<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今夜はメキシカンナイト

a0223786_9591095.jpg












新大久保の「韓国広場」でお買い物でお話しした、韓国広場で買った辛〜い韓国産青唐辛子を干したのが、こんなに赤くなっちゃいました。








で、見ているうちに、頭の中は...

a0223786_1044867.jpg

完全にメキシカン。

今回はこのとんがらしを使って、うちの定番、チリコンカンCpicon ビールに最適♪スパイシー♫チリコンカン by ドミニクニックを作って、
a0223786_1055698.jpg


タコチップスの上にチーズとともにのっけて、オーブンで焼いて、
ナチョス!
a0223786_1092666.jpg


a0223786_13393917.jpg




ライムを切って、クーッ、うまそう。


これを飲みたかったから作ったのか、ナチョスを作ったから飲みたくなったのか、謎です。














あと、鶏手羽のピリ辛焼き。
a0223786_13455439.jpg
材料は、
2人分で
鶏手羽先 8本くらい
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ2
↓でも登場した韓国産の粗挽き唐辛子と、韓国産の粗挽き塩を一緒にフードプロセッサーで混ぜたピリ辛塩とパルメザンチーズを混ぜたもの
お好みで、明太子ペーストや、スライスチーズ、(うちはキムチヤンニョン)ちょこっと。

鶏手羽先は関節部分から切り、身についている細い方の骨も身からはがす感じで取っておきます。
a0223786_145218.jpg

これを、テフロン加工のフライパンでオイルをひかずにいい焼き色がつくまで焼いたら、しょうゆ、みりん、砂糖を加えて混ぜ、5分弱蓋をして中火で蒸し焼きにします。

お好みで手羽の身の開いたところにチーズや明太ペーストをちょこっと入れて、うえからピリ辛粉チーズをかけてトースターで数分。
キムチヤンニョンはさんだのもおいしいですよ。

たくさん作って蒸し焼きにした段階でジップロックに入れて冷凍庫に入れとくと、中にはさむものや、ふりかけるスパイスを変えていろいろ活用できます。
カレー粉ふったり、チリペッパーふったりなんていうのもいいかも。
by mickimchi | 2012-06-26 14:17 | ミッキムチ家の洋風料理 | Comments(2)

夏のさっぱりキムチチゲ

蒸し暑い夏にこそ、熱いキムチチゲを食べて元気出さなきゃと思いつつ、やっぱりさっぱりしたのが食べたくなりますよね。
そこで、夏のさっぱりキムチチゲ。

テレビで砂肝を日本酒で煮るお鍋が紹介されていたのを見て、キムチ鍋にちょこっと応用させていただきました。

a0223786_13293273.jpg

材料は、砂肝とキムチ以外はお好きなもので。
フープロで粗挽きした鶏の軟骨(やげん)をまぜた鶏だんごも入れました。
なべにたっぷりめに水と日本酒を1:1の分量で入れ、にんにく1カケも加えます。
一煮立ちしたら、材料を入れて煮えばなを食べるというもの。

塩こしょうは別にテーブルに用意して、各自お好きに加えて食べるとおいしいです。
うちは、韓国産の粗挽き唐辛子と、韓国産の粗挽き塩を一緒にフードプロセッサーで混ぜたピリ辛塩。
a0223786_13371142.jpg

あ、あと卵黄を取り皿に溶いて、スープと混ぜながら食べるのもイケます。

ポイントはひとつだけ。
おいしい熟成されたキムチをたっぷり入れる事のみ。
a0223786_13362915.jpg


〆は麺でもご飯でも。
オススメは素麺とトッポギ。
スープを多めにとっておいて、直接入れて煮込むとスープにとろみがついてマシッソヨ。
by mickimchi | 2012-06-21 13:47 | チゲ、スープ | Comments(2)

気分は南イタリア

白菜の事をうかがいに、長野県北佐久郡の農家さんを訪ねてみました。
お友達のご紹介、持つべき物は友ですねぇ。
馴染み深い道をちょっと入っていくと、うわぁ、別世界です。
a0223786_1045506.jpg

梅雨の合間の晴れた日で、見渡す限り青空と畑がひろがってまるで南イタリアみたいです。
なんて、私の頭の中のイメージだけですが...

