店」とか、コネストに書いてあったような。
(注:本当は「金成羊串(クムソンヤンコチ)」です。)
もう後戻りするのは面倒だって事で、いざ、ヤンコチ通りへ!
一緒に歩いてる夫もとやかく言いません。
(ここでとやかく私に言うと、話がいっそう面倒な事になると夫は知っている。)

で、難なく羊串(ヤンコチ)通りへ。
ぎゃ〜!
通りに面してヤンコチ屋さんだらけです。
あたりまえです。ヤンコチ道りですから。

なんとなく店構えもコネストの写真で覚えてるし、っというわけでヤンコチ通りを行ったり来たり。
もうだんだん夜も更けてきまして、とあるヤンコチ屋さんにつたない韓国語で、「すいません。『キムなんとかかんとか』っていうお店どこですか?」
確か店名の一番最初が「金」っていうお店だったんで、キムなんとかかんとかって思って。(注:本当は「金成羊串(クムソンヤンコチ)」です。)

そのお店の方、「キムなんとかんとかはわからないけど、うちもおいしいよ。」っておっしゃって、パッと見たらお店もお客さんいっぱいで、おっ、じゃここにすんべ!っていう事で入りました。

さて、青島(チンタオビール)注文。
a0223786_14235864.jpg


ぶひ〜、うんまい。
はぁ、やれやれ。
さあ、おなかペコペコでヤンコチ注文。
メニュー板見て…
あれ〜?なんかわかんない。

a0223786_13402297.jpg


ヤンコチ屋さん入った事ないし、例のコネストのメニューのコピーはないし。
なにしろ、スパイシーソースがからんだ羊肉串と、スペアリブみたいなラムのリブみたいなのを食べたいんですが、メニュー板見てもワカラナイわけです。

で、すったもんだしてるうちに、どこからともなく日本語で助けてくださる若き男子。
で、ほんとに助けて下さって食べたいものが出てきましたよ。

「ヤンカルビサルコチ」
お店の人がいい感じに焼いてくれます。
a0223786_12585271.jpg


メニューの一番上の「ヤンカルビ」だったのか、二番目の「ヤンスップルクイ」だったのかがイマイチわからない、多分ヤンカルビというラムのスペアリブみたいなところ。
a0223786_14244218.jpg

日本に帰ってから、韓国のブロガーさんの記事でこのお店を発見。
有名店だったのね。
ラムチョップみたいのを食べてらした方もいらっしゃるので、次回確認がてらもいっかい食べてきます。

ヒャー、ヤンコチ食べた串にアジュモニがニンニク刺して下さって。
骨付きの部分もお店のおっちゃん(オーナーさん)がきれいに骨を取ってくれます。
a0223786_14245281.jpg


色々助けて下さった日本語のわかるお客さんの韓国人に、チンタオビールを進呈!
日本のIT企業に勤めてらして日本で働いていらしたそうです。
「日本はどうでしたか?」という我々の問いかけに、やさしい男子、苦笑い。
やっぱり仕事となると厳しいものもあるんでしょうね。

サービスで出して下さったとうもろこし温麺、「オッススオンミョン」。
a0223786_1425255.jpg

青唐辛子が効いてて、ピリッとしてますが、スープがさっぱり、麺のおいしい事といったら!

羊肉が苦手な方でも、一品料理も色々おいしそうでした。
トマトと卵のトロトロ炒めとか、中国湯葉と野菜炒めみたいのとか、こちらは写真付きのメニュー板がありましたから。

a0223786_14254062.jpg


『ウォンジョ ヨンビョンヤンコチ」
원조 연변양꼬치

住所:
서울시 광진구 자양4동 4-19번지
ソウル市クァンジング チャヤンサドン4−19
電話:
02-463-8781
a0223786_16345917.png


地下鉄2、7号線「建大入口(コンデイック)5番出口を出て右へ直進。
300メートルそのまま直進。
ガソリンスタンド、セブンイレブンを越えて、2つ目の角を右折。
100メートルくらい行った道の左側。
by mickimchi | 2014-05-02 12:33 | 韓国のおいしい所 | Comments(10)
Commented by らぴ at 2014-05-02 17:54 x
うっまそうなお店~
最後の「とうもろこし温麺」とやら…食べたし~っ
しかし、ラム肉にクミンとゆうたらクスクス味だwn
(昨晩、モロッコ・タブルへ行ったしよ)

