ちょっと暑い日の、元気が出る夕ご飯

ちょっと暑い日の、元気が出る夕ご飯。
を、夫が作ってくれました。

「極細明太キンピラ」。
a0223786_1345889.jpg


「カツオと薬味の塩ポン酢和え」。
a0223786_1353688.jpg


「鶏の立田揚げを大葉でくるんで」。
a0223786_135825.jpg

出来立てアツアツをガブッと。
揚げ物を大葉でくるんで食べるとさっぱりしますねぇ。

「イカのタイ風ドレッシング和え」。
a0223786_1352930.jpg

シークァーサ果汁、ナンプラー、トムヤンペースト、米油、スィートチリで作ったドレッシングだそうです。

「キムチ屋さんの特製クッパ」。
a0223786_1354476.jpg

あさりのむき身と鶏肉、キムチ入り。
特製タテギで作ったクッパ。
とてもおいしかったです。
by mickimchi | 2014-05-31 13:05 | フュージョン | Comments(6)
Commented by ビョン at 2014-06-01 14:40 x
連日こう暑くちゃ、キッチンに立つ気力も失われますが、ご主人がお料理好きでお料理上手なのは、本当にうらやましいです。
きんぴらの極細加減が素晴らしい!
もちろん包丁でカットなさったんですよね?
餃子の皮にペロリと大葉を載せて具を包むと、さっぱりするのでいつも以上に入ってしまい困ります(苦笑)
エスニックなクッパで、夏バテ防止できそうですね。
Commented by mickimchi at 2014-06-01 17:08
ビョンさん、
まさか。
スライサーですよ。
キムチ作りはALL人力ですが、それ以外は思いっきり文明の力に頼ってます。
大葉で具を包んだ餃子、おいしそうですね。
今うちはなぜかシュウマイブームなんですが、大葉餃子、いいなぁ。
青菜を餃子餡に混ぜる事ばっかし考えてました。
よ〜し、作ってみます!
Commented by mkokochiki at 2014-06-02 17:11
こんにちは~!!
相変わらず旦那様素敵ですね~!!
見事なごぼうのスライス!!
こういう献立、暑い日にぴったり♪
そして最後の器、我が家にあるのと一緒かも(笑)

昨日はめっちゃ暑かったですが平気でした?
私はちょっとふらふらしました。
水分補給などしっかりして気をつけましょう、ワンちゃんも!

サーモンしゃぶしゃぶ是非♪
脂がのったノルウェーサーモンがオススメです。
鍋は我が家は和風スープにしましたが、サーモンは醤油かポン酢で食べてくださいね~。他はそのままでも問題ありませんでした。
水炊きでももちろん問題ないと思います。
そのときはサーモンに合うお好みのタレを♪
mickimchiさんなら美味しそうなのを準備しちゃいそうです(^^)
Commented by ラピ at 2014-06-03 04:51 x
お久っです。
相変わらず、美味しそうなものを食べてるますねえ。
東京、暑いのね。
パリ、涼しかっただすよ。
でもって、韓国料理は大外れしちゃった。
ネットは、やはり当てにできないなあと実感。
今回、北京ダックも大外れ(こちらは散財にもなってトホホ)。
でも、まっ、本は目標の100冊ゲット達成。
オマケはカメラの紛失。写真、ナッシング~。

Commented by mickimchi at 2014-06-03 11:13
ここちきさん、
そっか!和風スープ仕立てだったんですね。
是非やってみます。
そうそう、汁椀、気が付いてましたよ〜。
玉ねぎトロトロ豚汁でも使ってた。

それから、冷やしおしぼり、去年ここちきさんの事真似て夫に出したら、喜ぶとかじゃなくてギョッとして驚愕したような表情をされたのも思い出しました。
「ど、ど、ど、どうしたの?」なんて言って、たじろいでました。
いかにいつも私がそんな心使いをしてないか、なんかフクザツな気持ちになったんでした。
ま、今年も1回ぐらい冷やしおしぼりサービスしてもいいかな?
自分のためには頻繁に。
Commented by mickimchi at 2014-06-03 13:10
ラピさん、おかえりなさい。
ラピさんが遠くに行ってしまったようで少し寂しかったです。
いずれにしろ遠くにいらっしゃいますが…

韓国料理は難しいにしろ、北京ダックってとりあえずどこで食べてもあんまりハズレない物だと思ってたんですけど…
あ〜、そういえば東京でも北京ダック食べれる店減ってるかも。
手間がかかるのかなぁ。

本100冊って、なんか一瞬ラピさんが風呂敷包みに本をくるんで背負って帰ってる姿を想像してしまいました。
まさかね。
ホント、本の虫ですね。
あれ?
なんで本の虫って言うんでしょうね。


<< アプリコットキャロットと干しナ... 自家製だよ。海鮮松前漬け丼と切... >>