2015年、お正月釜山旅 海雲台市場(ヘウンデシジャン)と機張(キジャン)のウニ丼

今年のお正月も去年同様、韓国の釜山(プサン)で過ごしました。
もう半年たっちゃったけど、レポ開始します。

さ、到着初日。
ホテルの部屋から海雲台(ヘウンデ)の夜景を眺めながら、旅の期待感でワクワクです。

a0223786_13571098.jpg

チェックイン後、出かけたのはホテルのそばの海雲台市場(ヘウンデシジャン)。
お目当のお刺身屋さんに行きました。
a0223786_13592269.jpg


新海雲台刺身店(シンヘウンデフェッチプ/신해운대횟집)。
こちらの方のブログで見て、行ってみたかったんです。

頼むものも、だいたい決めてて。
회정식 (刺身定食)と、장어구이( 焼きうなぎ定食、メウンタン付き)。
お刺身は新鮮で、うなぎの白焼きにかかったコチュジャンソースもいいお味。
メウンタン(辛い海鮮スープ)もたっぷりで、ああ、韓国に来たな〜っと感じるおいしさでした。
そのほかにも魅力的なメニューがずらっとありましたよ。
日本語付きだから、あれこれ注文してみては?
a0223786_1433270.jpg


さあ、お腹も満足してホテルに帰ろうとした帰り道。

海雲台市場の通りの角に、タッカンジョン(辛い骨なしチキン)屋さん。
なんでこんなとこにあるのよ。
って、思わずタッカンジョンをお部屋にお持ち帰りしてしまいました。

ああ、初日から食べ過ぎです。
a0223786_945269.jpg


さて、一夜明けて。
おお、この日も快晴。
a0223786_1443038.jpg


お正月の海雲台ビーチは、イベントが目白押し。
韓国の人は歌ったり踊ったりがとてもお好きですねぇ。
ホテル滞在中ほぼ、連日、ビーチでイベントが催されていた様子で、ホテルの部屋まで歌声が聞こえてきました。
何曲も延々に絶唱する方とかいらして、トロット(韓国の演歌)ののど自慢大会のような様相を帯びてきてわりかしと賑やかしい事になっておりました。

a0223786_1444132.jpg


さて、そんなビーチを抜けてタクシーで向かったのは、釜山の北の端に位置する機張(キジャン)。

機張(キジャン)というと、カニで有名な機張市場が有名で、 機張イコールカニみたいに考えられている日本人も多いと思いますが、私の目的地はその機張市場のちょっと先。

ジャ〜ン。
「ミチョン食堂。」
またもや、ビョンさんのブログ情報です。
こ、こ、ここでっ、二色のウニ丼を食べるのが、今回の釜山旅行のメインイベントその1だったんです。
a0223786_1445655.jpg


メニューを見て何を頼んでいいか一瞬怯みましたが、慌てず騒がず。
そうそう、ウニは慶尚道(キョンサンド)の訛りで앙장구(アンジャング)っていうっていうというのも↑のビョンさんのブログ情報でチェックしておりました。
メニューの一番左앙장구밥(アンジャングパプ)っていうのが、ウニ定食です。
a0223786_145228.jpg


すぐに出てきたおかず(パンチャン)たち。
おいしっそ、おいしっそ。
a0223786_145844.jpg


さて黄金に輝くウニ丼も出揃って。
a0223786_1453652.jpg


贅沢すぎる、バフンウニとムラサキウニの二色のウニ丼。
もちろん、こんなにたっぷりのウニ一度に食べたことなかったけど、ミョウバンを使用していないからか、ご飯にのっかったしっとりしたウニの食感に、お箸が止まりませんでした。

ビョンさんが持っていかなくて激しく後悔なさったというワサビも日本から持ってってさらにウニ丼に風味が出ました。

釜山から是非とも足を伸ばして行ってみる甲斐のあるお店です。
お店情報はこれまたビョンさんのブログでチェックして下さいね。
a0223786_145441.jpg


ビョンさん、ありがとうございます。
半年以上たってもあのウニ丼の味、忘れられないです。
by mickimchi | 2015-07-31 13:55 | Comments(6)
Commented by lapie-fr at 2015-08-01 14:08
おお、真夏に真冬のお写真~
それも、その当地への旅行中なんだもん

白い蓮とな?
写真、愉しみにしています♡

Commented by mickimchi at 2015-08-01 22:56
ラピさん、
テーブルの脚が折れるくらい皿数が並ぶっていう、韓国でも指折りの料理自慢の土地を巡っていて、帰って体重計乗ったら倒れそうでヤバいです。
Commented by scotty at 2015-08-02 02:22 x
自分もよく釜山は旅行するのですが、こんな贅沢なウニ丼を見るのは初めてです。今度行く際には寄ってみようかと思っています。今回もまた参考にさせていただきました。(^0^)
Commented by ビョン at 2015-08-02 04:02 x
10か月経っても、とろ~りっとろけるあのウニ様の味を忘れることができませんよ(笑)
季節ごとにバフンとムラサキウニの配合が変わるらしく、季節を変えて3度もこのお店にいらしたという方に会いました。
凄いっしょ!!!
たくさんリンクを貼っていただいて、ありがとうございました。
海雲台の店も、久し振りに行きたくなっちゃったんですが、金海空港から大邱行きの直通バスがあるので、最近釜山はスルーなんです。プププ
Commented by mickimchi at 2015-08-02 07:58
>scottyさん、
海雲台からタクシー飛ばしていく価値があるお味だと思いますよ。
ウニてんこ盛りの丼食べるの、夢だったんです。
Commented by mickimchi at 2015-08-02 14:59
>ビョンさん、
金浦から大邱への直行バスがあるんですね。
時間的にもロスがなくていいですね。

とはいえ、 釜山も二度ではまだ廻ってみたいところも多いです。
次回釜山に行ってもこのお店、再訪必須です。



<< 2015年釜山旅その2 機張市... 即攻レンジミートローフとカラフ... >>