シンガポール料理を作ってみた。


日本人の夫の大部分は、奥さんが意味不明な名前の料理を作ると非常に困るそうだ。
なんでもいいからフツーのメシを作ってくれ、っていうことらしい。

うちの夫はどうでしょう。
あまり夫の意見を聞かない奥さんを貰った罪で、何が出てきても文句は言えません言いません。

で、この日の私はなぜかシンガポール料理を作りたい気分でしたので、まずは
「シンガポール風肉骨茶(パクテー)」。

豚のスペアリブを中国山椒、八角、クローブ、カルダモン、カフェライムリーフ、シナモン、コリアンダー、黒胡椒、ニンニク、生姜とともに大鍋で茹で、薄口醤油と砂糖で味付けした、シンガポールの具沢山のスープ料理です。
スペアリブがトロトロ、いっしょに入れた大根、厚揚げ豆腐にもどした干し椎茸が、みんな味シミシミで、まるで東南アジアのおでんみたい。

ジャスミンライスにスープごとのせて食べると、お箸が、いえいえレンゲが止まりません。
自家製ラー油をお好みで。

a0223786_12243063.jpg


このシンガポール風バクテーに必ずくっついてくるのが、空芯菜の辛味炒め、「チリカンコン」。
本来は干しエビが入っているんですが、冷蔵庫にあまっていたしらすで代用しました。

この料理は空芯菜のシャキシャキ感が命の瞬間芸的お料理。
a0223786_12271713.jpg

ですので、あらかじめ使う調味料(顆粒の鶏ガラスープのもと小さじ1/3、老酒小さじ1、ごま油小さじ1/3)を混ぜ合わせて置いておきます。
空芯菜一袋を洗って水を切ってざく切り。

鍋にサラダオイルを熱し、みじん切りのにんにく、輪切りの鷹の爪、しらすをささっと炒めたら、空芯菜をガバッと入れます。
一炒めしたらすぐ調味料を加えてささっと炒め合わせて白胡椒を振って出来上がり。
「ささっと」「ガバッと」っていうのが合言葉。

これ、ご飯の途中でちょっと失礼って感じで作ったんです。
だって、作る側もアツアツ、シャキシャキで食べたいじゃないですか。

サラダは、「春巻きの皮のカップ入り、青パパイヤのサラダ。」
a0223786_12262729.jpg

田舎のスーパーで見つけた青パパイヤ。

a0223786_12264110.jpg























賞味期限ギリギリの春巻きの皮がちょこっと冷蔵庫にあったので、1/4に切ってッマフィン型に入れて、オーブントースターで数分焼いて、春巻きの皮のカップを作って。

a0223786_1227687.jpg

千切りした青パパイヤ、紫たまねぎ、赤ピーマンに茹で海老をマヨネーズにライムジュース、ナンプラー、スイートチリソース、ガーリックパウダーを加えたもので和えた青パパイヤのサラダを、このカップに詰めました。
サラダを入れるのは食べる直前にしないと、カップがフニャフニャになっちゃいますよ。


箸休めは、「キャベツとハモンの浅漬け」。
a0223786_122724100.jpg

おいしかったので自分の覚書用に。

ざく切りキャベツ150グラムに、紫玉ねぎと赤ピーマンの千切り少々をポリ袋に入れて、塩小さじ1/3を加えてポリ袋ごと揉みます。
砂糖大さじ1/2、オリーブオイル大さじ1、ハモン3センチ角を4〜5枚も加えてさらに揉み、10分ほど置けば出来上がり。
ハモンの塩気があるから加える塩はほんの少しで。

