韓国ソウルのトッポギビュッフェ、梨大(イデ)の食べ放題のトッポギ専門店。

さて、なぜゆえオトナのトッポギ鍋を作るのに凝ってるかかと申しますと、前回ソウルに行った際に見つけたトッポギ専門店のせい。
ソウルにトッポギ専門店数あれど、好きに具材を選んで自分の好きなトッポギ鍋をこさえることができるこのお店、気に入っちゃったんですよね。

韓国の街を歩いてると必ず屋台に並んでる、真っ赤なソースにからまって鉄板の上で湯気を立ててる韓国のお餅料理。
料理というより、おやつって感じ。
辛党のわたしはお酒が飲みたいばっかりに、屋台や粉食(ブンシク)のトッポギはあんまり興味が湧かないんですが、トッポギ専門店のクンムルトッポギ、言わばスープトッポギ鍋は、時々食べたくなる。

で、ずらっと用意された具材とトッポギを取ってきて、何種類かのソースを調合して好きなトッポギスープをこさえて、自分で作るトッポギ鍋を楽しめるお店があるって聞いて行ってきました。


トゥッキ 梨大店 
(두끼 이대점)

きれいな店内。
お客さん、若者が多い。
a0223786_11144920.jpg


席に座って、初めて来訪のお客さんは若き店員クンからひととおり食べ方のシステムを教えてもらiいます。
不慣れな雰囲気でオロオロしてる中年夫婦、しかも日本人とわかるとちゃ〜んと日本語の説明書をくれました。


a0223786_16241773.jpga0223786_16272156.jpg
ま、つまり簡単に説明すると、ひとり7900ウォンで食べ放題のトッポギ鍋が食べられ、さらにプラス4000ウォンでフォンデューチーズが付きます。
ビールは一杯1500ウォン。
それ以外は店内に並べられたもの、何を食べても何を飲んでも(ソフトドリンク)追加料金はなし。
ただし利用時間は1時間半。
食べ物を残したらテーブルあたり1000ウォンの環境負担金がかかります。
って事。

あとはIHビルトインテーブルにセットされたお鍋に、ポットで持ってきてくれるスープを注いで、自分で取ってきた具材やソースでトッポギ鍋をこさえればいいわけ。
何度取ってきてもいいから、1000ウォンの罰金を払わなくていいように少しずつ何回かにわけて食べるのがコツです。

って、トッポギ餅とラーメンを山盛り取ってる大学生らしき男子。
あの体格ならいくらでも食べれそうだわ。
ちなみに学生は6900ウォンだそう。







さて取り放題のトッポギ鍋の具材をもとめて店内を。
いろ〜んな種類のトッポギ。
ハート型もあるよ。
野菜の種類もたくさん。
ムール貝やスンデも。
a0223786_11152545.jpg


さらにトッピングコーナー。
キムチや海苔は〆めの炒めご飯、ポックンパ用。
a0223786_11154477.jpg


揚げもんコーナー。
カロリーヤバそうだけど、これも入れちゃおう。
揚げ餃子とゲソ天みたいのがおいしかった。
a0223786_14515140.jpg


トッポギソースコーナー。
a0223786_1452026.jpg


数種類のソースをブレンドして作るオリジナルトッポギソース。
辛さがどんくらいになるのかアドバイス表が置いてあるんで、それも参考に。
a0223786_1452554.jpg

トゥッキソース두끼소스が普通のトッポギソース味、他にブルッコッソース(불꽃소스)が激辛ソース、カレーソース(카레소스) に、チャジャンソース(자장)は例のチャジャン麺のチャジャン味噌の甘辛ソース。
トンモソース( 떡모소스)がやや辛目ソース。
宮中ソース(궁중 소스)は辛くない醤油ベースかな?
うちは、トゥッキソースにカレーとチャジャンを少々。
で食べてみて、もっと辛くっても大丈夫、ってブルッコッソースもちょっと。

a0223786_10351551.jpg


ってトッポギ鍋をこさえてるとこに登場したでっかいチーズの輪っか。
専用の容器の中でグツグツいってるのがチーズフォンデュー(치즈퐁듀)!
このトロトロアツアツのチーズにトッポギをからめて食べるのが最高。
a0223786_10352392.jpg


こんな感じね。
a0223786_11184189.jpg



各種インスタントラーメン。
ここまでは食べられず。
炊飯器にご飯も用意されてますよ。
これで〆の炒めご飯、ポックンパを作るまでは達成できました。
a0223786_17222751.jpg


お客さんの中には、韓国ではめずらしくジモピーの若いお一人様女子やら、金髪の外国女性組などいろいろ。
みなさんそれぞれ、取ってきちゃ食べ、食べちゃ取ってき、の自分の世界に没頭してました。
おもしろくって楽しいお店です。

a0223786_11242280.jpg


a0223786_10362424.jpg


トゥッキ 梨大店 (두끼 이대점)
コネスト地図
*注意*  
京義中央線の新村(シンチョン)駅からすぐですが、京義中央線の運行本数は少ないので、地下鉄2号線新村(シンチョン)駅から歩くことをオススメします。
3番出口を出てそのまままっすぐ150mほど進み十字路で右に曲がります。500mほど歩くと、左側に京義中央線の新村(シンチョン)駅直結のミリオレの高いビルが見えます。新村MEGA BOXのサインが大きく出てます。
駅前のタクシー乗り場を越えてすぐの路地を右に入ったとこです。

