おうちで、いろいろタパスでスペインバルめし

ワインに合う小皿料理、タパスを何品か用意してワインを開け、バゲットを切ったら、
さ、おうちでスペインバルめし。

まずは、定番ハモンセラーノ。
ハモンに乗っけたのはピコス。
a0223786_11213651.jpg


言わばスペイン版グリッシーニです。
このカリカリした乾パンに塩っ気の強いハモンセラーノを巻き巻きして。
ワインがススむ一皿。
a0223786_11221654.jpg






















うるめいわしの丸干しで、「自家製オイルサーディン」。
今回は圧力鍋で蒸して作りました。
a0223786_1122282.jpg

陶器製の耐熱容器に頭と腹ワタを取った丸干しをならべ、ニンニクとドライハーブ、ローリエをのせて、オリーブオイルを注ぎます。
容器の上部をクッキングホイルで覆って蒸し料理用のバスケットに入れ、湯を張った圧力鍋で蒸したもの。
圧がかかってから20分くらいで火を止めて自然に蒸気が抜けるまで置いて出来上がり。
丸干しの塩っ気がちょうどいい塩梅のオイルサーディン。

「九条ネギとしらすのアヒージョ」
居酒屋さんの真似っこで、最近ハマってます。
a0223786_11225091.jpg


アハハッ、丸干しやら九条ネギやらしらすやら、わりかし和風の食材でもスペイン風のおつまみになるもんですね。

ヨーグルト入り、さっぱりアイオリソース。
卵1個ににんにくのみじん切り、塩、白ワインビネガーを少しづつをミキサーに入れ、なめらかになるまで攪拌したら、サラダオイル180CCを少しづつ加えながら、ツノが立つくらいの固さになるまでさらに攪拌し、仕上げにオリーブオイルを少々加える。
これが基本のいつものアイオリソースなのですが、これに同量の塩ヨーグルトを加えてみました。

塩ヨーグルトは、ボウルにのせたザルにガーゼを敷いて塩を混ぜたヨーグルトをのせ、ラップをして冷蔵庫で半日おいたもの。
a0223786_1062822.jpg


このソースで、「さっぱりアイオリソースでポテトサラダ」。
a0223786_10714.jpg


〆のバルめしのお話は、長くなったのでまた。
by mickimchi | 2015-09-15 08:36 | あれこれおつまみ | Comments(4)
Commented by ビョン at 2015-09-15 15:11 x
いつもながら発想の転換が素晴らしい~。
九条ネギとシラスのアヒージョは、おにぎらずの具にしたいですね。
って、ダメダメ、糖質ダイエット中だから(笑)
人間ドックの結果が思いの外良かったし、平日ビールなしでも不満を感じないStyle Balanceの
お蔭で、家では糖質ダイエット継続中です。
でも、明後日からの渡韓でその努力も水の泡なのは間違いなし(爆)
Commented by mickimchi at 2015-09-15 16:49
>ビョンさん、
ビョンさんは本当に節制できるからスバラしい。
水の泡なんてなりません。
日頃の努力ゆえ、ますます韓国の旅が楽しくなるのでは?
韓国はもう秋の様相でしょうか。
アンケ米で、コノシロ定食(前、ビョンさんが9月が旬とか書いてらした。)とか?
Commented by lapie-fr at 2015-09-16 15:50
丸干しでオイルサーデン、なかなか~
でもでも、油ものは注意、注意の食生活だもん

食べ物で世界旅行もいいね、ワタクス、日本ばかり旅行ちう^^
(一昨日、いくら丼。昨日、蕎麦定食、今日、すき焼きまがい定食^^/)

Commented by mickimchi at 2015-09-16 16:27
>らぴさん、
いくらは南仏でも手に入るんですね!
もしかして、らぴさん、鮭一尾解体していくら取り出してたりして...

私はラザニアを作ろうとポモドーロソースを仕込み中。
妄想イタリア半島旅行かしら。

カロリー過多だから、ホワイトソースじゃなくて水切りヨーグルトにしようかな、と、せめてものアガキです。
でもさ、温泉卵をラザニアに乗せるとウマいんですよね。
乗せないようにするけど。


<< 飲んだあとの、いや、飲みながら... シンガポール料理を作ってみた。 >>