2017年1月 済州島への旅 その7 豚骨うどん、コギククスにハマる

この記事の続きです。
済州島3日目。
朝は大型スーパーでお買い物。
その後、新済州にお昼ご飯を食べに行きました。

食べに行ったのは済州島名物、豚骨うどん、「コギククス/고기국수」屋さん。
以前済州島に来た時に食べそびれたので、今回が初めて。

有名なククス屋さんが並ぶククス通りもあるんですが、のんびりビール飲みつつおつまみなども頼みたかったので、選んだのはサンム公園近くの「サンムククス/삼무국수」というお店。
韓国人のブロガーさんのブログで見てとってもおいしそうだったので。

さ、これが待望のコギククス!
見た目は九州の豚骨ラーメンにそっくり。

お味も美味しい!
こってり見えるスープは思いのほかさっぱり。
細身の小麦粉麺をトロットロの茹でバラ肉と一緒にいただくと、身体の中まであったかくなります。


a0223786_11292391.jpg


ビールのおつまみに頼んだ、「マンドゥ/만두」
蒸し餃子です。
そば粉で作ってあるのかな、ちょっと黒っぽい生地。
ツルッとした喉越しで、お客さんの中には一人で8個食べてる人もいました。
コギククスも食べてですよ、すごい食欲。

a0223786_11294486.jpg



済州島に伝わるそば粉のクレープ「ピントック/빙떡」も頼みました。
a0223786_11293198.jpg

そば粉のクレープで包んだ具は、茹でた細切り大根を塩とごま、刻みネギと和えたさっぱりしたもの。
これも済州島に古くから伝わる郷土の味。
おやつやお茶うけみたいにして食べられてきたそう。

薄味なんですけど、キムチと一緒に食べたり、ちょっと味噌をつけたりすると昼ビーのお供になりました。
a0223786_11293800.jpg

コギククス以外に
「フェチャンパンククス/회쟁반국수」
(スープのない大皿に盛られた冷麺に、レタス、貝割れ、きゅうり、千切り大根、お刺身がのせられている冷麺サラダのようなもの。)
「ビビンククス/비빔국수」
「ミョルチククス/멸치국수」 (煮干し出汁のククス)
「コンククス/콩국수」
もあります。
茹で豚「トンベコギ」や「豚しゃぶしゃぶ」なんてメニューまであって、今度は大勢で来ていろんなものを試したいお店でした。


a0223786_11301907.jpg
a0223786_11295096.jpg

サンムククス/삼무둑수
住所:済州特別自治道 済州市 蓮洞 270-10/제주특별자치도 제주시 연동 270-10
道路名住所:済州市三無路3キル 46-1
Tel:064-711-5656
営業時間:1030~19:30
定休日:水曜日
a0223786_11302619.jpg
コネスト地図

by mickimchi | 2017-04-16 11:24 | 韓国のおいしい所 | Comments(2)
Commented by love-t_k at 2017-04-16 14:38
そば粉のクレープ気になる~~(^o^)
茹でた大根とねぎが具なんですか?
食べたい、作りたい!
ごっくんです(笑)
Commented by mickimchi at 2017-04-17 12:29
>けいこさん、
お店のハルモニの手作りの素朴でやさしい味でした。
そば粉と水だけで作ったクレープに、ネギ入りに大根ナムルが包んであるようなシンプルなもの。
済州島に古くから伝わる郷土の味みたいでした。


<< 2017年1月 済州島への旅 ... おうちでテジクッパ定食風、塩豚... >>