2017年GW スペインバスク地方、バル巡りの旅その10 サン・セバスチャン バル巡り1日目。

さてリオハから一路、サン・セバスチャンへ。
懐かしい街並みが見えてきましたよ。
緑に近いブルーの海、ビスケー湾沿いにシックな建物が並び、その奥は緑深い山。

さて、今年は何軒おいしいバルを巡れるかな。

ホテルのお部屋に荷物を置いたら、早速バルホッピングへGO!
a0223786_13301797.jpg

旧市街のサンタマリア教会。
この教会まで続く通りに人気のバルが並んでるんです。
a0223786_10400413.jpg


最初に入ったのは教会前の「Atari」。
お店の前までお客さんが溢れてる人気店。
カウンターに並ぶのは、おなじみのクラッシックなピンチョスというより、どれも有名レストランのメイン料理のミニチュア版のような手の込んだもの。
a0223786_13463832.jpg


本日のおすすめお米料理、arroz del dia。
a0223786_13445325.jpg


濃厚フォアグラのソテー。
a0223786_13445978.jpg


a0223786_14212630.jpg


まだまだ食べたいものはいっぱいあるのですが、とりあえず初日なのでいろんなお店を偵察をするためお店を後に。

Atari
(アタリ)
住所:Calle Mayor 18, 20013 San Sebastin
Tel:+34 943 44 07 92
google情報
a0223786_10401804.jpg


次も超人気店。
Gandarias(ガンダリアス)。

テキパキと働くおじちゃんたちはお揃いのブルーの制服。
混んでますけど、注文にすぐ答えてくれるのでうれしい。

さらにこの店、シェリー酒とワイン、チャコリの品揃えがすごい。
専用のワインサーバーで完璧に温度調節されていて、いろいろな種類のチャコリの飲み比べが出来るのは、ここが一番だと思います。
a0223786_13480293.jpg


カウンターに並ぶピンチョスはどれもおいしそう。
a0223786_10403599.jpg


ガンダリアスはお肉料理がお得意ということで、「鴨のブロチェッタ(串焼き)」。
いい焼き加減の鴨肉にバルサミコソースがトロ〜リとかけられてます。
a0223786_13482576.jpg


これも有名。
「ソロミージョ」。
牛肉のミニステーキのピンチョス。
a0223786_13483095.jpg


Gandarias
(ガンダリアス)
住所:31 de Agosto Kalea, 23. 20003 San Sebastin
Tel : +34 943 42 63 62
google情報
a0223786_13441729.jpg


続いて、Paco Bueno(パコ ブエノ)。
こちらは、観光客というより常連客が多い感じ。
お目当はガンバ。
揚げたてサクサクの海老のフリットです。
ほら、カウンターに置いてあるやつ。
シンプルなんだけど熱々でおいしい。
a0223786_10413728.jpg
チャコリとともに。

Paco Bueno
Calle Mayor 18, 20003 San Sebastin
Tel:+34 943 42 49 59
a0223786_10412858.jpg


〆はKenji Sushi Bar。
去年も行ってますね。
握りもいいけど、こんなおつまみもイケます。
サンセバスチャンのスーパーにもKenjiのお寿司のコーナーがあり、大忙しの日本人オーナーKenjiさん。
夜はお店に出て従業員の働きぶりをチェックしてらっしゃいましたよ。

このお店でワインを勉強中のサンセバスチャン在住の日本人の若者に会ったので、色々バルの情報を聞いちゃいました。

Kenji Sushi Bar
住所:Calle Mayor 4, 20003 San Sebastin
Tel:+34 943 43 42
google情報
a0223786_10415240.jpg

by mickimchi | 2017-07-27 10:29 | Comments(2)
Commented by mchikiwithrin at 2017-07-28 06:59
美味しい記事にうっとりです。
・・・。
フォアグラ!鴨!ステーキ!
え~~~(゚□゚;)(゚□゚;)(゚□゚;)
ズラリ豪快に並ぶピンチョスも見てるだけでワインがぁぁぁああ!
鰻の値段が下がると共に海外旅行も半額くらいに値下がってくれないかしら・・・。
Commented by mickimchi at 2017-07-28 10:04
>ここちきさん、
人気のあるバルは激混みで、注文するのも食べるスペースを確保するのも大変でした。
普通の大きさで作れば簡単な料理も、ひとつひとつミニミニサイズで作る手間は大変なんだそうです。
食べるのは一瞬なんですけどね。


<< レンジで簡単。ウマ辛韓国料理。 2017年GW スペインバスク... >>