ソウルの建大(コンデ)のマッコリ屋さんで飲み続けるの巻

前回の記事↓ソウルでおいしいミノ&テッチャン@オバルタンへ行ったあと、場所を移して飲みなおし。

宿泊先の近所の建大(コンデ)のマッコリ屋さん、「スルタリョン(술타령)」。
地下鉄2号線、7号線の建大入口(コンデイック)駅そばの建大ウマいもん横丁の一角にあります。
ここら辺は、学生街で若者達がウジャウジャといる、いわば飲み屋と食べ物屋街です。

さて、どう見ても一番年長さんグループの私達。
そんな事は全く気にせず、ビールとマッコリを注文して。

a0223786_114897.jpg


マッコリと言ったら、コレコレ、チヂミを注文せねば。
キムチチヂミ、だったっけ?
海鮮チヂミだったかな?
連れてって下さった韓国青年におまかせして、いい気分だったんでよく覚えてない…
(一緒に行ったお友達は、ここに行った事もうろ覚えだそうです。)
a0223786_1143285.jpg


コーンチーズ。
a0223786_1153478.jpg


お店の照明もステキ。
ゆっくりリラックスできます。
a0223786_116459.jpg



お店の外装。
2階建ての一軒家。
a0223786_1174160.jpg


このあと?
ホテルへ帰ってまだ飲みました。
チャミスル(韓国焼酎)でかんぱ〜い!
韓国男子のお土産(多分アガシへのお土産。並んで買ったとおっしゃってた。)のケーキまで我々中年が食べました。

次の日ですか?
もちろん二日酔い。
チャミスルが緑の悪魔と呼ばれる所以、わかります。

マッコリ屋さん、「スルタリョン」の場所の説明。

建大入口(コンデイック)駅2番出口を出たら、左へ50メートルくらい進むと左手にある1本の道が建大うまいもん横丁。
道の上にアーチ型のネオンサインで、「건대 맛의 거리(コンデうまいもん横丁)」と書いてあります。
ここを150メートルくらい歩くと、右手にMILLER TIMEの看板、続いてGS25があります。それを越えると、薬局とミニストップが角にある交差点の次の脇道を右に入って行くと左手にあります。

a0223786_17225158.jpg


スルタリョン(술타령)
住所 : 広津区(クァンジング)華陽洞(ファヤンドン)47-83(서울 광진구 화양동 47-83)
Tel : 02-466-0107
지도 크게 보기
2014.4.2 | 지도 크게 보기 ©  NAVER Corp.


すいません。
思い出してもひっくり返るくらい飲んだ日でした。
これにてとりあえずソウルうまいもんレポは中断し、また近々ご報告します。
by mickimchi | 2014-04-08 11:03 | 韓国のおいしい所 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/19622852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lapie-fr at 2014-04-09 03:46
写真を見てると、すっごく昔を思い出しそう
みんな、元気だな~
もう、飲みに行くことなんてないwnwn
ウチで本読んでる…
これ、マジだもの
ふうむう~
mickimchi さんちで外遊びの雰囲気でアソブっかにゃ?
Commented by mickimchi at 2014-04-09 15:48
La pieさん、
いえいえ、わたしも普段はほとんど引きこもりのおうち人間です。
あまりに、「おうち、おうち。」と言うので、夫はわたしを「ETみたい。」と言います。
もちろん、おいしいご飯においしいお酒というのは好きですけど、はしご酒とかはあんまり興味がない…
カラオケとか、んも〜、絶対行きません。

Commented by mkokochiki at 2014-04-10 15:37
こんにちは。
>>久々ソウルに行ってまいりました。
さらりと出ますね~、突然海外!!
始めのころはどこのお店だろうと何回か探しちゃいましたが、
最近は騙されませんwww
うぅ~いいな~と思いながら読ませて頂いています♪

そしてソウルでコーンチーズ( ´艸`)ムププ
全世界で人気だわ、絶対、コーンチーズ!!
昨日これを見て、コーンをサラダにトッピングしちゃいました~。
#コーンチーズほどはありませんでした。
Commented by mickimchi at 2014-04-11 10:44
ここちきさん、ホント、コーンチーズって全世界的な料理かも、って大袈裟だけど。
残念ながら、焼酎飲み過ぎててあんまりよく覚えてないんです。ここでなに食べたか...
前話しましたっけ?
韓国焼酎って、ソーダとか氷とかで割らないんです。
でもって甘いもんだから調子に乗って飲んでると、あ〜ら大変、ここはどこ?私は誰?みたいになってしまって。
ここちきさんも、韓国旅行にいらっしゃる機会には是非お試し下さい。


<< 春野菜のポトフとマリネサラダ ソウルでおいしいミノ&テッチャ... >>