人気ブログランキング |

つまめるおつまみで、おうちでマッコリバー、パート3

写真を整理していると自分の作ったお料理、丸く丸めるお料理ばっかりでビックリ。
多分、飲ん兵衛としてはつまめるおつまみがうれしいというのと、少々ブキッチョでもクルッと丸めるとわりとおいしそうに出来上がるからなのでしょう。

おうちでマッコリバーもパート3ですが、これはいつまで続くか?
基本、年中無休ですからね。ミッキムチシクタン。
(こんなことを書いてわたしのかかりつけの内科の先生が見たら、ものすごい大 目玉です。)

ま、彼女はご覧になってないことを祈りつつ、まず玉コンニャクの甘辛煮。

つまめるおつまみで、おうちでマッコリバー、パート3_a0223786_11414727.jpg


お醤油とみりん、コチュジャンで炒め煮しました。粉唐辛子をまぶしてピリ辛に。
つまめるおつまみで、おうちでマッコリバー、パート3_a0223786_11433057.jpg







こちらは、ひとくち伊達巻き。

みじん切りの切干し大根のキムチを入れてちょっとピンク色にしてみました。

作り方はこちら→Cpicon 卵1個とはんぺんでピンクのミニ♡伊達巻き by ドミニクニック
エビのかわりにキムチで。

あと、とっても簡単なミニチヂミ、ボイルホタテのジョン。
スーパーの鮮魚売り場でウロウロしていると、かならず買い物かごに入れたくなるボイルホタテ。
リーズナブルでおいしいですよね。
これは、小麦粉をまぶして卵液にひたしてフライパンで焼くだけですから一番作るのにハードルが低いチヂミかも。
ボイルホタテはあらかじめ火が通してあるから、生焼けの心配もないし。
つまめるおつまみで、おうちでマッコリバー、パート3_a0223786_1262176.jpg

Cpicon ボイルホタテのジョン♡ピカタ風チヂミ  by ドミニクニック


最後に「オジンオスンデ」。
つまめるおつまみで、おうちでマッコリバー、パート3_a0223786_127444.jpg

イカに、豚挽き肉と野菜を炒めてイカゲソと混ぜたものを詰めて蒸したお料理です。
これも労力をかけずに、食卓に出した時の皆のワォー感が大きいおつまみです。
小さく切った春雨がおいしい。

材料
イカ1杯に対し、
 長ネギ(みじん切り) 大さじ1
 白菜キムチ(汁気をしぼってみじん切りで) 大さじ1
 豚挽き肉 30グラム前後
 豚味付け用
   (おろしにんにく 少々、しょうゆ 小さじ2、胡椒 少々)

 豆腐 30グラム前後(ペーパータオルにくるんで重しをし、水切りしてから 手でつぶしておく。)
 春雨(乾燥)30グラム前後 (調理ばさみで3〜4ミリに切っておく。)

片栗粉 小さじ1
 卵(溶いて)1/2個分
 コチュジャン 小さじ1

イカはワタごと足を抜き、軟骨を取って胴の部分をよく洗い水気を拭く。
足は目の下で切り、くちばしを取り除き、洗って水気を拭きみじん切りにする。

豚挽き肉をボウルに入れ、味付け用の調味料を加えて下味をつけておく。
フライパンにごま油をひき、豚肉とネギ、キムチを炒め、豆腐も加えて豆腐がポロポロになるまで炒め合わせたらバットなどにひろげて冷ます。

冷めたら、春雨、イカの足のみじん切り、片栗粉、卵、コチュジャンを加えて混ぜ合わせ、これをイカの胴に詰めて楊枝で止める。(あまりパンパンに入れず、7分目くらいにしないと破裂します。)

蒸し器にいれて20分弱蒸す。つまめるおつまみで、おうちでマッコリバー、パート3_a0223786_15434848.jpg


少し冷めてから輪切りにする。
酢コチュジャンやポン酢でどうぞ。
by mickimchi | 2012-04-29 15:53 | 魚介がメイン(韓流) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/15159194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< LA風?コリアンBBQタコス 京東市場(キョンドンシジャン)... >>