美味しいものを食べるって、ほんにしゃ~わせ~!!
Commented by ビョン at 2014-05-03 06:51 x
つい先日、別のブロガーさんもヤンコチを紹介していて、建大にそんな通りがあったことを初めて知ったばかり。
炭火の遠赤効果で、表面は香ばしく中はジューシーでしょ?
こりゃあビールが進んじまいますね(笑)
サービスの温麺もムッチャおいしそう!
ひとりで突撃しちゃおうかな?
Commented by love-t_k at 2014-05-03 12:14
ヤンコチ通りって位だから同じ様なお店が沢山あるんでしょうか?
羊私は嫌いじゃないけど旦那があまり好きじゃないので滅多に食べれません
Commented by mickimchi at 2014-05-03 16:41
らぴさん、
こんにちは。
おもしろいですよね。
昔々、シルクロードを通ってクミンなんかのスパイスやラム肉なんか食べる文化が中国に入ってきたのかなぁ。
それが巡り巡って朝鮮半島まできたわけかもしれません。
それはそうと、ニースに梅雨がないのもずるいし、らぴさん、昨日モロッコ・タブルいったのもずるいです、なんて我ながら大人げない事言ってる…
Commented by mickimchi at 2014-05-03 16:44
ビョンさん、
迷子になったおかげでいいお店に入れました。
青島ビール、おいしいんだけど大瓶なのよね。
ヤンコチはいい意味で量がほどほどでした。
ビョンさんなら2軒目とかでお一人でご利用なさってもよろしいんでは?


Commented by mickimchi at 2014-05-03 16:54
けいこさん、
旦那様、グルメでらっしゃいますよね。
それはそうと、ミョウガの鉢の上のイヴちゃん、かわいい!
ちょこっとポッチャリさんなとこは、うちのコロンと似てる(気がする。)
Commented by mkokochiki at 2014-05-03 23:57
こんばんは!
あ・・・また美味しいことしてる~!!!
羊串のお店、何度か行った事あります(日本ですけど。。。)、美味しいですよね~。
すっごく食べたくなってきました、串焼きに出来そうなラム肉、明日探してみまーす!
いつもコメントで褒めて頂いて恐縮ですが、多分我が家の何倍もの美味しいものをmickimchiさんは食べていると思います!!
↓燻製もすごいし、いっつもタレもおいしそう!!
作ろうと思ってもなかなかあれ?あれ?と思って出来ません(泣
がんばります!
Commented by mickimchi at 2014-05-04 14:59
ここちきさん、
ほんと!羊串のお店、日本にもあるんですね。
調べたらおいしそうなお店が日本橋に…と思ったら大阪の日本橋だった…
でも、渋谷にもラム肉の火鍋のお店発見!
なんかムラムラと行きたくなってきましたよ。
Commented by lapie-fr at 2014-05-04 15:38
月末にパリへ。
和食三昧、ブックオフ仕入の旅。
パリで美味しい韓国・朝鮮料理のレストランってどこ?
11年、食べていないパト・ラピへ、愛の情報を!
Commented by mickimchi at 2014-05-05 08:11
La pieさん、
もちろん、全く知る由もなく…
でも、Paris Korean Foodで検索したら(フランス語わかんないからね。)
NiwanaとかKabe(ここは単なる焼肉屋さんかな)とか、 Ye Ban(地下鉄の 'Gobelins' 38 rue Pascal 75013 Parisってどこだろう。)とか、Gwon’s dining(前韓国大統領が行ったってことは高いのか?)とかあるみたいじゃないですかっ。
おいしそうです。
ただし、英語のサイト見たから、多分アメリカ人かイギリス人かそんな人々のコメントだからどこまで信じていいかわかりません。
舌の肥えた(ベロだけよ)日本人とフランス人でお調べ下さいね。


<< バル風小皿のおつまみとチョリソ... 新じゃがのミニチヂミと、キムチ... >>