ストウブ鍋で、ビーフシチューのチーズスフレ、紫玉ねぎのグリル添え。

フワフワのチーズスフレ。
肌寒くなるこの時期、フワッとやわらかくてあったかい物が食べたくなる。
落ち葉をカサカサ踏みながらおうちに帰る道すがら、「スフレ作ろうかな?」とひらめいて。

a0223786_16161527.jpg

a0223786_16193947.jpgあまってたご飯茶碗一膳分のご飯を10センチのストウブ鍋に入れて。
ウフフ、土鍋で炊いたご飯の残りだからおこげも入ってる。











ご飯の上に、これまたあまってたビーフシチュー一皿分をのせて。a0223786_16511471.jpg














a0223786_16523726.jpg卵2個分の卵白をしっかり角が立つまで泡立ててメレンゲに、











卵2個分の卵黄に、マヨネーズとパルメザンチーズ加えて混ぜ合わせた卵液をメレンゲにさっくり混ぜ合わせ、
ストウブ鍋に流し入れ、
a0223786_16542370.jpg











200度に温めたオーブンで15分くらい焼いたら出来上がり。
冷めたらしぼんじゃうからね、アツアツをテーブルに急いで持ってって下さい。
a0223786_17122145.jpg

スプーンでスフレをこそげながら食べると、ビーフシチューオムライスの味がする。
クリームシチューやビーフストロガノフが残ってたらそんなので作ってもおいしそう。



「紫玉ねぎのグリル。」
お花みたいでしょ。

a0223786_16171186.jpg

紫玉ねぎは8等分に切り込みを入れてオリーブオイル、バルサミコ酢、塩こしょう少々をふりかけ全面にまぶさるように手で混ぜ合わせます。
耐熱容器に入れてホイルで蓋をし、200度にあたためたオーブンで20〜30分焼きます。
オーブンから出して中までやわらかくなっていたら、手で触れるくらいまで冷まして玉ねぎを花びらのようにそっと開きます。
これで出来上がりなんですが、ここまでやっといて食べる前に電子レンジであたためなおしても。

紫玉ねぎって普通の玉ねぎほど辛みがないから、新玉ねぎみたいに使えて便利なんですね。
お値段もそんなにしないし、最近自分の中でブームなんです。

おかかじょうゆで食べるとおいしいよ。

「甘エビのタルタル、酢コチュジャンソース。」
a0223786_16173065.jpg

チョコチュジャン、つまり酢コチュジャン。

ソウルのホテルのレストランシェフのレシピ見たら、炭酸水入れるとおいしいらしい。

で、チョコチュジャン、2015年バージョンは、砂糖1:はちみつ1:す2:コチュジャン6:炭酸水1に、にんにくすりおろしと白いりごまを混ぜ合わせたもの。

甘エビときゅうり、紫玉ねぎをみじん切りにして混ぜ合わせた甘エビのタルタルに合わせました。
魚介のお刺身や生野菜に、いろいろ使えますよ。
あっ、ビビン麺とかね、わかめを和えたり、牡蠣のジョンにつけたり...
by mickimchi | 2015-11-25 13:41 | ミッキムチ家の洋風料理 | Comments(8)
Commented by love-t_k at 2015-11-26 00:17
紫玉ねぎのグリル綺麗ですね!
今度マネッコしてみようかな?
Commented by mkokochiki at 2015-11-26 00:19
あ~!!また美味しい事してますね~( ´艸`)ムププ
熱々を出すって簡単なようでなかなかな技ですよっ!!
グリルも酢コチュジャンすっごく美味しそうですけど、mickimuchiさんが作るから美味しそうなのマシマシですね~~~。
わたしは↓の記事に影響されて本日はししゃもを買ってきました。
が、ハードル高そうだし、この記事を読んだらすっかり挫折。
鍋でししゃも出さずには隠しちゃいました。。。

あ~明日の自分の食卓が今からブルーになる記事満載でここは本当に困ります!
Commented by mickimchi at 2015-11-26 10:26
>けいこさん、
紫玉ねぎで飴色玉ねぎ作るととっても甘いんですって。
って、知ったかぶりして実は私も昨日知ったんですけど。
今度やってみようかな。
Commented by mickimchi at 2015-11-26 10:38
>ここちきさん、
ししゃもは、ここちきさんからバターと醤油を入れてアルミホイルに包んでトースターで焼くって教えていただいたでしょ。
あれをアレンジしただけです。
子持ちハタハタ、スーパーに出てますね。
今度買ってみよっと。

たこ焼き器付き焼き鳥焼き器も欲しくてたまらんです。
でも昨日燻製焼き器が来たばっかりなんですよね。
もう台所、スペースなんもなくなってます。
Commented by lapie-fr at 2015-11-26 17:29
いい感じ~♡
まさに、キツネ色の焼き上がり
……と(。。
ふむっ、やってみるか? ←(スフレのこと)
あのね、ウチのオーブン壊れちゃったの
グリル機能だけ、使えてる
ここ数年、パンも焼かないし、ケーキもクッキーも作んないし

うん、やってみよう
グラタンの焦げ目つけは普通に使っちゃってるからねえ
(ミッキムしゃんと、ほぼ逆、だんだん、少ない調理器具でいいわよになってゆく)

Commented by mickimchi at 2015-11-27 13:24
>らぴさん、
料理上手の人のキッチンって、無駄なものが置いてないシンプルなものっていうじゃないですか。
うちときたら、アボカドのスライス器とか、ライト付き電動ソルト&ペッパーミルとか、全然使ってないヘンなモンで溢れかえってる。
ほら、無駄に持ち物が多くて、おっきいバッグぶら下げてるオバハンっているじゃないですか。
あれです、あれ、ワタクシ。
Commented by ビョン at 2015-11-27 16:29 x
facebook繋がりの方で蓮の花の研究をなさっている方がいらっしゃるんですが、
紫玉ねぎのグリルを見せたら食いつきそうです(笑)
フワフワスフレの下に潜んでいるビーフシチュー、アツアツで上顎ベロリン間違いなしですね。
我が家の冷蔵庫にはクリームシチューが余ってますが、何のアイディアも浮かばないし面倒なので、
今晩そのまま食べます(笑)
Commented by mickimchi at 2015-11-27 18:08
>ビョンさん、
韓国民画で蓮の花をモチーフに描く事が多いんです。
民画の先生は蓮の花をたくさん撮っていたカメラマンさんと親交があったんですが、カメラマンさんが亡くなって残念に思ってらっしゃるみたい。
小松市の木場潟というところが蓮の花が有名で、去年、そこに伝わる民話の挿絵を小松市のこども図書館に頼まれて描かれたんですよ。
蓮の花の研究をなさってらっしゃる方の事も蓮の花繋がりでご存知かもしれませんね。


<< 金目鯛のしゃぶしゃぶ、〆は鯛茶... 秋の和風居酒屋 mickimchi亭 >>