キムチ味の牛しぐれ入り。韓国風ブリトーで、コリアンメキシカン。

コリアンメキシカン。
最近恒例の晩ご飯のメニューです。

韓国風ブリトー。
ブリトーは、トルティーヤに具をのせて、クルクルッと巻いて焼いたもの。
この具に、キムチ味の牛しぐれを入れてみたんです。

フレッシュサルサに、豆のディップ、ワカモレを添えて。
タコチップスにつけてね。
a0223786_10221994.jpg


フラワートルティーヤは、お皿にのっけて水でぬらしたキッチンペーパーで覆ってレンジで15秒チン。
それに、キムチ味の牛しぐれをのせました。

「キムチ味の牛しぐれ」の作り方
1 みじん切りのキムチをさっと炒めてさます。
  キムチと牛しぐれの分量の割合はお好みで。
2 牛の切り落としを鍋に入れて、水をひたひたに入れ火にかける。
  沸騰したらザルにあけて水気を切る。
3 鍋に2の牛肉200グラムと万能醤油だれ大さじ3、フルーツジュース大さじ1を入れて火にかける。
  フルーツジュースは、リンゴジュースでも代用可。
  水分が飛んで牛肉がバラバラに細かくなるまで箸でほぐしながら炒める。
4 3をバットに広げて冷ます。
  冷めたら1と混ぜ合わせる。

トルティーヤに、このキムチ味の牛しぐれとゆで卵のみじん切り、チーズと枝豆ののっけて。

a0223786_13312046.jpg


春巻きみたいにクルクル。
少々不格好でも、具がはみだしてても、焼いてるうちにチーズが溶けて糊の代わりになるので大丈夫。
これをホイルで包んで、オーブントースターで焼くだけ。
a0223786_1540523.jpg


半分に切ってどうぞ。
a0223786_10231416.jpg


お話が長くなってきましたね。
なにしろ、コロナビール飲みつつ、なんかちょこちょこおつまみ作ってたんで。

3種のディップで食べるタコチップスのお話からはまた次回という事で。
ナチョスとセビーチェも作ったよ。
乞うご期待。
by mickimchi | 2014-09-09 09:31 | あれこれおつまみ | Comments(4)
Commented by lapie-fr at 2014-09-09 13:25
ふんふん、ふん。
ほんと、参考になります、さんきゅ~でメルシっ。
野菜しか食べないって決めたワタクシメ、
夕食の「つれあい飯」を考えるのって面倒なときあるのです。
で、
ここが更新すると、あら、不思議、夕食に悩まない~ぃ、
(材料はあるもので似たようなナンチャッテ飯の出来上がり~だす~)

料理は~たのしい~♪
Commented by mickimchi at 2014-09-09 16:37
らぴさん、
De rienでどりやん。(なんのこっちゃ。)
うちもね〜、お肉はスーパーのジジババ用の極少パックです。
80グラムくらいから売ってるんですよ。
最近ね、友達の中で劇的にダイエット成功した人がいて。
野菜食べてね、お腹へったらハイボール(ウイスキーの炭酸割り)かっくらってベロンベロンになって寝ちゃうんだって。(女性です。)

身体に悪そうだしね、うちらは気長にLess お肉、More 野菜でがんばろう!
Commented by mkokochiki at 2014-09-09 17:26
タパスにメキシカン・・・相変わらず美味しそう~~~!!!
コロナビールを準備するあたりもさすがです。
ナチョスとセビーチェ、期待です(>▽<;)
異国料理はどうしても頭でっかちになってしまってなかなか作れないのがくやしい~~~!!
Commented by mickimchi at 2014-09-10 12:01
ここちきさん、
秋刀魚のおいしい季節になりましたね。
スーパーでおいしそうな秋刀魚を見ても、ここちきさんの事を連想します。
いえいえ、秋刀魚とお顔が似ているとかそういう事じゃありません。
筋子もそうですが、この秋刀魚、ここちきさんならおいしい塩焼きにするだろうなぁ、なんて。
そうそう、そろそろここちきさんに教わったきのこ団子も食べたくなる季節になりましたね。
秋はおいしいものがたくさんあって困ります。
私もダンベル体操またやろうかな。
(引っ越しの時ダンベル捨てちゃったんですよ…)


<< 自家製サルサでサルサ&チップス... おうちでスペインバル その2。... >>