ボルドーからサンセバスチャンへの旅 番外編その2 スペイン土産でピンチョス!

またまた話が脱線
で旅レポ番外編 その2。
いろいろ買ってきたお土産で、バル風のスペイン料理を作ってみましたヨ。
私も。

「タコのピンチョス」

a0223786_14190305.jpg
タコを串に刺して、刻み野菜のマリネをかけました。
刻み野菜のマリネは、玉ねぎ、トマト、赤パプリカ、ピーマンのみじん切りを塩、砂糖、胡椒、レモン汁、オリーブオイルを合わせたマリネ液で和えたもの。
タコじゃなくてエビやお刺身にかけても美味しそう。

あはは、ケチってちょっとしかタコを買わなかったので、プチトマトと燻製うずら卵も一緒に串に刺してみました。


スペイン土産のお塩。
タコのピンチョスは、真ん中のレモン塩でマリネを作ってみました。
a0223786_12034744.jpg


「カニのタルト」。
右のピンチョス塩を使って。
このお塩、ちょいピリ辛ですごく重宝してます。
a0223786_14185130.jpg
サンセバスチャンでカニやウニ、エビなどの魚介のピンチョスがとっても美味しかったので、ちょっと真似っこしてみました。

ピンチョスって薄切りバゲットの上に乗っかってるのばかり想像してましたが、小さなタルトに詰めたり、ミニミニクロアッサンに挟んだり、タコスの生地に乗っけたりと、いろんなピンチョスがありました。

ほぐしたカニの身、トマトソース、ニンニクみじん切りを炒めて、醤油、塩コショウ少々で味付けしたものを、市販のタルト型に詰めて、オーブントースターで焼いてみました。


「韓国風アボカドの醤油漬け」
あれれ?
これもピンチョスかい?ナンテ固いこと言わずにオネガイシマス。
a0223786_14203561.jpg

「ゆで卵の詰め物」。
ゆでたまごの白身に、黄身、ツナ、アンチョビ、ケッパー、マヨネーズ、塩少々を混ぜ合わせたものをのせました。
黄身をみじん切りにしたのをちょっと取っといて上からかけてパプリカを振ってあります。
a0223786_14171348.jpg


「ツブ貝のミニミニパエリア」。
作り方はたけのこのパエリアと同じ。
市販のツブ貝の醬油漬けを使ってみました。
味付けの塩は、写真の左側のニンニクパセリ塩で。
塩味を控えめにしてツブ貝の漬け汁もちょっと加えてパエリアを炊いたので、ちょい和風な感じに。

a0223786_14191594.jpg

by mickimchi | 2016-06-28 14:57 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/22935846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by lapie-fr at 2016-06-28 20:37
ふんふんふん、素敵、素敵~^^
パクッといきたいですね^^

サフランライスもきれい~

Commented by mickimchi at 2016-06-29 10:53
>らぴさん、
サフランは高いので、スペインのサフランもどきの着色粉末です。
色だけで風味はないんですけどね、サフランは高くて使えません。
そうそう、一緒に行ったお友達の勧めるKUB ORっていうブイヨンをボルドーで買ってきたんですけど、あれ、おいすぃ〜ね。
Commented by lapie-fr at 2016-06-29 19:30
金ですもんね^^
マギーは、すっごく普通のメーカーだけれど…
OR、金は知らにゃい
でもって、これ系は使ってないのね

覚えておきます^^
Commented by mickimchi at 2016-06-30 06:40
>らぴさん、
あはは、
実は↑のコメント書いてる時、「もしかしてらぴさん、即席ブイヨンキューブみたいの、使わないかもなぁ。」ってちらっと思ったんです。
便利だけどま、人工的な旨みですよね。
しっかし日本のしか知らない私にはおいすぃ〜。


<< ボルドーからサンセバスチャンへ... ボルドーからサンセバスチャンへ... >>