カテゴリ:キムチとキムチを使ったレシピ( 31 )

豚キムチと豆腐の炒め煮、豆腐トゥルチギ

「なんかムショーに辛いものが食べたい!」と言ってた夫。
私までそんな気になり、豚キムチと豆腐の炒め煮、豆腐トゥルチギ(トゥブトゥルチギ)を作ってみました。

ちょっと前に韓国のテレビ番組「三食ごはん」でチャ・スンウォンさんが作ってたトゥルチギがものすごくおいしそうだったので、彼の作り方を参考に。

まずざく切りした豚バラ薄切り肉に塩とニンニクのすりおろしを揉み込みます。
次によく漬かったキムチもざく切りしてキムチの漬け汁、粉唐辛子、砂糖、ラー油を加えて和えます。
この下味をつけた豚肉とキムチをそれぞれ冷蔵庫で1時間以上寝かせておきます。

で、油をひいてよく熱したフライパンで寝かせた豚肉を炒め、寝かせたキムチを炒め合わせます。
砂糖少々とゴマもたっぷり加えてひと炒め。
私はキムチを入れる前に、長ネギのみじん切りを入れ、キムチと一緒に串切りの玉ねぎも加えました。


テレビでは、お皿に温めた豆腐を円を描くように置いて、真ん中にこの豚キムチを盛ってましたが、私はつゆだくでご飯にかけて食べたかったので、材料を炒めたところに昆布出汁をひたひたくらい加え、薄口しょうゆ、コチュジャン、塩をちょっと加えて炒め煮にしました。

a0223786_12573611.jpg

熱くて辛いつゆだく豚キムチにトロトロ豆腐が乗っかってる感じ。
これを炊き立てご飯に汁ごとかけて。
で、お豆腐をくずしながらご飯をスプーンですくって食べる。
a0223786_12572251.jpg


おつまみは「サーモンのなめろう、韓国風」。
お刺身用のサーモントラウトを包丁で細かくたたいて、長ネギのみじん切り、酒と塩、それぞれほんの少々ずつと塩麹適量を加えてさらになめらかになるまでたたきます。
で、細かい拍子切りにしたカクテギを混ぜ入れ、お皿に盛っていくらをのせました。

カクテギを加えたのはアドリブでしたが、コリコリした大根の食感が、なめらかななめろうのいいアクセントになりました。

お酒が止まらないのが玉に瑕?
ご飯にのせてもいいかもしれません。
a0223786_12570991.jpg


豚肉と菜の花の炒め和え。
細かい拍子切りにした豚バラ肉を炒めて、ヒタヒタの水、おろしにんにく、砂糖を加えて煮立ったら、薄口しょうゆを加えてさっと煮込んで最後に菜の花を入れます。
1分煮たらできあがり。
ちょっとほろ苦の菜の花が、春の味です。
私は菜の花と一緒にちょっと青唐辛子の小口切りを加えてピリ辛にしました。

a0223786_12575849.jpg



サニーレタスと一緒に食べるのもよし、ご飯にお汁ごとのせて食べても。
ということでわざとお汁たっぷりにしてみました。

a0223786_12580124.jpg
ご飯がいつもより進んでしまいましたです。
最近ダイエットに励み、着々と体重を落としてる夫。
次の日の早朝ウォーキング、距離がいつもより長かったです。


by mickimchi | 2017-02-12 09:58 | キムチとキムチを使ったレシピ | Comments(4)

おせちに飽きたら、辛〜いキムチチゲ

おせちに飽きたらキムチチゲ。
なんか、この時期、ムショ〜に辛いものが食べたくなりませんか。

a0223786_14512289.jpg

辛いキムチチゲ
材料 (2人分)
キムチ(一口大にざく切り) 200グラム
ゆで塩豚(一口大に切る)250グラム
木綿豆腐 (一口大の角切り)1/2丁
長ネギ (斜め切り)1/3本
玉ねぎ(串切り) 1/4個
ニラ(3〜4センチに切る) 3〜4本
★コチュジャン 大さじ1
★粗挽き唐辛子、細引き唐辛子 各大さじ1と1/2
 (辛いです。調節して下さい。)
★にんにく(おろして) 小さじ1/2
★醤油 大さじ1と1/2
★砂糖 小さじ2/3
★しょうが(おろして)小さじ1と1/2
炒り子出汁 700CC
味噌 少々
塩 適量
バター お好みで

