カテゴリ:ギョウザ、マンドゥ( 7 )

フィリップスのヌードルメーカーで韓国風冷製水餃子&韓国風まんまるおむすび

フィリップスのヌードルメーカーで作った自家製の餃子の皮で、韓国風冷製水餃子、ピョンス。
a0223786_1583929.jpg

豆腐とキムチの入った水餃子を氷水で冷やして食べる、夏においしい一品です。
餃子の中身は、鶏挽き肉と、みじん切りのキムチ、豆腐がほぼ同量、それにきゅうりの千切り。
つるつるっと何個でも食べれちゃいます。

秘訣は、キムチの水気をギュッとしぼる事。
それから木綿豆腐もお鍋に入れてつぶしながら空炒りして、ザルに取って冷めるまで置いて水気をとっときます。
きゅうりも千切りにしたら塩少々をふってしんなりしたら水気をぎゅっと取ってね。
餡の味付けは塩こしょう、醤油各少々。
こうすると餡がベチャベチャしません。

これを餃子の皮(市販ので全然OK) で包んで熱湯で餃子が浮き上がってしばらくするまでゆでて、氷水にとって冷やして出来上がりです。
酢醤油でどうぞ。

この日は、今ハマってるフィリップスのヌードルメーカーで餃子の皮も自家製で。
a0223786_1752976.jpg

ニュルニュルっと、ゾウの鼻みたいに長方形のシート型が出てきます。

それを丸くくり抜いて。
a0223786_1754024.jpg

残ったはじっこは、刀削麺みたいな形だったので次の日中華そばにして食べました。
それにしてもフィリップスってオランダのメーカーですよね。
オランダ人も餃子食べるのかなぁ。
まさかね。
でも世界一の麺食い人、日本のメーカーじゃなくて、何故ゆえオランダのメーカーなんでしょう。
うどんやラーメンもすごくうまくできるマシーン作ったの。
フクザツですね。

さて、韓国のまんまるおむすび。
サラダ菜にくるんで。
三軒茶屋のセマウル食堂サバルチュモクバッブ(どんぶりおにぎり)の真似っこ。
細かく切った韓国海苔と、タクアン、ニラを買い忘れたのでニラの代わりに豆苗。
それからごま、マヨネーズをご飯に混ぜて。
おいしいのよ、これが。
ウヘッと思われるかもしれないけど、マヨネーズを入れるのがミソ。
手作りサムジャン添えました。
a0223786_1584733.jpg


ミルフィーユクレープサラダ。
ハーブ入りクレープが冷凍庫に残ってたので、自然解凍して。
a0223786_1595670.jpg


アボカドをつぶして、紫玉ねぎを白ワインビネガーに漬けて塩こしょうしたドレッシングで和えたアボカドペースト、カッテージチーズに、カニのマヨネーズ和えをクレープにはさんで。

もっとクレープ作っとけばよかった。
何層にもいろんな具をはさんだら美味しかっただろうなぁ。
今度やってみよっと。
a0223786_15102968.jpg

by mickimchi | 2014-07-14 22:08 | ギョウザ、マンドゥ | Comments(6)

フープロギョウザと居酒屋mickimchi亭の夏のおつまみ

a0223786_14382052.jpg

はい、またまたmickimchi家の真打ちによる一品。
フープロで作る、絶品焼きギョウザ。
餡にしっかり味がついてて皮がパリッパリのギョウザって、暑い夏にビールと一緒に食べたくなる。
焼き方も私より数段上手です。



あとは、ワタクシがmickimchi亭の夏のさっぱりおつまみ担当で。

きゅうりのサラダ、もずくドレシング。
a0223786_14284689.jpg

きゅうりを極薄切りにして、自家製もずくドレンシングをかけました。
とはいえこのもずくドレッシング、冷蔵庫にポツンと残ってた市販のもずく酢を汁ごとミキサーにかけて、白だし、米酢、青ゆず胡椒少々を加えただけ。
ミキサーにかけると酸っぱさが抜けるんですね。
米酢足してみました。
青柚子の皮をすりおろして上からかけてあります。

よく行くナカメの焼肉屋さんのメニューに、細かくスライスしたたっぷりの長ネギをのごま油と塩であえた「ネギパボ」っていうのがあるのですが、それをパクらせていただき、「アボタコネギパボ」。
a0223786_14285925.jpg

