人気ブログランキング |

2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス

この記事の続きです。
さて、この日のお夕飯はソウルのお友達カップルとご一緒。
彼女の実家がチョッパル屋さんをやってるってことで、連れてってもらいました。
地下鉄6号線「望遠(マンウォン)」駅で待ち合わせして、タクシーでお店に向かいました。

このソウルのお友達カップル、もともとは友人の娘さんのお友達だった韓国人の若いカップルなんですけど、とっても親切な素敵な人たちで、ソウルに行く時は必ずって言っていいほど連絡して一緒にご飯食べてます。

2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11195534.jpg

私は、日本の豚足はそれほどでもないのですが、韓国のチョッパルは別物。
お店ごとの秘伝のお醤油ベースのタレで煮込まれたお肉が、ホロホロでトロトロ。
コラーゲンたっぷりのヘルシー料理なんですよ。
2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11173876.jpg

これをサンチュに乗っけて、酢漬けの玉ねぎや、ニラの酢醤油和え、塩辛ソースなどとともにお口にポイっと。
韓国焼酎が進む、進む。
2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11175718.jpg

さっぱりした味のチェンバンマッククス。
野菜たっぷりの甘酸っぱい韓国式ぶっかけソバですが、チョッパルと食べるととても美味しい。
2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11171280.jpg

海鮮ジョン(チヂミ)も!
2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_15521556.jpg


店名は「ヨンヤンワン チョッパル / 영양왕 족발」
優しいご夫婦が営む、地元の人々に愛されてる小さなお店です。
「日本から楽しみに来ました。」って言ったらとっても喜んで下さいました。

お友達もとっても優しいホンワカした女の子。
彼女のご両親ですから、やっぱりホンワカした素敵な方達でした。

2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11182585.jpg
「ヨンヤンワン チョッパル / 영양왕 족발」
Tel; 02-374-8386
住所:ソウル特別市西大門区(ソデムング)、南加佐洞(ナムガジャドン)62-3 
   서울특별시 서대문구 남가좌동 62-3
道路名住所:ソウル特別市西大門区(ソデムング)、カジェウルロ 52
       서울특별시 서대문구 가재울로 52

営業時間: AM 12:00 ~ PM 23:00

主なメニューは、
チョッパル(豚足)大 32,000ウォン
         中 28,000ウォン
冷製チョッパル 32,000ウォン
まぜソバ(チェンバンマッククス)8,000ウォン
海鮮ジョン 8,000ウォン
追加の牡蠣 3,000ウォン



さて、お腹はいっぱい、韓国焼酎も何本開けたか定かではありませんが、まだまだ飲みますよ。
次に連れて行ってもらったのが弘大(ホンデ)の「ヒョンジェチプ / 형제집」という素敵なお店。
弘大住まいの二人にとっては弘大は庭のようなものらしく、このお店も常連なんですって。
2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11203201.jpg

お正月に済州島に行くと言ったら、済州島の焼酎「ハルラサン」を頼んでくれました。
2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11183536.jpg

いいムードの店内。
心地いい音楽に、いつのもお客さんたちが集まって、っていうあったかい雰囲気の小さなお店です。
なんか中目黒あたりの路地にありそうな感じ。

九州に留学していた兄弟がやってるお店なので、メニュー見てもちょっと和風、韓国風、そのミックス、みたいな楽しいお料理が並んでます。

日本語も通じるし、ここ、日本人も楽しいと思う。
なかなかこう言うお店はジモピーに連れてきてもらわないとわかんないですね。
2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11184349.jpg

「トッペギチーズ ナチョス添え。」
チーズの焦げ具合が食欲そそりまくり。
2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11185025.jpg

チーズ入りケランマリ。
トロ〜リチーズの卵焼きです。
2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11191417.jpg

あ〜、だんだん記憶が薄れてきますが、こんなのも飲んじゃったかも...
2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11193217.jpg

お腹いっぱいだったので、あんまり注文できなかったけど、今メニュー見直したら、ちゃんぽん豆腐、カニおでん、ネギラーメン、豚すき焼き、エビフライと韓国天ぷらの盛り合わせ、北海道から揚げ(?)、たこわさびサラダ、なんて魅力的なお料理が並んでます。

次回はこの店からスタートっていうのもいいなぁ。

2016年11月のソウル旅 その6 優しいご夫婦のチョッパル屋さん、二次会は弘大のブラザーハウス_a0223786_11200533.jpg
「ヒョンジェチプ / 형제집 ブラザーハウス」
住所:ソウル特別市麻浦区(マポグ)合井洞(ハプチョンドン)438-3
   서울특별시 마포구 합정동438-3
営業時間:午後6時〜午前3時
日曜休み
instagram.com/brotherhouse


2016年11月のソウル旅のお話の続きはその7へ。

by mickimchi | 2017-01-18 17:58 | 韓国のおいしい所 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/23541745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ビョン at 2017-01-21 16:08 x
2軒とも興味深々です。
チェンバンククスとチョッパルの組み合わせ、いいですよね~♪
ネンチェチョッパルも食べられるとは、お酢ラーには嬉しいし。
2軒目のお店、特に行ってみたいです。合井にはオシャレなお店が多いですよね。
ハルラサン、大好きなんですよ。
北海道からあげってザンギのことでしょうかね。
トゥッペギチーズは間違いなく上顎を火傷すると思う(笑)
Commented by mickimchi at 2017-01-21 16:28
>ビョンさん、
ホント?
行ってあげてくださいな。
両方のお店とも日本人が行ったらきっと喜びます。
ハルラサン、やっぱりおいしい?
お正月に行った済州島で何本飲んだか覚えがありません。
ザンギって何?
ビョンさんが言うから韓国料理かとばっかり思ったら、唐揚げに似た北海道の鶏の揚げ物なんですね。
ザンギつまみにハルラサン飲みたいなぁ。

でもビョンさん、どうして私がこのお店で上顎をヤケドしたのご存知なの?


<< 余ったお餅でお雑煮鍋 冬の楽しみ、金目鯛のしゃぶしゃぶ >>