作り方
1 ★の調味料を合わせておく。
2 鍋にキムチと豚肉、1を入れる。
  中火で炒めあわせる。
  (辛いです。調節してね。
   2/3量を入れて、後の1/3は後で調節しながら加えても。)
  炒まったらいったん火を止める。
3 あたためた炒り子出汁を加え5〜6分煮る
4 豆腐、玉ねぎ、長ネギも加えて煮込む。
  味をみて、足りなければ塩を足す。
  出来上がり直前にニラ、イカを加える。
  お好みでバターをポトリ。

こちらは夫が作ったタコのキムチマヨソース和え。
a0223786_14505858.jpg

あはは、数の子と黒豆と出してもなんか違和感なし。
a0223786_14511131.jpg

夫が作ったローストビーフ。
ちょっと余ったので、タルタル風に。
ニンニクとショウガのみじん切り、アサツキとワサビ、卵の醤油漬けを添えて。
各自、お好きな味付けで。
a0223786_14514572.jpg

「鮪のづけのサラダ」
ベビーリーフと鮪のづけはオリーブオイルで和えてあります。
べったら漬けを切ったのも加えて、パルメジャーノチーズをふって。
この奇想天外な鮪のサラダは、以前よくうかがった六本木のお鮨屋さんが出してくれたものを思い出して。

なぜかキムチチゲを作るとこのサラダになっちゃう。
a0223786_14515827.jpg

by mickimchi | 2017-01-05 14:50 | キムチとキムチを使ったレシピ | Comments(4)

ソウルフル ワンだフル メリー クリスマス

メリークリスマス!
きのうのクリスマスイブは、ソウルフルクリスマス的おうちご飯。
Soulful Christmas じゃなくて Soeulful Christmas.
ちょっと韓国風のメニューにしました。

「トマトソースとゴルゴンゾーラソースのトッポギパスタ」。
茹でたトッポギをトマトソースとゴルゴンゾーラソースで和えました。
トマトソースは豚キムチそぼろが入った韓国風。

豚キムチそぼろは、塩豚そぼろ万能醤油だれを加えて炒め合わせて冷ましたものに、同量のキムチのみじん切りを炒めて冷ましたものを合わせて作りました。

a0223786_10174837.jpg



「プチトマトとチェリーモッツアレラのカプレーゼ」。
ま、半分に切っただけです。
バジルソースを添えて。
a0223786_10181881.jpg


「豚キムチフライドポテト」。
フライドポテトに↑の豚キムチそぼろ、チーズ、マヨネーズをトッピングしてオーブントースターで焼きました。
a0223786_10182907.jpg


サラダ菜シーザーサラダ。
温泉卵とアンチョビー、ニンニク、マヨ、オリーブオイルで作ったシーザードレッシングで。
a0223786_10221861.jpg


DogManのスタッフさんが撮ってくださったうちのワンコたち。

ドンチョル!

a0223786_15225735.jpg

コロン!
メリークリスマス デス。
a0223786_15223043.jpg

by mickimchi | 2016-12-25 10:14 | キムチとキムチを使ったレシピ | Comments(4)

鴨の燻製と白キムチのポッサム

まだまだ暑い今日この頃。
この時期にぴったりのさっぱりと辛くない白いキムチ、ペクキムチが食べたくなりまして、夫に作ってもらいました。

ちょうど漬けごろを待って作ったお夕飯は、鴨の燻製と白キムチのポッサム。
主役は白キムチです。
a0223786_10035724.jpg
つけだれは、手作りサムジャンとハニーマスタードピーナッツソース(ピーナッツをすり鉢で擦ったもの、醤油、ハチミツ、レモン汁、粒マスタード、炭酸を同量ずつ加えて混ぜ合わせたもの)、アミの塩辛にごま油をまぶしたものの3種類。
葉野菜も何種類かたっぷり用意して。


夫作、白キムチ(ペクキムチ)。
この季節、たまにはあっさり、さっぱりの辛くないキムチ、白キムチもおいしく感じます。

a0223786_10041561.jpg


葉野菜にに白キムチ、鴨、つけダレ、白髪ネギを乗せてクルクルっと巻いて。
白キムチのさっぱり感が、鴨独特の旨味と合ってる。
a0223786_10050699.jpg