タコとアボカドにネギパボをのっけて、唐辛子パラリ。
あんまり、頭が良くないようなネーミングですが、これはおいしかった。

岡山の帰り、新幹線で食べようと買ったわさびかまぼこが残ってたので、「かまぼこの青のりチーズパン粉焼き」。
a0223786_1430315.jpg

要はかまぼこを厚切りして、マヨネーズを上にぬり、その上から粉チーズとパン粉と青のりを同量混ぜた、青のりチーズパン粉をふりかけてオーブントースターで焼いただけ。
オーブントースターで焼くと、魚の練り物系ってムチムチした食感になっておもしろいです。
魚肉ソーセージとかでもB級度が高まっていいかもしれません。
別にB級度を追求するコトもないんですけど。
by mickimchi | 2013-08-09 10:16 | ギョウザ、マンドゥ | Comments(4)

うんまい、エビ豚ギョウザ

大好きなブロガーさんmiyanocchi2さんのレシピで、エビ豚ギョウザ作ってみました。

しいたけと長ネギじゃなくて、しめじと玉ねぎが入ってるんです。
食べると、いつものギョウザより肉汁がジュワッとなってホントおいしい。
なんだろう、玉ねぎが肉汁を閉じ込めるのか?
あるいはしめじがしいたけとちがってパラッと水気がないからだろうか?
フシギです。

水ギョウザでも、
a0223786_20481921.jpg


韓国風七味塩つけてもおいしかった。
a0223786_2052514.jpg


焼きギョウザでも、
a0223786_20453492.jpg


a0223786_11231642.jpg

蒸してもおいしい。
a0223786_12315840.jpg

余談ですが、あんを全部包んじゃうのがギョウザで、どこかにあんをのぞかせるのがシュウマイなんですって。
へ〜、知らなんだ。

スープはこれまた大好きなJasmine*さんの台湾風豆乳のスープ(鹹豆漿)を作ってみました。

あんまり写真がうまく撮れませんでしたが、ごま油で刻みネギとすりごまと桜えびを炒めて豆乳を加えて作るスープなんです。
このネギとすりごまと桜えびを炒めてる時点で、もうこのスープがおいしく出来るのがわかります。
なんともいえないいい香りがお鍋からたちのぼってきて...
おいしいお料理って、作ってるどの段階でもおいしい顔をしてるんだなって思いました。
最後にちょっとまわしかける黒酢もキイてる。
香菜フリークなんで、ドバッと入れちゃいました。
a0223786_123289.jpg


ということで、この2つどちらもうちの新定番になりそうな予感です。
ありがとうございます。ここちきさん、jasmineさん!
by mickimchi | 2013-06-30 16:45 | ギョウザ、マンドゥ | Comments(2)

粉食店(ブンシクチプ)風に韓国風ちゃんぽんと、ペッタンコギョウザ。それから...

時々無性に食べたくなるもののひとつに長崎ちゃんぽんがあります。
a0223786_1448142.jpg

というわけで、ちゃんぽん。
最初は普通のを作る予定が、ちょっと辛めに韓国風に。
トッポギも入れて、ボリューミィに。
いつものシーフードミックスの変わりに、ムール貝を入れてみたら貝のお出汁でとってもおいしくできました。
ムール貝がなければあさりでどうぞ。

本場の韓国のはスープももっとマッカッカで、日本のそれを期待してるとビックリしますよ。
新大久保にもこの韓国式チャンポンとチャジャンミョン(ジャージャー麺)を出すお店があるようですね。

ペッタンコギョウザも焼いて。
ギョウザの皮にタネをのせて半月型にペッタンコギョウザを作り、オリーブオイルを熱したフライパンで焼きました。
このタネは↓のスパイシー豚つくねの残り。
a0223786_14483012.jpg


