人気ブログランキング |

ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 

さて、サンジャンドリュズを散策したあとは、フランス国境を渡ってすぐのスペインの町、オンダビリアに立ち寄りました。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_12341783.jpg


ここへ来た目的は、ミシュラン一つ星の「アラメダ」のバルに行くこと!
名店アラメダが近年バルも開き、評判になっているらしいとの情報。
このバルがお昼13:00からオープンと聞いて是非行きたかったのです。
オンダビリアを代表する老舗レストランだけあってさすがの風格。

でもバルはほら、オシャレだけどカジュアルでリラックスできそうな素敵な空間。

ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_11452696.jpg


カウンターには続々と常連らしきオッちゃんたちが。
スペイン初の一杯目はチャコリで乾杯!

立ち飲みだから、食べ物メニューからいろいろおいしそうなのをカウンターに行って頼んで、ちょこちょこつまみながら、また別のを頼みに行ったり、グラスワインを各自好き勝手に注文したりと完全に自由行動な我々アジア人。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_12463659.jpg


青唐辛子とオリーブ。
これ、さっぱりしててクセになる。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_12542519.jpg


フォアグラパテもいっときました。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_1239334.jpg


ハモンイベリコ!
ホンバもんはチャウね。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_1248012.jpg


新鮮な魚介のセビーチェ。
ワインが進む、進む。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_8221387.jpg



常連客のオッちゃんのワンコ。
彼(彼女かも?)も常連。
暇つぶしにテニスボール持参。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_120628.jpg


しかし飼い主さんは飲み続け、ワンコは暇を持てあまし。
「ま、いつものことだヨ。」
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_1159377.jpg


我々はまだまだ食べるよ〜!
鶏の揚げもん。
外はパリッと中はジューシー。
メニューに「Pollo Kanazawa」って書いてあったので、石川県の鶏かしら?

こちらの厨房には日本人も働いているそうで、イベリコ豚の「Kakuni(角煮)」なんていうのもメニューにあるそうです。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_12481032.jpg


ちっちゃなココットで出てきたのは魚介のリゾット。
熱々でおいしい。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_11555110.jpg


牛肉のワイン煮込み。
低温調理で味シミシミのお肉トロトロです。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_1256252.jpg


Restaurante Alamedalle, 20280 Hondarribia, Espana
+34 943642789
お店HP 

ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_12481760.jpg


さて食後のおサンポ。
同じバスク建築の建物ですが、フランス側のバスクの町とは少し違う。

洗濯物などが風にたなびいて、なんだか好きだなぁ、のんびりしてて。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_12594211.jpg


城壁に囲まれた旧市街の石の門をくぐって坂道を登ると、広場に囲まれた古いお城が。
ここはパラドール(宿泊施設)になってるみたい。

オンダビリアは美食の町として有名で、おいしいレストランやバルもたくさんあるみたいで、今度来ることがあったら一泊してみたいです。
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。 _a0223786_1304392.jpg