いつもの白菜キムチでちっさいキムチご飯のおにぎりを作って、これもサラダ菜に包んでお口にポイっと。
a0223786_10053180.jpg

沖縄にダイビングに行った友達からいただいたもずくがあったので、わかめスープの代わりに韓国風もずくスープにしてみました。
なんだかはりきって作ったものより思いつきで作ったものがおいしかったりするんですよね。
これもそう。
ですんで忘れないよう作り方を書いとこう。

昆布だしに、ニンニクのすりおろし、塩豚そぼろ(ここに作り方が書いてあります。)を入れて沸騰させ、もずくを入れて一煮立ちしたら薄口醤油と塩で味付けします。
最後にごま油をちょっと加えて白髪ネギ、糸唐辛子を乗せて出来上がり。
a0223786_10054425.jpg

鴨は、パナソニックの「けむらん亭」で燻製にしてみたら、思いのほかロゼ色に仕上がりすぎたけどおいしかった。
a0223786_10045519.jpg


by mickimchi | 2016-09-01 09:48 | キムチとキムチを使ったレシピ | Comments(2)

春の豚キムチとゴルゴンゾーラチヂミ、フライドポテトのソウル風。

春うらら。
ビールがますます美味しく感じる今日この頃。
なんて年中言ってますけどね。

で、気楽にちょっと洋風寄りの韓国おつまみ、作ってみました。
春らしい豚キムチ、「新ごぼうとアサリたっぷりの豚キムチ」。
a0223786_17201643.jpg


「ゴルゴンゾーラチーズチヂミ」。
a0223786_17184546.jpg

今まで一体なんべん作ったのかなぁ。
おつまみ用にちっちゃめに作りましたが、おかずでしたら倍量で作ってみてね。


「フライドポテト、ソウル風」。
a0223786_17205348.jpg

茹で豚キムチをフライポテトにのっけて、コチュジャンケチャップとサワークリームソースをかけました。
奇想天外なんですけど、結構合うんですよ。

これは韓国ソウルのメキシカンフュージョンレストラン「Vatos」の「キムチカルニタスフライ」のパクリです。
これが有名なキムチカルニタスフライ。
a0223786_15431926.jpg


で、そのVatosに行った時のお話でも次回してみます。
by mickimchi | 2016-04-13 17:54 | キムチとキムチを使ったレシピ | Comments(8)

海鮮ポッサムキムチと、茹で豚のポッサム

久々に海鮮ポッサムキムチを作りました。
a0223786_15103650.jpg


塩漬けした白菜の中には、たっぷりの海鮮や栗、棗、松の実が入った贅沢なキムチです。
セリで結んで、なんだかラッピングされたプレゼントみたいな形。

こればっかりは、新鮮な海鮮をたっぷり使ったほうがおいしくできます。
a0223786_17141026.jpg


一品料理みたいに楽しめるキムチだし、中身の海鮮と葉野菜でサラダみたいにして食べてもおいしいです。
a0223786_15112118.jpg


作ってから何日か熟成してから食べるんですが、あんまり日持ちもしないし、作るのも手間がかかるポッサムキムチ。
でも、みんなが集まる飲み会とか、持ち寄りパーティなんかの時に持ってくといいかもしれません。
(と、ふと今、気がついたんですが...)

そういえば、去年の大晦日、成城石井にポッサムキムチ、お正月料理みたいにして並んでたのを思い出しました。
キムチコーナーでも「キムチの王様」と称し、ポッサムキムチが鎮座ましましておられました。
お値段も高かったですけど...

