仕込んだら冷蔵庫でストック。ワインに合うつくりおきおつまみ

お酒呑みって、なんかちょこちょこ、ささっと出されるおつまみが好きですよね。
自分がそうだから納得です。

大盛りの大ご馳走じゃなくって、ちょっとお箸で、ときには指でつまんで食べられるおつまみ。

仕込み時間はかかるものの冷蔵庫にストックできるつくりおきおつまみが何種類かあれば、酒宴の席(うちは毎日ですが)も作り手もワイン片手におしゃべりしつつ、席を立つことなくみんなと一緒に楽しめますよ。

まずは「かきのオイル漬け」。
洗ってよく水気を拭いた牡蠣を酒とともに小鍋に入れ、中火で酒煎りします。
だいたい牡蠣100グラムにつき酒が大さじ1くらいの割合。
牡蠣から水分が出てくるので水分を飛ばしながら時々かき混ぜ、牡蠣がふっくらとふくらみ、中に火がとおったら火を止めます。
牡蠣が熱いうちに清潔な保存瓶に、鷹の爪、にんにくの薄切り、ローリエとともに入れ、塩少々を加え、オイルを牡蠣が全部隠れるくらいたっぷり注いでできあがり。

牡蠣が100グラムで塩は小さじ1/3くらいです。
味付けは中華風にしたいならオイスターソース、エスニックならナンプラー、和風なら白だしを塩の代わりに加えるといろいろバリエーションが広がります。

冷蔵庫で1週間ほどもちますよ。
a0223786_17344267.jpg


で、とびことランプフィッシュの卵を乗っけて、かぼすをしぼって。
a0223786_164117.jpg


別の日には「牡蠣のトロトロ半熟オープンオムレツ」にも。
牡蠣に火が通ってるので、思いっきりトロトロ半熟に仕上げられます。
a0223786_1037068.jpg


「紫玉ねぎのマーマレード」。
a0223786_1642694.jpg


材料は、
紫玉ねぎ (薄切り)150グラム
砂糖 大さじ4
オリーブオイル 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ2
赤ワイン 大さじ1と1/2
黒胡椒小さじ1
塩 少々

塩以外の材料を小鍋に入れて弱火にかけ、蓋をします。
時々かき混ぜては蓋をするというのを繰り返しながら20分ほど煮ます。
20分たったら蓋をあけさらに水分がとんで紫玉ねぎがクタッとなったところで味をみて塩少々を加え、一煮立ちしたら火を止めます。

煮沸消毒した保存瓶に入れて冷蔵庫で保存します。
クリームチーズとバゲットに塗ると、これもワインがすすむおつまみに。
a0223786_1641492.jpg



そうそう前回ポトフの残りをコンビーフにしたのもワインに合うストックおつまみ。
a0223786_14282581.jpg




プチトマトをはちみつ、塩、ライムジュース、オリーブオイルをまぜたマリネ液に漬けて作ったプチトマトマリネを添えて。

a0223786_1048376.jpg


よく考えたら私の作るもの、だいたいこんなストックおつまみばっかり。
で、1回じゃ紹介できないので次回に続きます。
by mickimchi | 2016-02-01 10:55 | Comments(4)
Commented by love-t_k at 2016-02-01 11:30
牡蠣のオイル漬け私も作ります
美味しいですよね
下の赤いの気になる~~~何かな?
Commented by mickimchi at 2016-02-01 14:41
>けいこさん、
やば〜、また予約投稿のつもりが投稿済みになってた!!
下の赤いのの正体は紫玉ねぎのマーマレードでした。
ごめんなさいね。

イブちゃん、まだ病院かなぁ。
そうですよね、だいたい夕方までかかりますもんね。
うちのドンチョルも去勢の手術考えてるんですけど、なんだかね、気が重〜くなっちゃう。
Commented by lapie-fr at 2016-02-01 18:35
困ったっですよ
美味しいよねえ~ぇ、えっ、えっ。。
バケットも横に置いてあったら、クピクピ、パクパクですもん
(ツマミものがないと飲まない当方。。)
フニャラへまっしぐらっですw
Commented by mickimchi at 2016-02-02 13:18
>らぴさん、
はいはい、グビグビ、パクパクです。
(ツマミものがないと飲まない、当方も。。)
なんだかヤマビコみたいなコメントになってしまいました。
明日定期検診の血液検査なんだよね〜。
でも今晩もフニャラへまっしぐらっですw



<< 冷蔵庫でストックできる、つくり... オージービーフで春待ちポトフ、... >>