カラフル夏野菜と自家製サルシッチャで、真夏の蒸し野菜鍋。

a0223786_8245692.jpg

蒸し器に色々カラフル夏野菜を入れて作った蒸し野菜鍋。
野菜によって蒸し器に入れるタイミングをずらして蒸し上げるのがコツです。

食卓で蒸し器の蓋をあけると、蒸したての夏野菜の香りがブワッとして食欲をそそります。

今回入れたのは、
さつまいもと人参の拍子切りが10分くらい、ベビーコーンが7分、ズッキーニとパプリカ、アスパラガス、万願寺唐辛子が5分くらい、プチトマトが3分くらい。
ローズマリーなど、香りのいいハーブをのせて蒸すといい香りです。
最後に固めに茹でた枝豆も入れました。

それといっしょに入れたコロコロした物体の正体は、自家製の生ソーセージ、サルシッチャ。
ピザにのせたりパスタに和えたりしてもおいしいので、たくさん作って冷凍しておきます。

自家製サルシッチャの作り方はとっても簡単。

豚バラブロック肉を粗みじん切りにして、同じぐらいの分量の豚ひき肉とお好きなハーブ類(今回はフレッシュローズマリーのみじん切り、ドライハーブのセージ、タイム、クミン)、肉の重量の3パーセントの塩(私はサルシッチャを調味料代わりに使ったのでしょっぱめです。お食事用に作るときは塩少なめにしてください。)、黒胡椒とおろしにんにく各少々を入れてよ〜くかきまぜ、何等分かにしてラップでギュッと巻いてソーセージ型にします。
それを一昼夜冷蔵庫でねかせてできあがり。

食べる分以外はそのまま冷凍庫へ。
食べる分は手でざっくりちぎりながらフライパンで焼きます。

a0223786_17134082.jpg

うまそでしょう?
オイルはひかずに豚肉から出た脂だけで焼きます。
ちょこちょこつまみ食いしてあらら、随分少なくなっちゃた。

これも野菜といっしょに蒸し器の中へ。
火が通っているからプチトマトといっしょに最後に入れるといいです。

これが入るだけで俄然野菜たちがおいしくなる。


野菜たちのつけだれは、ポン酢、ラー油ごまだれ、自家製バジルソースとシラスオイル。
a0223786_17134831.jpg

シラスオイルがおいしかったです。
ただただ、シラスを鷹の爪とみじん切りのしょうがを入れたオイルに漬けただけなんですけどね。
シラスって賞味期限が短いので、オイル漬けにしとくの、オススメです。

パスタソースにそのまま使えるし、冷奴にのっけたりとバリバリ使えます。
冷蔵庫保存の場合、オリーブオイルが固まるのが嫌な方、サラダオイルとオリーブオイル半々にするか、米油などのヘルシーなオイルでどうぞ。

さてさて、野菜を蒸した蒸し汁は捨てないでね。

お楽しみは〆の煮麺(にゅうめん)。

お素麺(カルグクスなんですけどね、実は。)は茹でずにそのまま野菜の蒸し汁に入れて塩胡椒で味を整えただけ。

コレ、イケますよ。
a0223786_17142354.jpg


夏バテなのに体重が増える、この摩訶不思議な現象にお悩みの淑女の皆さん、罪の意識が少ない蒸し野菜鍋、オススメしますです。

(摩訶不思議な現象に悩む女子より。)
by mickimchi | 2015-07-24 18:11 | ミッキムチ家の洋風料理 | Comments(14)
Commented by love-t_k at 2015-07-24 23:21
こんばんは
サルシッチャですか?
初めての出会いです。
これ、作っちゃいますよ!
良いもの知りました。
Commented by mkokochiki at 2015-07-24 23:50
おいしそーう!!こんばんは!
自家製ソーセージ?サルシッチャ、やっていません。
わたしも久しぶりにやろうかな。

シラスオイル、我が家でも好評ですが、これもかなりご無沙汰です、いや、忘れていました!
わたしもやってみまーす!

