簡単だけどあったまる、海鮮トマト鍋

海鮮トマト鍋。
a0223786_14585545.jpg

ハマグリに、牡蠣、エビにホタテ、イカに春野菜たっぷり。
ハーブも入れて。
トマトのスープが見えないくらいこんもり具材をお鍋に入れました。

スープは、トマトソースと海鮮をさっとゆでた時のゆで汁半々くらい加えて塩こしょうした簡単な物で簡単です。
この日はもう少し海鮮の濃い出汁にしたかったので、安く売ってたしじみで出汁をとったものも加えたんですけど、これが大正解。
しじみってお味噌汁だけに使うもんじゃないんですね。
出汁をとったしじみは殻を取って佃煮に。

うちはこのスープに隠し味のコチュジャンと、キムチヤンニョン(キムチの素で代用可)少々を入れるんですよ。
トマトとコチュジャン、キムチの味は結構相性いいんで是非お試し下さいね。

a0223786_17323713.jpg



海鮮トマト鍋はパスタにかけてもいいし、バケットひたしてもおいしいですが、白いご飯にかけてもおいしいです。
この日はクスクスで。
パルメジャーノチーズたっぷりふりかけて。
a0223786_14583453.jpg



サラダもこんもり盛りサラダ。

1/4に切ったレタスの葉の間に、パプリカやキュウリ、アボカド、ゆでエビの粗みじん切りを詰めこんで、ブルーチーズを細かくちぎってふりかけたもの。
a0223786_1459952.jpg

海鮮鍋であまったゆでた春野菜もちりばめて。
オリーブオイルと塩こしょう、レモン汁のドレッシングでシンプルに。
by mickimchi | 2014-02-08 21:36 | フュージョン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/19384505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by La pie at 2014-02-09 18:07 x
相当、メチャメチャ、美味しそう…。
慣れちゃったけど、食べられないものの写真だすう~。
そうですよ。
食べられるウチが華、いっぱい食べてねえ~。
Commented by mickimchi at 2014-02-10 07:22
La pieさん、
ちょうど昨日の朝、テレビで二枚貝のアレルギーの事やってて、La pieさんの顔が頭に浮かびました。
なんちゃって、お会いした事なかった…
ま、La pieさんの事思い出しました。
なにしろ、もともと魚介が好きではない人は魚介の摂取量も少ないわけでアレルギーになる可能性が低く、魚介が大好きでいっぱい食べる人がアレルギーになりやすいんだって。
ということで、私も気をつけねば!

Commented by ビョン at 2014-02-10 22:59 x
たっぷりの魚介に加えてシジミのお出汁とは、なんと贅沢鍋ざんしょ。
以前、鐘路にある食堂でプゴクッを注文したら、なんともいいお味。
途中で気が付いたんですが、シジミちゃんが入っていました。
シジミの出汁パワー、凄いです。
出汁を取った後に佃煮にするって、素敵!
というのも、京都の錦市場の川魚専門店で買ったシジミの佃煮にハマっているので(笑)
Commented by mickimchi at 2014-02-11 14:08
ビョンさん、
いいこと聞きました。
通仁市場で買ったファンテが残ってるので、シジミ入りのファンテへジャンクッ作ってみます。
飲んだ次の日とかウマそうですね。
景福宮駅界隈、ビョンさんからインスパイアされてまたウロウロしたくなってます。
土俗村も久々行ってみようかな。
一時、日本からの韓国客で大行列とか聞いてちょっと遠慮してたんですけど…


<< 釜山旅レポ、その8。センタムシ... コプチャンチョンゴルとトマトキ... >>