人気ブログランキング |

2015年、晩秋のソウルで食べたもの

11月の初旬、ソウルに行ってきました。
この時期のソウルの気候は最高に好き。
雨の心配も少なく、凍てつく冬にはまだ間があるし、そろそろあったかいチゲが食べたい季節。

で、いろいろ食べたモンを覚えてるうちに。
詳しいレポはまた改めて。

初日のお昼は東大門の焼き魚通りの「ホナムチプ」で、焼きサワラ定食とチョングッチャン。
実は初めて行ったんですが、噂に違わぬ味でした。
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_13525951.jpg


お夕飯は弘大(ホンデ)近くの延南洞の「ペダルパプスル」でお店自慢のおつまみおまかせコース。
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_13553215.jpg


2日目は景福宮(キョンポックン)の素敵な創作麺と創作クッパのお店「サバル」でランチ。
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_14181222.jpg


夕方日が高いうちから、梨泰院(イテウォン)の人気メキシカン「VATOS」で、
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_1575920.jpg

コロナリータ飲みつつ、フライドポテトの豚キムチのせ。
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_1418462.jpg


3日目のお昼はのどかな農村で、
ウソウソ、水原の民俗村で、
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_1419467.jpg


キムチチヂミ。
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_1419926.jpg


夜は本場白岳の白岳スンデ。
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_14194922.jpg


2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_18222779.jpg


最終日は、新沙洞の「バラッ」で、カニとカニ味噌ビビンバに、うにビビンバ。
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_13561430.jpg


夜は、京東市場で。
店名が「麻薬肉」。
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_1356553.jpg


で、麻薬肉。
2015年、晩秋のソウルで食べたもの_a0223786_1417664.jpg


楽しく食べ過ぎた旅でした。

韓国旅行中、ホテルでテレビ観るのが好きって、変な趣味がある私。
最近特に好きなのが、「Tasty Road」というグルメ番組と「三食ごはん」っていうバラエティ番組。

「Tasty Road」っていうのは、若い美人MCふたりが韓国のおいしいレストランを食べ歩き、グルメレポートする番組なんですが、ふたりの美しいお顔からは想像できない、大口開けてのものすごい食べっぷりと、歯に絹着せぬしゃべりがおもしろい。

特に好きなのは年上の(といっても30そこそこと思われます)、言わば姉御肌の女性の方。
スタイルは抜群なんですが、おいしい食べ物を前にした時の表情は獲物をねらう女豹のよう。

そして、食べっぷりだけは一丁前の年下の妹分にちょくちょく入る、姉御からの鉄拳指導というか教育的指導がおもしろい、

たとえば、網焼きでタッカルビを食べさせるお店で、妹分が鶏肉の一切れを焦がしてしまった時の彼女の怒り。
「な、なんで、こんなおいしい鶏肉を、焦がすという無謀で愚かななことをあんたはするんじゃい!」みたいな事(多分)を、持ってる箸を振り回しながら大声で叫ぶわけです。

ま、番組の構成が上手いんだと思いますが思わず笑っちゃう。

で、日本に帰って知ったんですが、その姉御がな、なんとペヨンジュン氏の奥さんになった人だったそう。

韓国語を習ってる先生からそのことを聞いてきた夫が、転げるように家に帰ってきて息せき切って(歳のせいもある)教えてくれました。

え〜っ!
私、ペヨンジュン氏に特別思い入れがある方ではないんですが、それにしても全然印象が違うおふたり。
だって、草原で風に吹かれながら草を食むようなペヨンジュンのイメージと、獲物を狙う女豹みたいな彼女。
美人でお顔が求心顏だからさらにそんな雰囲気なんです。
でも案外そういう一見ミスマッチなカップルがうまくいくのかもしれません。

って、今Mnetで日本でも観られるんですね。
で、さっそくMnet登録してしまいました。
「三食ごはん」も観れる!
2PMのテギョンも出てますよ。
ってもうみんなご存知なんでしょうね。
by mickimchi | 2015-11-12 18:47 | 韓国のおいしい所 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/21822189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lapie-fr at 2015-11-14 18:07
山盛り情報ですなあ^^
圧倒されちゃって……コメントが……
えっとね、まず、素朴な村、でしょ
でもって、どこから箸をの「美味しいもの」攻勢っ、でしょ
プラス、あのコロナビールはなんなんだっ、でしょ
あとは、あとは……
Commented by mickimchi at 2015-11-15 11:01
>らぴさん、
ごめんなさい。
もう少し丁寧に説明文を入れればよかった...

それより、のどかでさわやかならぴさんのブログの光景と同じ国に、大変なことが起こりましたね。
たくさんの方が被害に遭われて心がいたみます。
Commented by lapie-fr at 2015-11-15 15:49
覚悟してたから、びっくりはしなかったのよ
フラは戦時下だからね(去年からマリに軍事介入、この秋からシリア)
報復はフランス全土、どこに来るかわからないもの
難民に紛れて戦闘員は豊富だと、不満のフラ若人もおおいしね
明るく暮らそう~^^
できるまで。。 かにゃ^^

Commented by mickimchi at 2015-11-15 17:43
>らぴさん、
悲しいことですね。
よくわからないけど、フランス語ってシャンソンの歌とか口説き文句が似合うのに、爆弾の音とともに叫び声になって聞こえてるニュース観ると、なんか違う気がする。
Commented by mkokochiki at 2015-11-17 18:11
あ~もう目の毒以外何物でもないこのシリーズ(T◇T)ノノ┫:・'.::・┻┻:・'.::・
白濁したスープがまた美味しそう。
↓の記事にあったデジクッパ?にすっかりやられていて、最近豚軟骨を手に入れたので、作ってみようかな~なんて所にこの記事。
ストレスが溜まって大変ですよー、mickimchiさん!!!
Commented by mickimchi at 2015-11-20 14:52
>ここちきさん、
豚軟骨でテジクッパ、作られましたか?
最初の写真の焼き魚定食、ものすごく庶民的な場所にある庶民的なプライスの庶民的なお店なんですけど、夫と食べながら「こういうお店がうちの近所にあるといいねぇ。」などと話していました。
ほんと、世田谷公園のあたりにあったら、あらら、お店でここちきファミリーとバッタリ遭遇、なんてことになってるかも。


<< ソウルのお買い物 京東市場(キ... 海鮮ポッサムキムチと、茹で豚の... >>