ランチセットで、名物料理を網羅しよう。ケファオク

ソウルのモダンなコリアンキュイジーヌのお店、以前にはあったのにすぐ閉店になるところも多いのは事実ですが、ここ「ケファオク」は雰囲気だけでなく、味が良くて、出てくるお料理一品一品センスがいいので大繁盛です。
お店の雰囲気はスノッブすぎず、暖かみのある素敵な空間です。
a0223786_13505388.jpg


サービスも良いし、場所はアックジョンのロデオ通り、ギャラリアのすぐそばなのでとても便利です。
a0223786_13264693.jpg


プルコギの有名店なのですが、ポッサムもおいしい。キムチマリククス(キムチの冷たいスープ素麺)も食べたいし...
でも、ポッサムもプルコギも2人分からの注文になってしまうので、狙いはランチタイム。
ランチセットには、ポッサムのセットもプルコギのセットもあって、ご飯と麺は何種類か選べるようになっており、その中にキムチ素麺もあります。
ということで、ふたりで別々のセットを取れば、両方楽しめるという事です。
a0223786_133317.jpg



ポッサムはお店の人が切り分けてくれた茹で豚を、白菜キムチや白菜の塩漬けとともに、ちょこっとアミの塩辛をのっけて食べます。このアミの塩辛までウマい。上質のアミの塩辛はしょっぱすぎず、ピンク色をしているとキムチの師匠に聞いた事があるけど、ホントです。
茹で豚も、ちょっと塩漬けしてから茹でてるんでしょう、ほのかな塩味がおいしいです。

そしてキムチマリククス。
韓国の素麺って日本のより透明でつるっと感が強い。
a0223786_13414952.jpg


塩味と辛みは控えめで味に深みのあるキムチスープといっしょに食べると、お腹いっぱいなのにつるつるっと食べられちゃいます。

別のお客さんが食べていたテンジャン味噌うどん風のもおいしそ〜。

シュワシュワ系のマッコリがお昼からすすんじゃいました。

あと、余計なお世話ですけど、お手洗いはビルの2Fでビルの他の店舗との共同です。ソウルはホテルや百貨店、駅などの公共施設のトイレはとてもキレイなのですが、飲食店などの店舗の入ったビルのトイレまではなかなかまだ手が行き届いていませんのでご容赦を。まあ、これも近年のソウルの発展ぶりを見るとすぐ解決するんでしょうね。

a0223786_13534094.jpg



ケファオク
ソウル市江南区新沙洞661-18 ジョンドン商街 107
Tel: 02-549-1459
24時間営業 無休
(予約した方がいい。)
カロスキルにも支店ができたようです。
# by mickimchi | 2011-11-17 14:02 | 韓国のおいしい所 | Comments(0)

ソウルの地下鉄その2

またまた、地下鉄ネタ。くどいんですけど、どうしても書きたい。
a0223786_15334228.jpg

ソウルの地下鉄にはとてもびっくりする人達も出没するのです。それは車内で物を売るセールス。突然車内にとてつもなく大きなコロコロ付きの袋とともに乗り込んで来たら、これまたとてつもない大きな声でおもむろに商品セールスを始めます。今回は足首までのおばちゃん靴下の売り込みが多し。リーガルかイリーガルかといえば、限りなくイリーガルとは思うのですが、韓国の人々はこういう売り込みにとっても寛大。中には財布を出して買う人もいます。この売り込みセールスはおばちゃんもいるしお兄ちゃんもいる。商品もカブル事も多し。私は初め、自分の近くに来てデカい声でやられたら、どうやって断ろうなんてビビってましたが、なんかだんだんおもしろくなってきました。(さすがに写真は撮れませんが。)東京でこんな車内セールスやったら、直ぐさま車掌さんなり乗客なりに取り押さえられて一巻の終わりでしょうけどねぇ。
お金を得るために恥などかなぐり捨てて大きい声を出して商売する人達、その人を寛大に見てあげる人達。電車を動きながら物乞いをする人にも次々と小銭を入れてる人達。なんか韓国の人達の寛容さっていいなぁと思うのです。
# by mickimchi | 2011-11-16 15:36 | 韓国で出会ったもの、事柄 | Comments(0)