それから、蒸し器のフタをとったら、
a0223786_1543548.jpg

a0223786_1544338.jpg











おいしそ〜な湯気がフワ〜の






久々に作ったシュウマイ。
a0223786_14504427.jpg

こちらは、お友達のシュウマイ作り名人に教えていただいたレシピで。

コツは、豚挽き肉でなく、面倒でも豚肉を包丁で刻んだものを使う事。
片栗粉をドバッと入れて混ぜる事。
「ドバッと入れるってどのくらい?」って聞いても、「だから、ドバッとだよ。」っというお答えだったので、シュウマイを作るときは、いつも計量スプーンでなく、片栗粉を手でつまんで呪文のように、「ドバッと!」とと言いながら入れます。
そうするとなぜかうまくいく。
a0223786_12392574.jpg
ハラペーニョマスタードと醤油で。










今夜はmickimchi家のブンシクチプで。
あ、ここのブンシクチプ、お酒もありますよ。
本場はお酒置いてないお店が多いですけど。
そうそう、「明洞餃子」も置いてなかった。
おいしいんですけどね、あのお店。
ビール頼んで、ありませんと言われて嘆いていた日本からの観光客のファミリーにも明洞餃子で遭遇しました。
やっぱ、飲む時は飲む。食べる時は食べる。というメリハリが効いてるのかしら。
ダラダラと休日は昼から飲んでるのは私を代表とする日本人だけか?

そういえば、新幹線のホームの売店の朝8時台の売り上げ1位の商品は缶ビールなんだって。
テレビで観た事があります。
by mickimchi | 2012-10-04 09:59 | ギョウザ、マンドゥ | Comments(2)

モッチモチ、お餅入りのキムチの水餃子

a0223786_14265528.jpg

プルン、ツルンとした食べ物が好きです。
スィーツもプリンとかブリュレとかパ行とラ行の文字が並んだ物体が好き。
自分のお腹もプリン体となりつつありますが...

今回は、韓国風水餃子のスープ、マンドゥクッ。
キムチとエビ、お餅を入れてみました。

お餅はスーパーで売っている小さく切れているのを使うと便利です。

a0223786_12445237.jpg

これのすごい使い方のもう一つとして、お米の上にのせて炊くという荒技があり、こうすると
おこわみたいになります。





エビは手の指の腹でつぶしながら切るとプリプリ感が倍増します。

韓国のマンドゥはギョウザの餡に豆腐が入っているので口当たりがなめらかです。ギョウザの茹で汁をスープにするので、スープもとろり。

作り方はこちら→
Cpicon キムチとお餅入り!エビのさっぱり水餃子 by ドミニクニック

a0223786_1227146.jpg

かわいい帽子型にして。
キムチとエビのピンク色。
少々不格好ですが...

a0223786_12292716.jpg



冷凍もできますので、多めに作って、
a0223786_12421210.jpg

こちらは、豆乳に海鮮ダシダを加えたスープで煮た、豆乳スープバージョン。
春雨も入れました。


夏はこの水餃子を氷水に浮かべて、冷たいのを酢醤油で食べるのもおススメです。
またご紹介したいです。
by mickimchi | 2012-05-14 12:57 | ギョウザ、マンドゥ | Comments(0)

牡蠣キムチ餃子

食べると、牡蠣とキムチの旨味がジュワ〜っとひろがる冬限定の餃子を作りました。
味付け不要の簡単料理です。
a0223786_1154020.jpg


沸騰した湯で2分弱茹でてよく水気を拭き取った牡蠣。a0223786_1162655.jpg


身がプリップリですね。










これを粗みじんにして、ギュッと水気をしぼったみじん切りのキムチ、さらに細ネギとお好きな青菜(今回はせり)のみじん切りを混ぜて片栗粉2つまみを加えて具にしてます。

a0223786_1195153.jpg













青菜はニラでも春菊でもあいますよ。
ポン酢か塩でどうぞ。
by mickimchi | 2012-01-31 11:18 | ギョウザ、マンドゥ | Comments(3)

あっという間に作れるキムチ餃子

なかなかうまくいかなかったキムチ餃子。キムチの汁気をしぼって片栗粉をちょっと加えてみたらうまくいきました。調味料は入れなくとも、キムチのうまみでホントおいしい。キムチはすごい!レシピはこちらから。Cpicon 皮パリッパリ♡簡単♫お一人様♪キムチ餃子 by ドミニクニック
a0223786_15594814.jpg

by mickimchi | 2011-09-06 16:02 | ギョウザ、マンドゥ | Comments(0)