自家製サルサでサルサ&チップス。ナチョスとイカゲソセビーチェも。

↓のコリアンメキシカンナイトは続行中。

「3種のディップで、タコチップスを。」
自家製トマトサルサは、玉ねぎ、セロリ、カラーピーマン、トマトの粗みじん切り、にんにくのみじん切りに、生唐辛子の輪切り、ライムの絞り汁、塩と砂糖少々、コーン、枝豆、香菜を混ぜ合わせたもの。
塩加減は味見しつつ作れるから、失敗なしです。
ライムの絞り汁で作るとおいしいですが、なければレモン汁でも。
冷蔵庫の残ってる野菜を粗みじんにしてカラフルに作ると楽しいです。
a0223786_1702164.jpg


右のは、リフライドビーンズ。
スーパーのメキシコ料理食材のコーナーによく、つぶした豆の炒め煮の缶詰め、売ってますよね。
あれを、花豆煮でやってみたんです。
玉ねぎのみじん切りをオリーブオイルで炒めて、トマトソースとコリアンダー、クミン、パプリカ、塩を加えます。
そこに、花豆煮をスプーンの背でつぶして、花豆煮の煮汁ごと入れて煮込んだら出来上がり。
これが思いのほかおいしかった。
ほのかに和風な花豆のリフライドビーンズ。

あとは大好きなワカモレ。
a0223786_17112946.jpg



トマトサルサでナチョスも。
ゆで卵のみじん切りとチーズを加えて、オーブンでチーズがとけるまで焼きます。
サワークリームをトッピングして。
a0223786_1723739.jpg


「イカゲソのセビーチェ」。
a0223786_1725872.jpg

これも、トマトサルサで。
紫玉ねぎのマリネと、イカゲソとトマトサルサで簡単に。

トマトサルサを使って3品作ったわけですけど、チーズを加えたり、マリネや魚介と合わせるとそれぞれ味が変わって、まさか手抜きじゃない?っとはバレません(デシタ、今回)。
by mickimchi | 2014-09-10 16:53 | あれこれおつまみ | Comments(2)
Commented by らぴ at 2014-09-10 20:23 x
いろいろ、いろいろね。
混ぜて美味しいものってあるあるですね。
そうそっ、ウチのワカモレ、別物バージョンも美味しっ!
ワサビとヨーグルトですな、
今日がぎりぎりの熟れまくったアボガドが、もちろん、決め手。

暑い日のメキシカンはヨカっですなあ。

えっ、東京、今日は24~5℃?
(ココ、28℃ありますがな、まだ)
Commented by mickimchi at 2014-09-10 20:42
らぴさん、
ワカモレ、サワークリーム入りが好きなんですけど、サワークリームカロリー高いんですよね。
そっか〜!ヨーグルトにワサビですか。
是非是非やってみます。

東京は、涼しくなってスズムシが鳴いてます。
でも夏の天候不順で、野菜の値段がびっくりするほど。
白菜高くて、キムチ屋としては困りもの。
とはいえ、ミッキ夫に、「築地行ったついでに初物の松茸買って来て。』なんて言ってしまって、大赤字のmickimchi家です。


<< おうちで居酒屋さん。和食亭@m... キムチ味の牛しぐれ入り。韓国風... >>