夏の海鮮居酒屋さん@おウチ

暑さが続く今日この頃。
さっぱり海鮮居酒屋さん風メニューのお夕飯で暑気払い。

ゴマのアイスクリーム?
a0223786_14241944.jpg

いえいえ、ゴマたっぷりのアジのなめろうです。
ミョウガ、長ネギ、大葉、ショウガのみじん切りと叩いたアジを和えて、味噌、醤油、みりんで味付けしました。
a0223786_17282571.jpg
お皿に盛り付けたら白ごまをたっぷり振りかけます。
大葉や韓国海苔で包んで食べたり、ご飯に乗っけたり。

「鬼おろし大根の海鮮和え」。
鬼おろしにした大根おろしに、いくら、塩辛、オクラ、アサツキの小口切りを乗せて。
出汁醤油をちょこっとかけて。
a0223786_14283418.jpg
思いつきで、いつもの大根おろしでなく粗くおろした大根に冷蔵庫に残ってたものを乗っけてみたんですが、大根のシャキシャキ感と海鮮のねっとり感が妙にぴったりでした。
うちには鬼おろし器なんぞないもんで、チーズ削り器で代用。

「枝豆のすり流し」。
お寿司屋さんで出てきたのの真似っこ。
茹でた枝豆と、薄口醤油ちょこっとと塩で味付けした出汁をミキサーでガーっと。
冷蔵庫でひんやり冷やして。
a0223786_14240626.jpg
お寿司屋さんで食べた時、「このとろみは何なのかしら?葛か何かでとろみを出してるのかな?」などと思っていたんですが、枝豆のとろみだったんですね。
簡単ですけど、夏を感じる汁物。

「海老しんじょう」
余ってしまってた海老と、家にあるもので即席で作りました。
海老を指でボウルに押し付けるようにしてつぶし、片栗粉をまぶしたみじん切りの玉ねぎ、マヨネーズ少々と混ぜ合わせ、丸めて片栗粉をまぶしてゆっくり揚げてみました。
美味しいお塩を添えて。
a0223786_14261437.jpg

「マグロの納豆黄身醤油」。
a0223786_14234085.jpg
リーズナボーに買ったマグロの赤身が、ネットリとした大トロの味に(?!)なるかな?

納豆黄身醤油は、出汁と醤油を半々にしたものと、納豆1パックをミキサーでガーっとやって黄身をポトリ。
半日ほど冷蔵庫で寝かして、黄身がトロッとなったら出来上がり。

マグロと白髪ネギ、オクラをこの特製醤油につけて食べると、コクと旨味が合わさってお酒が進みますよ。


by mickimchi | 2016-08-18 13:10 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/23109935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ビョン at 2016-08-19 08:31 x
キリリと冷やしたポン酒にピッタリのメニュー、ありがとうございます。
我が家には頂き物の鬼おろし器があるものの、出番は一年に一回あるかないか(爆)
この海鮮おろしに、最近はまっている新鮮なホヤを叩いたものを載せたら、どんなに美味しかろうと妄想中。
ホヤを韓国から買ってかえりたーい!
Commented by mickimchi at 2016-08-19 12:45
>ビョンさん、
ビョンさんが食べた東海のホヤと海藻のビビンバ、美味しそうでしたもんね。
海藻といえば、以前ソウルで食べたメセンイのカルビタンがとても美味しくて、市場に売ってたのを買って帰りたくなったのを思い出しました。
後で調べたら、生きてる魚以外の魚介類って日本に持ち帰りOKなんですね。
ホヤは無理としても、メセンイくらい持って帰ろうかな。


<< さっぱり、茹で豚肉ときゅうりの... お盆はのんびり おうちで島ごはん >>