で、この日は、あとは茹で豚を用意して。
a0223786_15123030.jpg


葉野菜も。
これに茹で豚のっけて、お好みでアミの塩辛なんぞも、...
a0223786_16392935.jpg


いろいろキムチも。
そのまま食べたり、茹で豚にのっけたりして...
a0223786_15132957.jpg


サムジャンをちょっとつけて、葉野菜をクルクルしてお口にパクッ。
茹で豚のポッサム、定番だけどお気に入り。
a0223786_17474454.jpg


〆は、茹で豚と茹で汁で...
テジクッパ(風)に。
テジ、つまり豚肉、クッ、つまりスープ、パッつまりご飯、で つまり「茹で豚スープご飯」。
ああ、大好きな釜山名物、テジクッパ。

そういえばソウルで乗ったタクシーの運転手さん、テジクッパって食べた事ないって言ってた。
あれは、釜山名物なんですね。
a0223786_15125316.jpg

by mickimchi | 2015-11-10 12:56 | キムチとキムチを使ったレシピ | Comments(8)

新玉ねぎの豚キムチ

桜色の食卓の続き。

お肉も食べちゃったもんね。(食べなきゃいいのに。)

「新玉ねぎの豚キムチ」。
白菜キムチと豚肉を炒めるいつもの豚キムチ。
これに季節ごとにその季節の野菜を加えると、ググッとおいしくなる(と思う)。

a0223786_17102186.jpg


新玉ねぎは2センチくらいの厚めの輪切りにして、豚肉もブロック肉を塩豚にしたものを厚目に切ってます。

これを一口大に切ったキムチといっしょに炒めて、ポン酢をまわしかけて味付けします。
仕上がりにバターを加えてできあがり。
あの、カロリーウォッチャーの方は、バター省いてくださいませ。

a0223786_11501363.jpg


今回はポン酢も手作りで。
ライムとオレンジのポン酢。
以前、ゆずかかぼすを買って自家製のポン酢しょうゆを作ろうとスーパーに行ったら、なんにもなくって仕方がないのでライムとオレンジで作ったのが最初。
これがやけにおいしかったので、ここんところはこのライムオレンジポン酢がうちの定番です。

材料は、
ライムとオレンジの絞り汁100CC
みりん 100CC (1分間レンジにかけて冷ます)
昆布 少々
しょうゆ 150CC
薄口しょうゆ 50CC

これを混ぜただけです。
保存瓶に入れて冷蔵庫で3ヶ月くらいもちます。

塩ポン酢も、醤油の代わりに、みりんをレンジにかけて冷ます前に塩小さじ2と1/2を加えて混ぜ、ライムとオレンジの絞り汁と昆布を合わせれば簡単にできます。
こちらは色がきれいなまま保存したいマリネなどに。

季節の旬の食材を豚キムチに加えるの、いい考えを思いついたと思ったら、以前の記事見たら結構やってますねぇ、すでに。

夏真っ盛りの時に、夏野菜と。
a0223786_17303716.jpg


ゴーヤを加えて、ゴーヤチャンプル豚キムチ。
a0223786_17303280.jpg

簡単!真夏の豚キムチ料理にレシピものっけてます。

これから、月ごとに旬の食材加えた豚キムチ作ってみようかな。
来月は何にしよう?
なんかいいアイディアがあれば、募集中。

ご近所さんのおうちのしだれ桜。
ソメイヨシノより開花が早いんですね。
って毎年思うのに、毎年忘れてる。

a0223786_11503834.jpg

by mickimchi | 2015-03-25 17:06 | キムチとキムチを使ったレシピ | Comments(4)

皆様、新しい年も福をいっぱいお受け取り下さい。

あけましておめでとうございます。
昨年末、辛党(酒好き)で辛党(辛いもの好き)の友達を呼ぼうと、
「皆の者、なに食べたい?」の呼びかけに、
「キムチとキムチ料理。」
そりゃそうだ。
a0223786_1953392.jpg


で、
キュウリのキムチ2種もね。
a0223786_11564853.jpg


割干し大根のキムチ。
a0223786_1157083.jpg


お酒ばっかりじゃなくて、ご飯もね。
こういう色付きご飯だとお酒の途中でも辛党は食べるのです。
a0223786_1215442.jpg


カクテギ。
a0223786_11572478.jpg


辛さを和らげるおつまみは、「ケランチム」。
韓国の茶碗蒸しです。
これは夫担当。
わたしより100倍上手。

a0223786_19542938.jpg


「キムチとニラのチヂミ」。
これも夫担当。
わたしより10倍上手に作ります。
焦げやすいのにね。
a0223786_19552931.jpg



呑兵衛達なので、お鍋も小鍋仕立てで、「プチカムジャタン」。
じゃがいもがね〜、豚肉の旨味を吸っておいしいです。
どっかにレシピ、載っけてたような。あったあった、ココ
a0223786_11585079.jpg


