人気ブログランキング |

ソウルのおみやげ、SSG フードマーケット@清潭洞(チョンダムドン)編

韓国旅行の楽しみのひとつは、自分のためのおみやげ。
日本に戻って、おみやげの食材やら調味料やらでいろいろお料理するのが楽しいです。

ということで、ソウルのおみやげで楽しかった旅を思い出しつつ作ったお料理のご紹介。

おみやげ話は市場編、農協スーパー編などと書き連ねていきたいんですが、まずは高級スーパ編。
ソウルの江南、清潭洞(チョンダムドン)にある、SSGフードマーケット。
地下鉄7号線清潭(チョンダム)駅からエッチラオッチラ歩いて15分弱くらいかな?
釜山に行った時もマリンシティのSSGマーケットでいろいろ買い込んだんですが、趣味がスーパー巡りなので、ソウルでも行ってみました。

さて今回買って帰ったのは、まず
「いちご味のコチュジャン」。

韓国人には笑いを誘うという...
しかしこれ、使い勝手がいいですよ。

ほら、バゲットにそのままつけただけでもウマいし、
a0223786_1612594.jpg


バーニャカウダみたいに野菜ディップにしたり。
白いソースは、冷やした魚介スープと松の実同量、塩、はちみつ、白胡椒、レモン汁、ごま油をそれぞれづつ加えてすりばちで擦った松の実ソースです。
a0223786_16144090.jpg


サワークリームと混ぜて、トルティーヤチップスにのっけても。
今回は3種のナチョス。
サワークリーム味に、サワークリーム&アボカド味、そして、サワークリーム&いちごコチュジャン味。
自家製トマトサルサを添えてね。


a0223786_16165126.jpg




こちらのソース2種は何度も買ってる定番おみやげ。
デパ地下とかでもこちらは購入できます。
左がタッポクンタンソースで右がピリッと辛いチリオイスターソース。
a0223786_16214372.jpg


タッポクンタンは、鶏肉とジャガイモをコチュジャンベースのピリッと辛いスープで煮込んだ韓国料理。
タットリタンとも言います。
タッポクンタン、お店によってはスープを煮詰めた、鶏と野菜の煮っころがしみたいなものを出すお店もありますが、わたしの好きなのは、城北洞(ソンブクドン)のソンノモチプみたいなスープたっぷりなもの。
このタッポクンタンソースと瓶のラベルの表示通りの水、鶏肉と玉ねぎ、にんじんとじゃがいもを入れてコトコト煮込むと、スープたっぷり、ピリッと辛いタッポクンタンが出来上がり。
a0223786_16221651.jpg


わたしはトロトロに身がやわらかく煮た鶏肉が好きなのであらかじめ圧力鍋で煮込んでからスープに加えました。
ご飯がススむ味。
このソース買うようになってから、自分でタッポクンタンなかなか作んなくなっちゃった。

チリオイスターソースは、中華の野菜炒めとかにも。
おなじみの青菜のオイスターソース炒めも、ピリッとおいしくできます。
a0223786_1447425.jpg

話が長くなったので、この青菜のオイスターソースのお話は次回に。

SSGフードマーケットで、韓国味噌やらなんだかんだとチャラチャラ買ってたら、レジのお会計で倒れそうになりました。

SSGフードマーケット清潭店の詳細は、コネスト記事に載ってました。
by mickimchi | 2015-06-02 14:57 | 韓国で出会ったもの、事柄 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/21287200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by love-t_k at 2015-06-02 15:56
いちご味のコチュヂャンなんてあるんですね
どんな味?
って、いちごとコチュヂャンの味ですよね(笑)
Commented by mickimchi at 2015-06-02 16:47
>けいこさん、
いちごコチュジャンなんて、韓国の方は失笑する方も多そうです。
でも結構おいしいんですよ。
もともとコチュジャンって甘いじゃないですか。
フルーツテイストのコチュジャンって感じ。
私は今一番食べたい食べ物はチョコナッツジェリコです。
スタバのね、チョコレートクランチフラペチーノが大好きなんです。
あれの何倍もおいしいんでしょうね。
Commented by mkokochiki at 2015-06-02 18:18
ウフフ。調味料ズラリ売り場に埋もれたい・・・ェ(*´ェ`*)ェ
わたしは買ってもなかなかアレンジや使いこなす事が出来ないのが悩みです。
しっかり使いこなしているところが素晴らしい!!
せっかくの旅行ですもの、気にせずたっぷり買って問題ナシ。
それでまた一段とお家料理の味が上がりますね~~~!!

