おうちスペインバル第2話 ワイン 2カラフェ目からのスペイン風おつまみ。

前回の、またまたスペイン風おつまみで、おうちでスペインバル ワイン 1カラフェめのお夕飯の続きです。

スペインのスープはにんにくのスライスと硬くなったフランスパンを入れて作るにんにくのスープ、その名もアホスープが有名ですが、なんとなくウィークデーににんにくどっさりっていうのも気が引けまして、にんにくは少々、代わりに生姜たっぷりのスープにしました。

「生姜のかき玉スープ」。
みじん切りのにんにくと生姜をオリーブオイルとともに弱火にかけて、香りがたったらパン粉を加えていため、スープを注いで塩胡椒。
グラッと煮立たせて溶き卵を少しづつたらし入れて、お箸でグルっと掻き回して火を止めます。
生姜の風味が、ほっこりあったまります。


a0223786_1331238.jpg


「砂肝のシェリー酒煮」。
a0223786_15132124.jpg

これって砂肝?っていうくらいやわらかくなるんですよ。

作り方は、
1  玉ねぎの薄切りと、みじん切りのにんにくを鍋に入れ、オリーブオイル少々で焦がさないように弱火に炒めます。
2  半分に切った砂肝にしっかりめに塩胡椒し、小麦粉をまぶしたら手でよ〜く混ぜます。
  これをフライパンで多めのオリーブオイルで焼き色がつくまで炒めて、1の鍋に加えます。
3 2に シェリー酒を砂肝100gに対して80CCくらい注ぎ、砂肝がヒタヒタになるくらいの水を加  えます。
4 沸騰したらアクをとり、弱火にしてコトコトと煮込みます。
  途中砂肝がかぶるくらいの水分量を保って、アクをときどき取りながら2時間ほど煮込みます。
5 仕上がり間際に黒オリーブを加えて火を止め、パセリを散らします。

お好みでパルメジャーノチーズを振ってどうぞ。

これは、広尾のイタリアンのお店で出てきた「砂肝のコンフィ、サラダ仕立て。」っていうお料理の真似っこ。
コンフィっていうからたっぷりのオリーブオイルで低音で煮込んであると思ってたんですけど、いくらやっても全然味が違う。
エイヤッと思ってシェリー酒で煮込んだら、よく似た味になりました。
イタリアンだから白ワインだと思うけど、多分そうではないかなぁ。

「パエリアのオープンオムライス」。
a0223786_151306.jpg

なんのことはない。
100均のスキレットのフライパンに卵流し込んんで、ご飯とチーズのっけただけなんです。

簡単に作り方を。
溶き卵に、生クリームとマヨネーズ少々を加えて混ぜ合わせときます。
100均のスキレットのフライパン、にオリーブオイルを熱してこの卵液を流し込んだら火を止めて、トロントロンのオムレツを作って、その上にパエリアをのっけます。
トロけるチーズをのせて、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼けばできあがり。
のっけるご飯は、チキンライスでもケチャップライスでもなんでも。

私は夫がちょっと前に作ったパエリアをちょこっと冷凍しておいてのっけました。

これがその、夫作、魚介のパエリア。
コマスムニダ。
a0223786_15133476.jpg

by mickimchi | 2015-03-13 12:31 | あれこれおつまみ | Comments(4)
Commented by lapie-fr at 2015-03-13 16:51
並んだねっと♡
みんな美味しそう~どえ~す
でも、ウチには料理上手な夫の残りものパエリアがないざんす
残念だニャっ
(砂肝、良さそう。黒オリーブ似合うね、緑と赤茶のオリーブも入れちゃってみてもいいにゃ)

Commented by mickimchi at 2015-03-13 17:18
>らぴさん、
今思い出したんだけど、ニースの近くの村のオリーブの博物館に行ったような気が...
なんかふる〜い建物の中に、オリーブオイルを絞る道具みたいのが置いてあったかも。
南仏、オリーブの樹もたくさんあったから、おいしいオリーブ採れるんでしょうね。
Commented by love-t_k at 2015-03-14 11:50
砂肝良いですね
それにパエリア作りたいんだけど、なかなか重い腰が上がらないのです
なんだか面倒くさそうで(笑)
Commented by mickimchi at 2015-03-14 16:11
>けいこさん、
パエリアは夫担当のことが多いです。
私は食べるの専門で、ある意味本当に腰が重くなっちゃってます。
砂肝はけいこさんの佃煮も美味しいし、そうそう、レバーとかより低カロリーだっていうから、最近よく使います。


<< 流行りモンが好きなもんで、メイ... またまたスペイン風おつまみで、... >>