住所
서울특별시 서대문구 대현동 27-7 ( ソウル特別市 西大門区(ソデムング) 大峴洞(テヒョンドン) 27-7)
道路住所
서대문구 이화여대길 89(西大門区梨花女子大(イファヨデ)キル89)
電話番号02-365-2771
営業時間:11:00 ~ 21:00
テイクアウトも。

お店HP

Tasty Roadにも出たのね。
って、これ観て行ったんです。

a0223786_11213881.jpg


すごーい。
ここまで書いて、今HPじっくり見直したら、2014年末に高麗大店がオープンてから、1年ちょっとでソウルだけでなく韓国全土色んなとこに支店ができてるんですね。
江南や、弘大にも店舗があるようです。
by mickimchi | 2016-01-20 10:18 | Comments(12)
Commented by lapie-fr at 2016-01-20 16:48
やっと、トッポギが分かったみたい
うん、面白いお鍋だwぁ
でもでも、いいシステムのお店だね
環境なんちゃらなんで最高~
こっちでは信じられない光景のお店だけどね
Commented by mickimchi at 2016-01-20 17:27
>らぴさん、
でも結構ヨーロッパ人、ソウルに住んでる人いるんですよ。
企業のビジネスマンとその家族が多いんだろうけど、フランス人学校があってフランス人が多く住んでる地区もあるんです。
そこはフランス通りって呼ばれてて、なんか広尾っぽい雰囲気です。
で、牛モツ屋さんとかにも来る人がいて、結構驚きです。
Commented by love-t_k at 2016-01-21 13:24
こういう感じは日本にはまだない?
あったら一度は行くかな(笑)
Commented by mickimchi at 2016-01-21 15:12
>けいこさん、
ホント、ホント。
Kyochonチキンの次は食べ放題のトッポギかしら?
まさかね。
Commented by ビョン at 2016-01-21 18:42 x
確かに韓国でおひとり様女子ってかなり珍しいですよね。
そんなファストフード感覚で食べホを楽しめるところがウケているんでしょうね。
お餅抜きでムール貝とスンデと揚げ餃子(トッポキの中の揚げ餃子は意外とお気に入りw)を
食べに行ってもいいかも(笑)
1,500ウォンのクリームメクチュにも惹かれます。
Commented by mickimchi at 2016-01-21 20:00
>ビョンさん、
いっつもビョンさんのコメントうれしけど、特に興味ないって常々うかがってるおもちに関してのコメント、いつにも増してうれしいな。
うふふ、私も結局ムール貝とスンデ、揚げ餃子のトライアングル食いにハマりました。
チーズフォンデュもだわ。
なにしろビールがあるのがまず第一のポイントですよね。
マッコリも置いてくれてたらなぁ。
Commented by lapie-fr at 2016-01-22 21:18
どこの国も外国へ出ちゃう人って好奇心旺盛なんだと思います
なので、暮らしてる国の食べ物にも果敢挑戦
パトさん、納豆巻きから納豆が好きになったと云ってました^^
でもって、和食に嵌って、日本人と結婚するはめになっちゃってね、気の毒に?
ワタクス思うのだす、どこも国も美味しいものは美味しいっです
Commented by mickimchi at 2016-01-22 21:35
>らぴさん、
うふふ、仲良しらぴさんカップルのお話、ごちそうさま。
ワタクス思うのだす、どこの国も素敵な女性はいるもんですよね、パトさん。
なんだか納豆食べたくなってきましたよ。
はい、決まり!明日のお昼は大好物の納豆蕎麦にします。
Commented by lapie-fr at 2016-01-26 05:19
焼き魚定食~って思い大根を買おうと思ったらないっ!!
以前は、いっつもあったのにいい~(。。
で、気が付いた、スーパーが変わったのだw(去年の暮れに)
インターマルシェってのからカルフーユへ(。。
前のスーパーはアジア系の野菜を置いてたのよね
白菜もあったわ(チェックしたら…今は…ないw。。)

またも、探索開始だw
え~ん、mickimしゃん、ちっとの愚痴、聞いてね~ポロポロ コンナコトデ ナキワシナイケド グ・ヤ・ジ・イ~
Commented by mickimchi at 2016-01-26 07:21
>らぴさん、
今日アップしようと思ってるのが、タイミングが良すぎるというか悪すぎるというか、まさに大根の話題。
前から予約投稿しておいた記事なのでお許しを。
こちらはらぴさんが前言ってた根セロリをず〜っと探索中です。
ゲランの塩バターは一度買ったらもう大ファンに。
あれにPAULのバゲット、最強コンビですね。
どうか大根と白菜見つかりますように。
Commented by riko-wind at 2016-02-06 00:41
mickimchiさん、こんばんは!
この두끼、別の店舗ですが私も先日初めて行きました。
新しい体験で面白かったです^^

私もですが、一緒に行った韓国人の友達もはじめ「どうやるんだ~?」と戸惑ってましたㅋㅋ
昼からクリームメクチュも飲みつつ(私たちだけだった…^^;)の創作トッポッキ鍋、楽しいですネ!

下の記事のトッポッキソース、メモしました! ありがとうございます☆
Commented by mickimchi at 2016-02-18 10:00
>riko-windさま、
すんごくコメントのご返事がおそくなっちゃいました。
よかったです。
なんだか日本人の中年夫婦がオロオロしながらお店の中を徘徊してたので、わりと恥ずかしかったんですが、韓国の方でも最初は戸惑うわけですね。
トッポッキソース、もっとおいしいアイディア、教えて下さいな。
なんだかおでんの汁を入れるのがいいとか韓国の人から聞いたんですけど、未だわからず...


<< あまったお餅で、揚げ餅と牡蠣の... オトナのトッポギ鍋 >>