最後の麺がほぅっと・・・冷房の中で美味しそうです。あ、冷房・・・つけてますよね!?
Commented by lapie-fr at 2015-07-25 04:59
夏野菜、鮮やかでいいな♡
自家製ホニャララ~美味しそう~
芸が細かいw
だから、美味しいのでしょ?
ふむふむ、ちと、頑張ろう^^
Commented by mickimchi at 2015-07-25 11:28
>けいこさん、
ナポリピザ屋さんでこのサルシッチャと半熟卵が乗っかったピザがと〜ってもおいしくて、それからよく作ります。
塩豚ならぬ塩豚生ソーセージみたいな感じ。
なんだかしゃべっていたらお腹が減ってきました。
Commented by mickimchi at 2015-07-25 11:32
>ここちきさん、
みやさんのお誕生日にハンバーグ作ってらっしゃいましたね。
まさに妻の鏡!
私は、最近スーパーのハンバーグに野菜のみじん切りたっぷり加えてレンジでチン、そのあとオーブントースターで焼き色つけてみたら、あらやだ、手抜きのわりにおいしかったです。
まさに悪妻の権化!
Commented by mickimchi at 2015-07-25 11:36
>らぴさん、
自家製ホニャララ、まずいです。
不味いんじゃなくて、焼いてるとつまみ食いしたくなっちゃうんでまずいんです。
フライパンにお箸伸ばして「アッチチチ。」ってお行儀悪いし、この台所のつまみ食いで相当カロリー摂取しちゃってる気がします。

Commented by froglady at 2015-07-26 06:19
はじめてまして。
美味しいものがいっぱいで、わくわくしてます。
ゆっくり、拝読します〜(≧∇≦)
シラスオイルもサルシッチャも、さっそく作ってみます。
サルシッチャ、腸に入れていたんですが、腸の味が…って思っていたので嬉しいです。
大好きなチョンゴル スユクまで〜??
Commented by mickimchi at 2015-07-26 11:16
>frogladyさま、
コメントありがとうございます。
frogladyさんのブログも、ゆっくり舌なめずりしながら拝読させていただきます。
なんだか、食いしん坊の達人の方が私のヘンテコブログに迷い込んでくださったようで、うれしい限りです。
私と言えばまだまだ食いしん坊修行の身(とかなんとか言い訳ですが...)、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by ビョン at 2015-07-27 18:20 x
蒸し野菜もサルシッチャもなんとも魅力的ですが、シラスオイルとは考えが及びませんでした。
確かにシラスのピザってありますから、オイルとの相性もよいはずですよね。
今回大邱のお寺で精進料理体験をして来たんですが、先生のお弟子さんが、私たちが持参したチャメを薄切りして塩揉みし、酢コチュジャンで和えて出してくれました。
チャメの甘味が活きて、むっちゃ美味しかったんですよ!
Commented by lapie-fr at 2015-07-27 20:18
作っただすっ、ホニャララ~
ほんと、残りませんっ?
冷凍分も作ったつもりが…

(しかし、塩、多いね~なんとか次回は…)
Commented by yukiful-xmas at 2015-07-28 02:18
このお素麺、絶対美味しいに決まっている!
そうかぁ、こんな使い方があるんですね。
もったいないと思いつつ捨ててました。(>_<)
溶けだした小麦粉のトロミも美味しそうです~。

Commented by mickimchi at 2015-07-28 07:04
>らぴさん、
ごめんなさ〜い。
サルシッチャを調味料代わりに使ったのでしょっぱく作ったんです。
それを言わないといかなかった。
本文に説明付け足しました。
らぴさん自ら犠牲になっちゃって、気がつかせてもらっちゃいました。
おわびに会ったら一杯おごります。
Commented by mickimchi at 2015-07-28 07:14
>Yuckyさん、
今日から民画の先生たちと韓国旅行です。
暑い7月にテンプルステイなんぞ、ダラシない私は自分じゃ絶対行きそうもないプランなんですけど、こういう機会じゃないと行けないなぁと、参加することにしました。
ビョンさんのブログ情報だと韓国も灼熱地獄みたい...
ま、がんばって行ってきます。
Commented by mickimchi at 2015-07-28 11:46
>ビョンさん、
順番が違ってしまいました。

あれれ?
韓国にいらっしゃるんじゃなかったかしら?
私は今羽田です。
今回のたびで、淳昌のコチュジャン村に行くんですけど、ソウルでチャメ買って行こうかなぁ。


<< 即攻レンジミートローフとカラフ... 暑い日はブラジル料理で。肉と豆... >>