いろいろ白菜の事うかがって、レタスまでたくさんおみやげにいただいちゃって感謝感激です。
そのままの気分で、お夕飯は南ヨーロッパの食堂風。
バケットを買って帰って、まずは、劇的に簡単なレバーペースト。
5分でできます。
a0223786_1111531.jpg

作り方はこちら→Cpicon 5分でできる♡簡単絶品♡レバーペースト by ドミニクニック

貝と野菜のカポナータ。
なんちゃって、カポナータにはまぐりのワイン蒸しをスープごとかけただけなんですけど。
a0223786_1151071.jpg



あと、かぼちゃと生しいたけのマリネ、クスクス添え。
a0223786_1122948.jpg

これは、ソウルの新羅ホテルのラウンジのTTP(徹底的にパクるの略)。
我ながら、わりとそっくりにパクれてると...

かぼちゃも生しいたけも、刻みにんにくとともにオリーブオイルでじっくりソテーして、ケイパーと白ワインビネガー、塩こしょうとオリーブオイルをあわせたマリネ液でマリネし、蒸したクスクスをトッピングしただけです。
クスクスのプチプチした食感と、かぼちゃのカリッ、生しいたけのチュルンとした感じがクセになります。

おまけ画像。
a0223786_1503747.jpg
畑に並んだおいしそうな白菜たちのアップ。
いいキムチができそうです。
by mickimchi | 2012-06-19 15:04 | あれこれおつまみ | Comments(0)

シジャンはシジャンでも築地市場で。

築地市場に行って、青果市場で色々調達。
ついでに、おもしろい物も発見しておうち用に買ってきました。

a0223786_14372373.jpg



これ、ベビーコーンです。ヤングコーンというのが正しいのかな?



a0223786_14405426.jpg



こうやって、魚焼きグリルで焼いて、




ほら、皮を剥くとかわいいベビーコーンが...
a0223786_14422289.jpg

ひげのところも食べれます。
お塩をパラリとふって食べるのが一番おいしい。
ちっさなコーンがみずみずしいおいしさです。
夏本番になるととうもろこしになっちゃいますから、この時期だけの限定の味なんだと思います。

皮を剥いてスーパーにならんでいるベビーコーンとは一味も二味もちがいます。

たくさん買ったので、100スキで小さなベビーコーンのチヂミも作りました。
a0223786_1447054.jpg
最近100スキで作る100スキチヂミに凝ってます。
チヂミの生地は、もち粉40グラムに天ぷら粉20グラム、卵1個と水150CCくらいをよく混ぜたもの。
これにベビーコーンをたくさん入れてみました。
もちろん、缶詰めのコーンでもおいしくできますよ。
直径15センチの100スキ(100円ショップのスキレットのフライパン)で2枚焼けます。

野菜調達のあとは、土曜日だったので調子に乗って、
a0223786_14565987.jpg

場外の煮込み屋さん(すいません、お店のお姉さん、お顔が映ってしまいましたです。)で、ホルモンの煮込みと肉豆腐に、ビンビール!
おいおい、まだ朝8時前ですよ。
ダイジョブか、ワタシ...
by mickimchi | 2012-06-13 15:11 | おいしいお買い物 in Japan | Comments(4)

野菜たっぷり、韓国風クレープ

冷蔵庫の野菜室のあまった野菜を一掃したくて、近頃の食べ過ぎへの反省心も一掃したくて、韓国風クレープの夕ご飯です。
a0223786_15334368.jpg
にんじん以外の野菜は極細の千切りにして冷水にひたしてシャキッとさせて、錦糸卵も極細に。
にんじんはスライサーで千切りにしたら塩をふってしばらく置き、ぎゅっと水気をしぼってから炒めてナムルにしました。仕上げにおろしにんにく少し加えて、炒りごまを手でひねってつぶしてのせます。


a0223786_15385091.jpg













甘辛豚そぼろは、豚肉100グラムを強火で炒めて色が変わったら酒小さじ2、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ1/2を加えて、ペーパーで油を取りながら炒めあわせます。
火を止めて、韓国産粗挽き唐辛子を加えて出来上がり。

クレープ生地は
材料 
中力粉 100グラム
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 ひとつまみ
水 1カップ
卵 1個