デパ地下でも買える調味料、わたしもチェックしてみまーす!
Commented by u-hijyu at 2015-06-02 19:56
私もイチゴコチュジャンの、ユーザーです。
韓国人には笑われますが、私は好きだ!
合わせ味噌の感じで、自分で作ったコチュジャンや、市販のコチュジャンとブレンドすることが多いです。
ビビンパに最高です。
SSG、明洞の新世界に入ったから、超便利になりました。
が、、私もお会計で倒れそうになります(>_<)
Commented by lapie-fr at 2015-06-03 03:59
すっごいにゃ~ぁ
イチゴ味のコチジャンって…
バケットに合うってって…
食べてみたいw~ぁ
でもでも、きっと、美味しいんでしょうねえ

そして、色っ!!
mickim-san ほんと、カラフルで愉しい食卓~っですね♡
Commented by mickimchi at 2015-06-03 13:14
>ここちきさん、
今日もリンコちゃん、バタリンボウですか。
コロンもおんなじなんで、バタリンボウ姿ウケました。
近づくと眼だけ動かして、名前呼ぶとシッポだけパタパタするんですよねぇ。
もう一匹のオチピさんはまだトイレ訓練中なので、基本ケージの中です。
ブロッコリー老化防止に効くとのこと、あとで買ってこよう!
Commented by mickimchi at 2015-06-03 13:21
>ヒジュさん、
なるほど、コチュジャンとブレンドするんですね!
っと、と、と、SSG、新世界デパートに入ったんですかっ!!
ああ、エッチラオッチラ、チョンダム駅から坂道登った15分間はなんだったんだろう。
そういえば、ヒジュさん、GOURMET494とSSG、コンフューズなさったんでしたね、ずっと前。
ごめんなさいね、いつまでもおんなじハナシして...
Commented by mickimchi at 2015-06-03 13:26
>ラピさん、
スーパー行くたび、ゲランの塩バターと水牛のモッツアレラチーズの前で佇んでます。
食べたいなっ、バケットにのっけて...
1000円以上するからね、今のところスーパーで眺めるだけ。
穴のあくほど私に見つめられて、いつかスーパーの陳列棚の上の商品、穴あいちゃうかも。
Commented by ビョン at 2015-06-03 16:24 x
ハニーバターから始まり、今度は柚子味をはじめフルーツ焼酎ブームと、最近の韓国では甘い味がもてはやされていますよね。
今までは失笑されていたのかもしれないイチゴコチュジャンも、近々ブームになるかもしれませんよ~。
でも、味の想像がつきません!
話は変わりますが、かつてメディアへの露出度が高かった中華料理人のレシピで、酢豚のソースを作るときににイチゴジャムを使うっていうのがありまして、我が家では今でも実践してます(笑)
Commented by mickimchi at 2015-06-04 10:04
>ビョンさん、
あった、あった、すっかり忘れてたけど、いちごジャム入れるってテレビでやってましたね。
あれ、元祖は今は亡き周さんだったっけかしら?
で、いちごコチュジャンで酢豚作ったら美味しかもって思いついたんですけど...
やってみますです、はい。
Commented by lapie-fr at 2015-06-04 14:56
いやいや、分かります
月イチ程度、麻布のインタナショナル・マーケットへ
こっちで1.5€のカーマンベールが千円超え~怖え~
でもね
こっちでも水牛のはお高いds(。。

Commented by mickimchi at 2015-06-05 13:56
>らぴさん、
そういえば、義理の姉がスペイン人と結婚してスペインにいたころ、彼女のex-husbandがチーズは冷蔵庫に入れない方がおいしいって言ってた。
湿気の多い日本じゃ考えられないですよね。
湿度や空気中の菌とかがアジアとヨーロッパじゃ違うんでしょうね。
梅雨のないニース、いいなぁ。
Commented by lapie-fr at 2015-06-07 18:39
夫の両親が持ってた南仏のアパルトマン
お休みで使わせてもらうことに
でね
ビックリしただすよ~
テーブルの薔薇は、きれいなドライフラワーのオブジェに…
で、その隣の器には萎びたリンゴ…
ドライフルーツだすよ、そのリンゴは……食べてもいいよ

すっごく、違うのです……
Commented by mickimchi at 2015-06-08 08:16
>らぴさん、
南仏のアパルトマン、よかったら私が住んでさしあげてもいいですよ。
らぴさんが訪ねてきたら、私、ドライばあさんになってるかも。
アジアってやっぱジットリしてますもんね、性格までジットリしないようにしたいです。
あ、お肌はしっとりね。


<< 初夏の中華野菜炒め ウケる!?、簡単おつまみ >>