2017年1月 済州島への旅 その11 ソウルに戻って最終日、 市庁(シチョン)の「チョンウォンスンドゥブ」

この記事の続きです。
あっという間に韓国滞在の最終日になっちゃいまして(ブログは長くかかりましたが)、夜のフライトで東京に戻る日の朝。
チェックアウトしたホテルのフロントに荷物を預けたまま、宿のそばまで朝食兼お昼ご飯に出かけました。

行ったのは、もう何度も訪れてる市庁(シチョン)の「チョンウォンスンドゥブ チョッパル 本店」。
チョンウォン スンドゥブ 本店から名前が変わったんですね。
あらまっ、コネスト記事見たら2017年4月に近くに引っ越してる!
私が行ったのは1月なので、それ以降移転したんですね。

気を取り直して...

ソウルに行ったらなるべく新規開拓のお店に行きたいのですが、スンドゥブチゲが好きすぎるのか、この店の味が好きなのか、あるいはそのどっちもなのかチョンウォンスンドゥブにはフラフラと行ってしまいます。

でね、豚肉入り、牡蠣入り、牛肉入りのスンドゥブチゲがあっていつか牡蠣のスンドゥブ食べようって思ってるのに、いっつも豚入りになっちゃう。

でも美味しそうでしょ?
好きなんです、この濃厚なスープ。
a0223786_12221046.jpg

そうそう、卵も入れねば。
またコネスト情報ですが、コネストクチコミ欄によると今、卵くれないのかな?
コメントしてらっしゃる方がいました。
となると次回はmy 卵持参で行こうかな?
明洞店ではまだ卵、置いてるのかなぁ。
どなたかご存知でしょうか?
a0223786_12212344.jpg

ご飯も炊きたて。
a0223786_12211588.jpg

このご飯を、もやしのナムルとお海苔の入った器に移して、ビビンバみたいにしてチゲと一緒に食べるのが好きなんです。
おかずも美味しいし大好きなお店のひとつです。
a0223786_12220076.jpg

写真は移転前の店舗です。
チョンウォンスンドゥプ チョッパル本店
Tel:02-755-7139
新住所:ソウル市中区西小門洞120-28
道路名住所:ソウル特別市中区世宗大路11キル 33
休日;日祝日、元旦、旧正月、秋夕
営業時間:10:00~22:00 (ブレイクタイム 15:00~17:00)

a0223786_11030692.jpg

チョッパルの写真も美味しそう。
今度は夜来てチョッパルも食べようかなぁ。
a0223786_12230466.jpg



2017年1月 済州島への旅のお話の続きは、いよいよ最終回へ。

by mickimchi | 2017-05-22 09:19 | 韓国のおいしい所 | Comments(2)
Commented by mchikiwithrin at 2017-05-22 18:45
海外記事は・・・目の毒です~~~(T^T)
スンドゥブチゲ・・・美味しそう!
豚肉入りの気持ちめっちゃわかります。
が・・・牡蠣入りも食べてみたい。
ソウルはいつも牡蠣入りがあるのかしら?
もう牡蠣の季節終わっちゃった~~~(T^T)
Commented by mickimchi at 2017-05-23 10:52
>ここちきさん、
韓国でも牡蠣は冬が旬です。
ここのお店の牡蠣入りのスンドゥブが夏もあるのかはわかりませんが、そういえば、牡蠣専門店などは夏でも牡蠣を出すところもありました。
牡蠣スープや、牡蠣のビビンバ、牡蠣の炊き込みごはん、生牡蠣と豚肉のポッサム、どれも美味しいですよ。
是非、牡蠣の旬にソウルへ!


<< 海鮮スンドゥブチゲ、作ったよ 2017年1月 済州島への旅 ... >>