ソウルの地下鉄

ソウルの地下鉄、日本の地下鉄にそっくりですが、もっときれいで便利。明洞や東大門などのソウル中心部と江南も地下鉄ならあっという間。タクシーで移動よりもうんと時間短縮できますよ。その地下鉄、さすが儒教の国。若い人の中には年配者に席を譲る人が多いです。それも、若いOLさんや、かわいらしい女子学生が、年配と言ってもお年寄りではなく、背広姿のおじちゃんにも譲っているんです。
a0223786_14412818.jpg


そして男性は女性に譲りますから、おじちゃんはおばちゃんに譲り、結局座る確率が一番高いのはおばちゃん。元気いっぱいのアジュンマ達です。
「車内では、携帯電話のスイッチを切って下さい。」なんてアナウンスは日本と違って流れませんから、おばちゃん達はとても大きな声でそれぞれに携帯でおしゃべりしてます。


声も元気ですが、顔の色つやがとってもいいんですよね。
食堂や市場に行くと威勢のいいアジュンマがたくさんいますものね。ホントは仕事に家庭、子供やなんかのことで忙しく心配事も多いでしょうけど、なんかパワーで乗り切ってる感じいいなあと思います。
ソウルの地下鉄は日本語も飛び交います。
日本の女性、スマートでヘアースタイルも若め、がんばってますけど顔色があんまし良くない。
もしかして、BBクリーム買うより、キムチチゲ食べた方がいいのかな。

ソウルはこの時期は紅葉がきれいです。

a0223786_1457396.jpg

# by mickimchi | 2011-11-16 14:59 | 韓国で出会ったもの、事柄 | Comments(0)

孔徳市場(コンドッシジャン)のチヂミ横丁

今回もおいしさというより、ソウルの活気を楽しむところのご紹介。孔徳駅からすぐのチヂミ横丁です。ズラッとならんだ一口チヂミ(ジョン)から好きな物をかごに入れると、あたためて席まで持って来てくれます。a0223786_16343663.jpg


この日はお昼食べ過ぎたので、私はチョコッとですが、地元の方はものすごい量を取ってます。





ここでももちろんミッパンチャン(おかず)がサービスで出てきます。
24時間営業でチヂミは好きなだけの量を取れるので、ヘビーなランチの日の夜とか、女性同士でもいいと思います。
ちょっと飲み過ぎたおじさんとかいるけど、許してあげてね。
a0223786_1638131.jpg


ここの楽しみは地元の皆さんの人間模様ウォッチング。
まあ、皆さん食べるわ、しゃべるわ、飲むわで(それもあの、しゃべりながら食べるんです。)楽しんでます。
a0223786_1646619.jpg



そしてお隣のチョッパル(豚足)横丁はさらにディープ。






あー、写真だと、あの喧噪とうまいもの横丁のおいしそうなにおいがつたわるかなぁ。
チョッパルも葉野菜に包んで食べるんですね。
a0223786_16484421.jpg


住所:ソウル市麻浦孔徳洞256番地
   孔徳駅5番出口からすぐ。
   日曜休みの店もあります。
# by mickimchi | 2011-11-07 17:13 | 韓国のおいしい所 | Comments(2)

旨辛キムチ大根葉めし

葉付き大根の方がなぜ安いんでしょうか。
で、大根葉とキムチでチャーハンを。
キムチのみじん切り大さじ3と、大根葉の粗みじんカップ1/3くらいをごま油で炒めたら、
2膳分のご飯とキムチ汁大さじ2を加えて炒め合わせて出来上がり。
お肉や魚介を入れなくてもおいしいです。
a0223786_22102432.jpg


で、買いすぎちゃった大根で切干し大根製造中。

東京の秋空に舞う大根たち。
うまくできるかなぁ?

a0223786_10595252.jpg
# by mickimchi | 2011-10-31 22:10 | ご飯類 | Comments(0)