by mickimchi | 2016-06-03 12:29 | Trackback(19) | Comments(8)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/22858039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ハミルトン ワインダー at 2018-12-26 20:03
タイトル : http://g837.tk/
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from オーデマピゲ 買取 at 2018-12-26 21:51
タイトル : http://Visum.cc/UserProfile/..
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from ゼニス エリート ムーブ at 2018-12-26 22:03
タイトル : gooshop001専門店
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from iwc 時計 スピットフ.. at 2018-12-26 23:42
タイトル : オメガ シーマスター デジタル
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from ブライトリング 印象 割合 at 2018-12-26 23:49
タイトル : メンズ腕時計 夏 tシャツ
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from ブライトリング モンブリ.. at 2018-12-27 00:37
タイトル : ブライトリング 中古 正規 アウトレット
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from フランクミュラー 中古 .. at 2018-12-27 04:50
タイトル : ウブロ クラシック フュージョン サイズ
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from チュードル デカバラ 7.. at 2018-12-27 05:27
タイトル : http://wfptzc.com/comment/ht..
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from カルティエ 時計 タンク.. at 2018-12-27 06:07
タイトル : ブライトリング 7750 消費電力
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from モンクレール ブルガリ 00 at 2018-12-27 09:36
タイトル : タグホイヤー リンク キャリバーs
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from ハミルトン カーキ パイ.. at 2018-12-27 12:43
タイトル : 銭洲 泳がせ 仕掛け 船
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from %anchor_text% at 2018-12-27 13:03
タイトル : 一人
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from ブライトリング オーバー.. at 2018-12-27 13:46
タイトル : ゼニス おすすめ グラブル wiki
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from ゼニスパーク ハーミット at 2018-12-28 02:01
タイトル : チュードル デカバラ 大阪
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from カルティエ時計 ラニエー.. at 2018-12-28 09:46
タイトル : パネライ オーバーホール 仙台
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from iwc 時計 ベルト ゾゾ at 2018-12-28 12:27
タイトル : オメガバース 英語
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from ブライトリング オーバー.. at 2018-12-28 16:45
タイトル : ガガミラノ時計 カタログ ウェブ
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from %anchor_text% at 2018-12-28 16:50
タイトル : wfptzc.com
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Tracked from ゼニス 時計 レディース at 2018-12-29 02:44
タイトル : カルティエ タンク ステンレス
ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その9 アラメダのバルにて。  : キムチ屋修行の道... more
Commented by lapie-fr at 2016-06-03 15:50
おお、おお、おお~
素晴らしいにゃん♡♡♡
ねっ、イベリコ最高でしょう??

いいとこねえ、行きたい!
南のスペインとは一味もふた味も違うみたいね!!
Commented by mickimchi at 2016-06-04 07:57
>らぴさん、
あの赤土のカンカン照りの陽気なスペインとはずいぶん違いました。

でも、フランスからスペイン側に国境越えると、人々の体型もファッションもどこそこ変わって見えました。
で、「フランス人はどうして痩せているか?」という問いが友人から出て、らぴさん受け売りの「それは下痢体質だから」と答えました。

イベリコ最高ってパトさんもおっしゃってたんですよね。
密かに買って持って帰っちゃった、ここだけの話。
Commented by lapie-fr at 2016-06-06 18:08
バスク、バスクと話すので
パトさん、バスクのフォマージュ購入
「ミッキムさんの話を聞いてたら、思わず買っちゃった
 普通なら、買わないよっ」っですって^^
乳くさい素朴なチーズでした

パタパタ、お忙し?
Commented by mickimchi at 2016-06-07 10:34
>らぴさん、
もう少し、バスク、バスクと言わせて下さい。
やっと旅レポも後半戦に入りました。
バスクのチーズ、どんな味なんでしょう。
バスクの山の羊飼いの奥さんに生まれ変わりたい、なんぞ妄想して旅してました。
Commented by lapie-fr at 2016-06-07 14:02
フラ、いまね、羊のチーズが人気みたい
健康志向にウケる?
よくわかんないけど(。。
いや、ペーター(ハイジの)の大変なんじゃない?^^
第一、ちょっと、臭そう(ヒンシュク買うね^^)
Commented by mickimchi at 2016-06-07 15:56
>らぴさん、
知ってる。
私は虫も怖いし、汗とホコリが苦手。
野原を歩くのも、なんだか変なもんが落ちて踏んづけないかヒヤヒヤな軟弱オバハンです。
とはいえ人生一回なんですから、いつまでも東京にしがみつくのもなんだなぁ、って最近とみに思ってます。
便利だけどね。
Commented by lapie-fr at 2016-06-07 17:02
あのね
一番乗りでコメントすると、なぜか後が続かない気がして
今日は、↑ の記事へのコメントはココへ

いいにゃ、いいにゃ、最高じゃないですか
ニースにこんなところがあったなら…
まっ、いいか、ウチでマネッコしてオイシイモン食べよう^^
Commented by mickimchi at 2016-06-08 11:25
>らぴさん、
優しいお気遣いありがとう。
楽しかった旅、忘れないようにブログに書いとこうと簡単に考えて書き始めたのはいいものの、長丁場になってきて途中で心が折れそうになり、そんな時はらぴさんのコメントで救われます。
でね、もう来ることのできない場所を一生の思い出に、なんつって書き進むうち、また行きたくなっちゃったんです。
どうしよう、お金スッカラカンです。


<< ボルドーからサンセバスチャンへ... ボルドーからサンセバスチャン... >>