人気ブログランキング |

近所のイタリアンバールで、おいしい料理で軽く一杯、のつもりが一本。

2015年春のソウル旅レポはちょっと休憩。

うちの近所の駅は急行が止まらない。
そのせいか駅周辺もあんまり発展しない。
両隣の駅は飲食店がたくさんあって、外食するとなるともっぱらそっちへ行ってたんですが、最近ようやく近所の駅の界隈においしいお店がポツポツ出来始め、先月末にもイタリアンバールがOPEN。

で、さっそく行ってみました。

こじんまりした居心地のいい店内。
このあとすぐ満杯に。
イタリアの白ビールを飲みながら、まずは何を頼むか考え中。
近所のイタリアンバールで、おいしい料理で軽く一杯、のつもりが一本。_a0223786_1014628.jpg


あれもこれも頼みたくなるメニュー。
近所のイタリアンバールで、おいしい料理で軽く一杯、のつもりが一本。_a0223786_1013946.jpg


ワインもイタリアのオーガニックワインがリーズナブルな価格で揃ってます。
ワインの種類がありすぎるからワインリストなないんだって。
ワイン好きの夫もイタリアワインはわからないので、お店のスタッフと気軽に相談しながら選びました。
「ドッシリ、しっかり系で。」って、奥さんのことじゃないよね。

で、頼んだのが「いんげん豆とラルドのブルスケッタ」。
近所のイタリアンバールで、おいしい料理で軽く一杯、のつもりが一本。_a0223786_1536568.jpg

ラルドって、豚の背脂をスパイスとともに塩漬けして熟成させたもの。
こんがり焼けたバゲットに、いんげん豆とラルドが乗っかって、バケットの熱さでラルドがトロ〜リ溶け始めたところを頬張ると、三位一体のおいしい味。

「フライドポテトとベッキオサンペーリのマヨ」。
近所のイタリアンバールで、おいしい料理で軽く一杯、のつもりが一本。_a0223786_1013410.jpg

甘口のデザートワイン風味がする自家製マヨで、やめられない止まらない。

「いろいろ野菜のフリット カラスミがけ」。
近所のイタリアンバールで、おいしい料理で軽く一杯、のつもりが一本。_a0223786_103087.jpg

カラッと揚がったコーンとキノコのフリットに、塩代わりにカラスミパウダーがかかってます。

「トリッパとギアラとカブのグラタン」。
近所のイタリアンバールで、おいしい料理で軽く一杯、のつもりが一本。_a0223786_1014321.jpg

柔らかく煮込んだ牛の内臓と、これまた柔らかいカブがグラタン仕立てになってます。
自家製パンをた頼んでソースも残らず食べちゃった。
これが、トマトーソースベースじゃないところがいいです。
ちょっとジェノベーゼ風のソースがかかってて、
グラタンに振りかけてこんがり焼けたパン粉の食感ともピッタリ。
「これなにがかかってるの?」って聞いたら、カブの葉っぱだそう。

よし、カブの葉っぱのジェノベーゼのアイディア、いただきました!
今度作ってみよう。

本当は、このお店の名物、ピチアリオーネも食べたかったけど、お腹いっぱいになっちゃった。

予約づらくなっちゃうだろうなぁ。
by mickimchi | 2015-10-15 14:06 | 外で一杯 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/21728259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by love-t_k at 2015-10-15 15:03
今度この店の味の再現期待してます(笑)
豆のブルスケッタも良いですね!
Commented by mickimchi at 2015-10-15 15:31
>けいこさん、
うふふ、実はカブの葉のジェノッベーゼソースは作ってみました。
結構さっぱりしておいしかったです。
大根の葉っぱでもよさそう。
安上がりイタリアンメニューです。
Commented by lapie-fr at 2015-10-15 15:52
ああ、ほんと、日本って……
恵まれてるw~ぁ…
うんうん
カブの葉・大根の葉でジェノベーゼっておもしろいね♡
作ってみまする~
Commented by u-hijyu at 2015-10-15 18:22
えーっ、急行止まらない?(笑)
止まる方だと予想してました(笑)ハズれた^^;
このイタリアンバールも、間違いないんでしょうねー!!行ってみたいな。

自由が丘イタリアン行ってきました。
本当、前菜が素晴らしい〜!
パスタも美味しかった〜!
リピリピします。
教えていただき、ありがとうございました。

Commented by mickimchi at 2015-10-16 10:43
>らぴさん、
恵まれてるのかなぁ〜。
このお店でヨーロッパのワイン飲みながら、「またいつかヨーロッパ行ってみたいねえぁ。」なんぞ、夢のような話をしながら、東横線の走るガタガタいう音聞いてるっていう日常なんですけどねぇ。
東横線の高架下にあるんですよ。
Commented by mickimchi at 2015-10-16 10:48
>ヒジュさん、
はい、マイナーな方の駅です。
私の人生街道もマイナー系です。(なんか、演歌みたい。)
チーボいらしたんですね!
あそこの料理のレシピが、料理本に出てたので、作ってみようかなって思ってたところです。
「ゼッポリーネ」っていう、すんごいカロリー高そうな揚げモンなんですけど。
Commented by ビョン at 2015-10-17 06:41 x
同じ各停のみ停車駅でも、我が町にはこんなコジャレたお店はありません。
野菜をふんだんに使っているしどれも目新しさがあるお皿ばかりで、間違いなくワインが進みますね。
ダンナとの外食はお寿司屋かお蕎麦屋しかいかないからなぁ。
ひとりで行っちゃおうかしら?
Commented by mickimchi at 2015-10-17 10:22
>ビョンさん、
あれ?
天然松茸で倒れそう、なうでは?
うらやましくて倒れそうです。

うちも外食となると、お寿司→お蕎麦→焼き鳥→焼肉が不滅のローテーションで、たまにイレギュラーでこういう店が入ります。
間違っても、ナイフやフォークがたくさん並んでるとこは行きませんヨ。



<< 2015年春ソウル旅その4 東... 2015年春ソウル旅その3 今... >>