これらをボウルで泡立て器でなめらかになるまで混ぜ、冷蔵庫で30分以上ねかせる。
フライパンにサラダオイルを薄くひき、小さめのおたまで生地をすくって丸く流し、おたまの背で円を描くようにして生地を広げて両面焼きます。

クレープ屋さんがよくやっているあれですね。
a0223786_15504654.jpg




できたら重ねておいてもくっつかないですし、わりと簡単です。







クレープに野菜と豚そぼろをのせて、つけだれをちょっと。
クレープをくるっと巻いてパクリ。

今回はつけだれは2種類。
ひとつは、市販のごましゃぶのたれにコチュジャンとごま油を加えたもの。
もうひとつのヤンニョンはおいしくできましたので、自分用の覚え書きに書いときます。

しょうゆ大さじ2、アプリコットジャム大さじ1、粉唐辛子大さじ1、酒大さじ1、白炒りごま大さじ1、砂糖小さじ1を混ぜて、にんにくとしょうがのすりおろし、長ネギのみじん切りを加えたもの。
多めの分量ですが日持ちしますし、焼肉のたれにもいいですよ。

本場のクジョルパンみたいにマスタードソース風のたれでもよかったかな。

クレープはあまったら冷凍出来るし〜なんて思ってたのに、結局完食。

足りずに、豚そぼろとキムチのみじん切りを混ぜこんだご飯をオーブントースターで焼いた焼きおにぎりまで食べてしまいました。
a0223786_1663217.jpg

冷蔵庫の野菜室はきれいに一掃されましたが、食べ過ぎの反省心の一掃はできませんでした。

でもこの焼きおにぎり、なにげにウマいです。
by mickimchi | 2012-06-09 12:47 | 粉もの&軽食 | Comments(2)

塩麹でサムギョプサル。

a0223786_11172966.jpg

皮付きの沖縄産の豚バラブロック肉をスーパーで見つけると、「あ、サムギョプサルにしよう!」
と思ってしまいます。
すると喉の奧にリキッドが...
これって、パブロフの犬という現象かしら。それともパブロフの犬というのは犬にだけ使うのだろうか。
ともあれ、塩麹をまぶして待つ事2日。
ホントはもっとたつとさらにおいしいと思うのですが、いつもこのあたりで食べてしまいます。
a0223786_11235346.jpg

お肉を切ってみるとステキな断面。
一口大に切ってオーブンで焼くだけ。
a0223786_11284363.jpg

作り方は、Cpicon 塩麹で♪ウマウマ♬サムギョプサル by ドミニクニック

今回はつけだれをねぎ塩だれとサムジャンにしました。

ねぎ塩だれは、
a0223786_11473684.jpg


ごま油5:長ネギみじん切り3:ニンニクみじん切り3:すりゴマ2:塩2: ダシダ1:酒1:みりん1
フライパンにごま油、長ネギの半分量、ニンニクを入れて弱火でじっくり香りを出して、残りの材料を加えていいにおいがしてきたら火を止め、残りの長ネギを合わせて出来上がり。保存期間は10日間ぐらい。


サムジャンは、
味噌3:コチュジャン1:しょうゆ1:みりん1:ごま油1:にんにくのみじん切り1:韓国産粗挽き粉唐辛子1
を合わせて。粉唐辛子の量はお好みで。こちらもとっても日持ちします。

a0223786_1149015.jpg

おいしい葉野菜を用意して。

さぁ、口に頬張ると野菜がパリッ、お肉の肉汁がジュワッ、豚肉の皮の部分がコリッ。
皮付きの豚肉だと最後のコリッが加わって私は大好きです。

a0223786_1295220.jpg
おいしっですよ。
何が?お酒が?いえいえお酒もです。








次の日にあまったねぎ塩だれでイカ塩焼きそば。
具は一夜干しのイカと水菜だけ、味付けはねぎ塩だれのみ。
全然別の料理になっていい感じです。
a0223786_12255849.jpg



あっ、この前から干している青唐辛子、ちょっと赤くなってきました。a0223786_15545198.jpg
by mickimchi | 2012-06-03 15:57 | 豚肉がメイン(韓流) | Comments(2)