中華風きのこあんかけ茶碗蒸しと松居直美さんのニラ餃子

魯肉飯を作った日のおかず。
秋らしく、きのこをたっぷり使った中華風茶碗蒸し。
お豆腐が入ってるのでヘルシーです。

「中華風 きのこあんかけお豆腐茶碗蒸し」の作り方(二人分)は、

重石をのせて1時間くらい水切りしたもめん豆腐2/3丁と卵一個、塩小さじ1/3、片栗粉大さじ1/2をボウルに入れて混ぜときます。
これを器に入れて湯気の立った蒸し器で5分ほど蒸します。

蒸してる間にきのこあんを作ります。
チキンスープ90CC、オイスターソース大さじ1、醤油ほんの少しを混ぜて作ったスープにいろんなきのこ1/2パックくらいを加えてさっと茹で、味を見て塩を加え、水溶き片栗粉大さじ1/2を少しずつ加えながら混ぜ、とろみをつけてごま油少々を加えたらきのこあんの出来上がり。

蒸しあがったお豆腐茶碗蒸しにこのきのこあんをかけて完成です。
a0223786_08555766.jpg


以前、松居直美さんがテレビで作ってた、春巻きの皮を使ったニラ餃子も作りました。
普通のニラ餃子のあんを、四角い春巻きの皮を十字に4等分に切ったものに乗せ、ヒダを寄せながら包んで最後は蓋をするように倒して餃子を作ります。

これをヒダのある方を下にしてフライパンで焼き、ひっくり返して両面焼いて出来上がり。

確か彼女は、エビやクワイを具に入れてらしたんですが、私は簡単にネギとニラと豚ひき肉だけで作っちゃってます。

普通の餃子みたいに焼いてる途中でフライパンに水を入れて蒸し焼きしないのでものすごく簡単。

でも、春巻きの皮がパリパリしてて、大きさもお口にポイっというくらいの小ささなので、あらまぁ、やめられない、止まらない、って感じです。

a0223786_08554987.jpg


夫作、「しらすとしらたきの麻辣炒め」。
しらたきをごま油で炒めて、醤油ベースの味付けをして、
a0223786_13303141.jpg

な、な、なんと⤵︎
a0223786_13400480.jpg


「麻辣花生」というスパイシーピーナッツにまぶしてある中国山椒と唐辛子をひろってまぶし、しらすを加えたんだって。

スパイシーピーナッツ同様、後引く味で美味しかったです。



by mickimchi | 2016-09-27 14:12 | ミッキムチ家の中華 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/23243799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by love-t_k at 2016-09-27 15:23
この餃子?春巻き?良いですね
春巻きの皮って焼くとこんな感じになるんですね
Commented by mickimchi at 2016-09-27 16:02
>けいこさん、
そうなんです。
ものすごく簡単なのに、春巻きの皮がパリパリしておいしいです。
四角い春巻きの皮を見かけるとすぐ作りたくなります。

それより結石の状態、いかがですか。
無理せずにタッチさんにうんと甘えちゃってくださいね。
Commented by mchikiwithrin at 2016-09-28 18:55
旦那様の発想力、素晴らしいですね~~~!!!絶対美味しいと思います。
中華系を食べに行くとこういうの必ず頼んじゃいますもの。
自宅でなんて病みつきになりそう。。。

そうそう、今日はカルディへ火鍋の素を買いに行ってきました。
季節限定物だったみたいでありませんでした、残念。。。
かわりに似た商品と調味料、シラチャーソースを買ってきました。
今夜は我が家も火鍋風鍋です~~~(^-^)v
Commented by mickimchi at 2016-09-29 07:18
>ここちきさん、
あらぁ、すいません。
自由が丘にはあったんですが...
うちも昨日は火鍋。
30度も気温があった日になんだかなぁと思ったら、暑い日の火鍋もいいものですね。
でね、カルディの火鍋の素、水300CCに加えるってなってて、私はスープたっぷりにしたかったので、結局自分なりの火鍋スープを作って足すことになっちゃった。
火鍋スープ、結構自分でできそうですね。
是非研究の成果を教えてください。


<< 火鍋を作ってみた! 魯肉飯(ルーローファン)とおい... >>