温玉のせラザニア&秋茄子のカポナータ

二子玉川のイタ飯屋さんで食べた、温玉が乗っかったラザニアがおいしかったので、真似っこしてみました。

「ミートーソースの温玉のせラザニア」。
a0223786_9581169.jpg


パスタ料理の中でも、ラザニアってなんとなく洋食屋さんのメニューにありそうな、そんな感じがする。
ですんで、ミートソースはケチャップが入った懐かし〜い味にして。
レシピは、こちらを参考に作りました。
ありがとうございます。jasmineさん。

で、ホワイトソースの代わりに塩ヨーグルトを使ってちょこっとカロリーオフ。
ボウルにのせたザルにキッチンペーパーを敷き、ほんの少し塩を混ぜたヨーグルトを入れて冷蔵庫で半日置いた塩ヨーグルト。

バターを塗った耐熱皿にラザニア、塩ヨーグルト、ミートソース、溶ける細切りチーズを順に重ねてパルメザンチーズをふり、あらかじめ温めたオーブンで200度で20分くらい、こんがりと焼き色がつくまで焼き、焼き上がりに温泉卵を乗っけました。
温泉卵をつぶして、トッロ〜リチーズに黄身をからめながら食べると、シア〜ワセ気分。
溶けるチーズの代わりにカッテージチーズを使うとさらにカロリーオフできますよ。

「丸ナスいっぱいの秋のカポナータ」。
a0223786_9592257.jpg


長野のスーパーで安く売ってた丸ナス。
信州特産の丸ナスだそう。
いつもはカポナータにはズッキーニやら生椎茸やら色々と入れて作るんですけど、今回はパプリカとトマトと丸ナスで作りました。

これがいつもよりおいしくできちゃrた。
丸ナスがおいしかったのかなぁ。
最初に粗みじんの玉ねぎをあめ色になるまでじ〜っくり炒めて、みじん切りのにんにくと炒め合わせたのが良かったのかなぁ。
玉ねぎの甘さが出ますもんね、これからはこの方法で作ろう。

このあめ色玉ねぎに野菜を加えて塩胡椒し、白ワイン、ワインビネガー、生バジル、オレガノ、イタリアンパセリに隠し味のハチミツも加えてオリーブオイルで20分ほど炒めました。


丸ナスをスライスしてテフロン加工のフライパンで水分がなくなるまで素焼きして、このスライスナスでカポナータをクルッと巻いて食べると、秋茄子のジュワーっとジュシーな「嫁に食わすな、秋茄子のカポナータ」。ができました。
うちはムスコも嫁もいませんけどね。

「マグロと九条ネギの黒オリープみそソース和え」。
料理本に出ていた、世田谷バルのレシピで作りました。

a0223786_1001098.jpg


タプナードソースに味噌を加えたソースなんですけど、和風な感じがおもしろい。
by mickimchi | 2015-09-24 12:15 | ミッキムチ家の洋風料理 | Comments(4)
Commented by love-t_k at 2015-09-24 15:10
味噌の威力ってところですかね!
今年はちょっと多目に味噌作ろうと思ってます。
Commented by mickimchi at 2015-09-24 15:19
>けいこさん、
その味噌、ちょこっといただきたいくらい。
ホント、ソースやドレッシングにすこ〜し味噌を入れると、ググッと味に深みがでますね。
夏に韓国の淳昌のコチュジャン村に行ったので、今年はコチュジャン作ろうかなぁ、なんて思ってますがいつになる事やら...
Commented by lapie-fr at 2015-09-24 15:47
今日も素敵~
でね、ウチはアレルギーで乳製品バツっ
いつも豆乳生クリーム風を使ってる
これまた、美味しいのよ
日本は何でもあるでしょ?
一度、お試しを♡
あっ、それから、最近、ビックリ美味しいは「アオサ海苔」
そのまま乾燥されただけのが到着荷物にあったのね
濃いめの出し汁・醤油・味醂・山椒で佃煮風(もう分量は目分量)
これが…ああ~たぁ、美味しいのさあ
お豆腐に乗っけたり、キュウリに乗っけたり、最高!
(白いご飯は、禁じ手だす)
Commented by mickimchi at 2015-09-25 09:26
>らぴさん、
私が知る限り、豆乳生クリームっていうのは見た事がありません。
さっそくネットでググってみたところ、豆乳ホイップクリームの作り方っていうのは見つけました。
で、泡豆腐の素っていうものと豆乳で作るみたいだけど、水切り豆腐と豆乳で作ってみようかな。
水切り豆腐と豆乳ソース、ホワイトソース代わりに美味しそうですね。

アオサ海苔!
先日、しらすとアオサ海苔のパスタっつうのを食べました。
って、いつもカロリー過多なメニューですね。
らぴさん見習って、アオサ海苔の佃煮風、作ってみます。
でも白いご飯に乗っけたくなりそう...


<< 「本日の前菜盛り合わせ」的お夕飯 最近の民画 >>