ボルドーからサンセバスチャンへ。ワインとピンチョスの旅 その12 ベラサテギ 続編

マルティン・ベラサテギのお話の続きです。

まだまだお料理は出てきますよ。

ヒメジとクリスタル鱗、フェンネルとサフラン、イカのリキッドボンボン、イカスミソース

クリスタルウロコ!?
パリパリのウロコが美味しい。
済州島のアマダイの焼き魚定食を思い出しました。
イカスミソースの横の巨峰みたいのがイカのリキッドボンボン。
一口でお食べ下さいってコトだったので頬張ってみると、プチっとしたボンボンの中身はイカソース。
間違ってナイフで切ったらテーブルクロス、真っ黒になってたでしょう。
a0223786_1437404.jpg


低温炭火焼小鳩、ポテトとトリュフのボンボン、忘れられた野菜”キクイモ”

キクイモって群馬の甘楽っていうとこの高速のサービスエリアで売ってる、あのお芋だわ。
群馬のお芋のイメージが、一気にランクアップ。
(群馬の悪口ではアリマセン...)
中性脂肪減らす効能があるのよね。
a0223786_14374921.jpg

食後のひととき。
出た〜!
ベラサテギ。
気さくにテーブルをまわり、写真撮影にもニコニコと答えてくれます。
横のレディは友達のアガシ。
a0223786_1610397.png


デザートは、
ビーツのメレンゲ棒、ブラッドオレンジのカキ氷、レッドベリーソース、アールグレイアイス
a0223786_14392379.jpg


チョコレートの岩、塩味キヌア、ラムのカキ氷、ヘーゼルナッツアイス
a0223786_14404711.jpg

プチフールまでしっかり食べました。
a0223786_14504862.jpg


サンセバスチャンの町に戻ったのは夕方5時近く。
でも日が長いからまだお天道様は空の上。

コンチャ海岸に面したコンパクトだけどエレガントな雰囲気の町です。
a0223786_1445134.jpg


治安もいいのでアパートメントホテルの近くのスーパーやお店を各自ウロウロ。
さすがスペインですから、それほど大きくないサンセバスチャンの街中にもでっかい「ZARA」の店舗がありました。
ホテルのすぐそばだったので皆、競い合うようにZARA通い。
だって日本で見たことない商品がズラッとあって、ほら、価格も日本よりもさらに安い。
爆買いしてるのは誰だったかな?
a0223786_1444559.jpg


正面に見えるのは19世紀にカジノ場として建てられ、現在は市庁となってる建物。
その奥はモンテウルグルの丘です。
丘の上にはキリスト像か町を見下ろしています。
この右に位置するのが旧市街。

さ〜て、今宵も旧市街のバルの聖地へ巡礼の旅に出るぞ〜!
ついさっきまでベラサテギで食べてたけどね。

a0223786_14444152.jpg


by mickimchi | 2016-06-12 10:05 | Comments(4)
Commented by love-t_k at 2016-06-12 13:23
おっしゃれ~な料理ですね
食い意地が張ってる私には足りないかな???
ってどれだけ食べるんじゃい・・・ですね(笑)
Commented by lapie-fr at 2016-06-12 13:40
☆飛びましたね^^
トイレどうでした?
どうも、この手のレストランではトイレチェックしたくなる
(リヨンのポール・ボキューズで笑えたので
 トイレが存在しないフラのお城…
 なのに、ココにはお城のトイレみたいだった!)
Commented by mickimchi at 2016-06-12 15:56
>けいこさん、
食べ始めたのが午後1時で、食べ終わったのが4時過ぎ。
一皿一皿の量は少ないのですが、14皿ですから食べ終わる頃にはお腹いっぱい胸いっぱいになりました。
でも夜にはまたお腹が減っちゃったけど...
Commented by mickimchi at 2016-06-12 16:02
>らぴさん、
スペインの人、お洋服はあれ?って感じですけど建築デザインは素敵。
ここもトイレまでスタイリッシュモダンな感じでした。
一緒に行った友曰く、星付きは、トイレの洗面台のシンクに水しぶきが飛んでたらダメだそう。
チェックしたけど一滴も飛んでない。
「ありゃ、お客さんが入るたび毎回拭いてるんだわ。」って話してました。
何もそこまでしなくてもねぇ。


<< ボルドーからサンセバスチャンへ... ボルドーからサンセバスチャンへ... >>