人気ブログランキング |

簡単!真夏の豚キムチ料理

おあつうございます。
暑い日にはチャッチャッと作れておいしいのがいいですね。
で、真夏の豚キムチ2連発の夕ご飯。
調理法は、塩こしょうパラリ、醤油ちょろり。

まず、豚キムチのゴーヤチャンプル!
簡単!真夏の豚キムチ料理_a0223786_1041743.jpg

材料(2人分)
 ゴーヤ 1/2本
 豚バラ薄切り肉 60グラム
 白菜キムチ 60グラム
 木綿豆腐 1/3丁 
 卵 1個
 ごま油 適量
 塩こしょう 適量
 醤油 少々

1 ゴーヤは縦半分に切りワタと種を取り半月切りにする。
  20分ほど塩水につけて水気をきる。
2 木綿豆腐は重しをして20分ほど置き十分に水気を取り、一口大に切る。
  (見た目はアレですが、ホントは豆腐は手でちぎった方がウマいです。)
3 よく熱したフライパンにごま油をひいて、溶き卵を流し入れる。
  かきまわしながら炒め、半熟の状態でいったん取り出す。
4 3のフライパンにごま油少々を足して豆腐を炒める。
  豚肉も炒め、塩こしょう少々をふる。
5 ゴーヤ、キムチも加えてさらに炒める。
  3のスクランブルエッグも戻し入れる。
6 強火にしてしょうゆを鍋肌からちょろりと加えて炒め合わせて出来上がり。


次は、豚キムチとタコのポックンパ(チャーハン)。
簡単!真夏の豚キムチ料理_a0223786_1043969.jpg

これも、フライパンに豚とキムチを炒め合わせて、ごはんを加え、塩こしょうし粗みじんのタコも加えたら、最後に鍋肌からしょうゆちょろりで出来上がり。

あとは、いろいろ夏野菜のさっぱりおひたし。
カラーピーマンは30秒、枝豆は2分30秒ゆでて、かつお節としょうゆをちょろり。
じゃこも加えてざっとあえるだけです。
私は超アルデンテの夏野菜が好きなのでゆで時間が短いですが、もう少しだけ長くゆでてもおいしいと思います。
簡単!真夏の豚キムチ料理_a0223786_1062812.jpg


結局この日のお夕飯、塩こしょうとおしょうゆしか調味料使わなかったんだ。
でもこういうシンプルな味、ビールにあうんですよね。
ハヤリのアイスビールとか。
クーッ、カーッまた飲みたくなってきた。
by mickimchi | 2012-08-20 12:24 | キムチとキムチを使ったレシピ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/15993503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 室内ポジャンマチャ(屋台)で、... やわらか牛すね肉の醤油煮と、韓... >>