えごまの葉と芹、たくさん用意して。
ソウルで、おいしいカムジャタン屋さん、「テジョカムジャグッ」に行った時、隣の席の若い女の子達が韓国焼酎ガンガンに飲みながら、何度もえごまの葉お代わりしてお鍋に入れて食べてたの見て以来、カムジャタンの時は大量のえごまの葉、用意します。
a0223786_1159017.jpg


a0223786_13403737.jpg

お口直し系のさっぱりおつまみは、「トマトキムチサラダ」。
キムチのみじん切りとトマトを醤油、砂糖、ごま油各少々で和えて、大根と大葉の千切り、じゃこをドバッとのっけました。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。

a0223786_15302073.jpg


ミッキムチの1月の発送は1/9より。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。
by mickimchi | 2015-01-03 11:57 | キムチとキムチを使ったレシピ | Comments(8)

キムチペスカトーレと、ホタテの韓国風カルパッチョ oishii

魚介をたっぷり入れたペスカトーレ。
キムチも入れて「韓国風ペスカトーレ」。
a0223786_164874.jpg

みじん切りにしたにんにくとオリーブオイルをフライパンに入れ、弱火でにんにくがうっすらきつね色になるまで炒めます。
そこに魚介と水少々、半分に切ったプチトマト、キムチのざく切りを加えて蓋をして強火にします。
蓋を手で押さえながらフライパンを揺すってエビに火が通り、アサリが開いてきたら蓋を外します。
フライパンを揺すりながらさらに強火で煮詰めると、油分と水分が一体化したおいしいスープになります。

魚介たっぷりキムチ風味のどっしりしたソースなので、ナポリのパッケリっという極太ショートパスタを合わせました。

ゆで上がったパスタを加えて強火のままパスタにソースをからめます。
ソースが少ないようならパスタのゆで汁も加えて調節してね。
a0223786_164414.jpg


チャンジャとカマンベールチーズのグリーンサラダ。
a0223786_1655240.jpg

オリーブオイルにチャンジャとカマンベールを粗みじんに切ったものを混ぜたドレッシングのグリーンサラダです。

「ホタテのカルパッチョ」。
酢コチュジャンならぬ最近凝ってるライムコチュジャンだれで。

ライムコチュジャンだれ
コチュジャン 大さじ3
酢 大さじ2と1/2
砂糖 大さじ1と1/2
醤油 小さじ1
はちみつ 大さじ1/2
ライムの絞り汁 大さじ1/2
にんにく(おろして) 少々
ごま油 少々
を混ぜ合わせます。
多めにできるので、魚介のお刺身のカルパッチョのたれ以外にも、サラダのドレッシング代わりなどに使ってくださいね。

a0223786_16113540.jpg

レモンの絞り汁でもいいんですけど、是非ライムで。
酸味がレモンほどなくて酸っぱすぎないさわやかな味に仕上がります。
by mickimchi | 2014-11-10 14:41 | キムチとキムチを使ったレシピ | Comments(8)

キムチ入りスペインオムレツと、タコの石焼きビビンバ

久々のおうちご飯のお話は、この日の食事当番の夫のお料理。

「キムチ入りスペインオムレツ」。
じっくりオリーブオイルで火を通したポテトとみじん切りのキムチを卵液に混ぜて焼いたオムレツです。
a0223786_1456595.jpg


「タコの石焼ビビンバ」。
ご飯におこげが出来てパチパチ音がでるまで火にかけて。
a0223786_14572090.jpg


うまそう!
a0223786_14583651.jpg


よーく混ぜ混ぜして。
a0223786_14573960.jpg



「里芋の牛肉巻き煮込み」。
a0223786_15201911.jpg


「キムマヨサラダ」。
これはナカメのジンギスカン屋さんででてきたのの真似っこ。
キムチとマヨネーズを混ぜたキムマヨをドレッシング代わりに野菜につけて食べるサラダなんです。
今回はサラダ菜ですけど、キャベツやレンジでチンしたジャガイモなんかでも。
ハマりますよ。
a0223786_14563936.jpg

by mickimchi | 2014-11-01 16:33 | キムチとキムチを使ったレシピ | Comments(4)