バクテーだのチリカンコンだのと摩訶不思議なお料理を作りましたが、時々夫に「何食べたい?」って聞くと即答で、「お蕎麦屋さん風のカレー。」ってものすごくオーソドックスなリクエストなんですよね。
やっぱ日本の夫の本音は「フツーのメシが食いたい。」のかなぁ。
でもあまったパクテー、次の日も食べたいって言ってたから、美味しかったんんだったと推測します。

by mickimchi | 2015-09-10 18:24 | ミッキムチ家のエスニック | Comments(8)
Commented by lapie-fr at 2015-09-10 19:40
あっはははは~
料理人はワガママが命っだすっ(云い切りますです、ハイ)
不味かったら、マズイ、美味しかったら天国
夫なんて、味見係と思ひ、ませう?
Commented by love-t_k at 2015-09-11 00:02
家ご飯はだいたいそうかもしれないですね(笑)
スペアリブも好き空心菜も好き!
空心菜はよく食べます
サラダは私はカップを焼いてなんて事しないな
流石ですね(^o^)
Commented by mickimchi at 2015-09-11 08:45
>らぴさん、
はい、毒味係とも呼んでます。
夫は歳のせいか急におネムになるときがあり、そんなときは「なんか盛ったな?」と聞いてきます。
そうそう、韓国の人は銀やステンレスのお箸を使うんですが、もともと王族が毒殺されないように銀の箸を使っていたからですって。
食事に毒が混じっていれば銀が濁るのでわかるってわけ。
ちなみにうちは普通の木のお箸だよ。
Commented by mickimchi at 2015-09-11 08:50
>けいこさん、
けいこさんは野菜を使ったお料理、本当にお上手です。
っていうか、お料理に必ず野菜が入ってる。
うちもだんだん、肉ばかりのニクニクニク、って感じのメニューはなんだかヘビーになってきました。
けいこさんのお料理からアイディアいろいろ真似っこして、野菜たくさん取り入れたいです。
Commented by ビョン at 2015-09-11 08:55 x
シンガポールに行ったことも、シンガポール料理を食べたこともないんですが、
全州のお気に入り店貴人集宙で、お店がお休みの日に及ばれしたパーティーで
サジャンニム手作りのパクテーをいただいたことがあります。
こんなにいろいろなスパイスを使ってはいなかったと思いますが、クタクタに煮えた
白菜とともにいただいたあのおいしさが忘れられません。
それをブログにアップしたら、後に日本の方がメニューにあると思って注文しちゃったそうで(汗)
青パパイヤのサラダ、久し振りに食べたくなりました~!
Commented by mickimchi at 2015-09-11 09:06
>ビョンさん、
私もシンガポールに行ったのは、20世紀です。
白菜入りのパクテー、う、う、うまそう!
今度は絶対入れてみます。
っていうか、バクテーつまみに、ソン・ミョンソプ マッコリを飲みたいです。
Commented by mkokochiki at 2015-09-11 18:13
美味しそう・・・。
↓チーズたっぷりのパンも美味しそうでしたが、シンガポール料理とはまたまた美味しそう。
わたしは作ったことがありません。
青パパイヤのサラダも大好きですが、料理の仕方もわからないし、しかも夫が食べるかもわかりません。
春巻きの皮の一手間がいいですね。

この日のお料理、美味しかったと思いますよー。
普通の男性って異国料理の名前を覚えていないから、出て来ないんじゃないかな。
お蕎麦屋さんのカレーなんていいじゃにですかー!!
イタリアのXX、インドのXX、ニュージーランドのXXとかスラスラ言われたら・・・キモい!!
男はだまって生姜焼きとか唐揚げって言えよ!!とか怒鳴りそうwww
あ。でも唐揚げ作ったことありませんけどね。。。
Commented by mickimchi at 2015-09-12 06:39
>ここちきさん、
みやさん、香菜とか苦手そうですもん、アオパパイヤのサラダもどうでしょう?
そうだ、ここちきさんちの生姜焼きは玉ねぎと豚ロースを一緒に漬け込むんでしたよね、おいしそうだなぁ。
松茸も食べられたんですよね、うちは今季はまだ一回も食べてない。
吉祥寺の焼き鳥屋さんもおいしそうでした。
なんて、うらやましがってばかりです。


<< おうちで、いろいろタパスでスペ... ビールに合う、ちぎって食べるピ... >>