人気ブログランキング |

ソウルの、東大門のユジョン食堂(ユジョンシクタン)で焼き魚定食に、チョングッチャン(納豆チゲ)。

久々の韓国、ソウルネタは、東大門にある焼き魚定食屋さん、ユジョン食堂(ユジョンシクタン)。
ホントは東大門市場の焼き魚通りの「ホナムチプ」に行きたかったんですが、日曜だったんで。
朝昼兼用ご飯という事で10時半ごろに入店すると、お客さんはまばら。
お店のおばちゃん達はお昼前の空いてるこの時間がお食事タイム。
みんなでならんでご飯食べてます。

こういう空いてる時って、朝から飲んじゃうぞっていう不埒なワタクシとか、ひとりでサクッとという人には、狙い目のような気がします。

さっ、ビール注文して、パンチャンがきました。
ソウルの、東大門のユジョン食堂(ユジョンシクタン)で焼き魚定食に、チョングッチャン(納豆チゲ)。_a0223786_11482249.jpg

すっごくメニューの数が多いので、なんにするかものすごく迷う...
店内に写真つきの日本語メニューも貼ってあります。

やっぱり、「サムチクイ」(さわらの焼き魚)を注文。
外はカリッ、中の身はふんわり〜。
ソウルの、東大門のユジョン食堂(ユジョンシクタン)で焼き魚定食に、チョングッチャン(納豆チゲ)。_a0223786_11483523.jpg


これをものすごい量のわさびのわさび醤油で食べます。
グリーン色が目にまぶしいわさび。
ソウルの、東大門のユジョン食堂(ユジョンシクタン)で焼き魚定食に、チョングッチャン(納豆チゲ)。_a0223786_11482826.jpg

焼き魚をわさび醤油で食べるの、ここでハマりまして、今ではうちは焼き魚には大根おろしとともにわさび醤油が必ずテーブルに並びます。

ソジュを頼んで、もう午前中からいい気分。
と、店内を見渡すとどんどん人が入って来て満席だ。

チゲは、大好きなチョングッチャン(納豆チゲ)にしました。
ソウルの、東大門のユジョン食堂(ユジョンシクタン)で焼き魚定食に、チョングッチャン(納豆チゲ)。_a0223786_11522465.jpg

個人的にはもっとチョングッチャン、チョングッチャンしてるチョングッチャンが好きかなぁ。

ケランチムも頼んで。
ソウルの、東大門のユジョン食堂(ユジョンシクタン)で焼き魚定食に、チョングッチャン(納豆チゲ)。_a0223786_11484248.jpg

ふくらみ度完璧。もちっと半熟でもいいけど。

アジョッシ達(おっちゃん連中)がたのんでた「カルチジョリム」(太刀魚の辛煮込み)もうっまそうです。
ご飯何杯おかわりしてんのっ?というほどおかわりしてます。
「ケジャンペクパン」(カニの醤油漬けご飯定食)もよさそうだし。

ソウルの、東大門のユジョン食堂(ユジョンシクタン)で焼き魚定食に、チョングッチャン(納豆チゲ)。_a0223786_11494636.jpg

お店を出たおっちゃん達が手に持ってるのは、甘くておいしいカフェオレ。

レジ横のマシンでセルフサービスで飲めます。タダです。
これがやけにおいしい。

ユジョン食堂(ユジョンシクタン)
住所:ソウル特別市中区新堂洞217−111
Tel:02ー2232−5727
休日:旧正月、秋夕の当日
営業時間:24時間(らしい、すいません、確認下さい。)
タグ:
by mickimchi | 2013-06-13 18:45 | 韓国のおいしい所 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/17489789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyanocchi2 at 2013-06-14 17:43
こんにちは。
東大門って東京にも地名があった気が・・・。
さっそく行ってみよう、明日土曜日だし!!!
めっちゃ美味しそう~~と読み進み、最後に住所まで書いてあり良かった~!!!

・・・ソウルでしたil||li _| ̄|○ il||li
きちんと始めにソウルって書いてあるのを見落としていました。
美味しそうだな美味しそうだな美味しそうだなー・・・il||li _| ̄|○ il||li
Commented by mickimchi at 2013-06-15 09:39
ここちきさん、
そうです!読み直したら韓国というのを全く書いていなかった。
これじゃ読んで下さってる方、わかりませんよね。
ということで、編集してタイトルもわかりやすくしたです。
ありがとうございます。

こんなお店、三宿通りとかにあったら通いそう。ウケると思うんですけどね。

ところで、昨日の夕飯はエビ、豚、玉ねぎ、しめじの水餃子でした。
ウンマくできたのでそのうち記事に書きたいのですが、その際はリンクさせて下さいね。
Commented by ビョン at 2013-06-16 06:35 x
東大門の焼き魚通りにはまだ行ったことがないんですが、こちらのお店は、それとは別の場所なんですね。
ふんわりと焼きあがったサワラとは、ご飯が進んじゃいますね。
鐘路3街にある店でトンテチゲ(スケトウダラのチゲ)を食べたときに、やはりわさび醤油が出てきて、タラの身に浸けると、目から鱗の旨さでした。
やっぱり魚にわさびは、お刺身に限らず合うんですね!
Commented by mickimchi at 2013-06-16 10:19
トンテチゲ、いいですね〜。
寒い冬に、白子なんかがどうだっ、こんなにたべれるかっ!てくらい入っててセリがどっかとのっかった辛いトンテチゲ、ソウルの市庁の近くで食べておいしかったのを覚えてます。
その店はわさび醤油でてこなかったな。
今度、メウンタンぽいの作る時、わさび醤油で食べてみよう。


<< うちのオイルサーディン丼 しっとりやわらか、コチュジャン... >>