初めての台湾 その3 シャンパンと共に楽しむ台湾料理、富錦樹台菜香檳へ。

この記事の続きです。
ランチはちょっとフンパツしてシャンパンと創作台湾料理のお店に行きました。
富錦樹(フチンシュー)という台北のおしゃれエリアにある「富錦樹台菜香檳(フチンシュー タイツァイ シャンピン)というお店です。

本当に素敵なお店。
なんだかソウルのカロスキルにありそうなお店の雰囲気。(いい意味です。)

若くて英語がペラペラのスタッフのサービスもさりげなくカッコいい。
色々メニューの決め方も相談に乗ってくれます。

a0223786_16122143.jpg


この日は太陽がじりじりと照りつけ暑かったので、尚更美味しく感じられるきりっと冷えたシャンパンで乾杯!

まず出てきたお料理は「フォルモサ炒めビーフン」。
フォルモサって台湾の別称なのだそうです。
キャベツや大根のお漬物、干しエビ、干し椎茸などの入ったやさしいながら奥深い味。

創作台湾料理と聞くと奇抜でエッジーなお料理が出てくるのかと思いきや、いい意味で裏切られた感じです。
塩加減も薄味で極細のビーフンがツルツルっとお腹におさまります。

全部食べたいけど、このビーフンはちょっと残しておいて次のお料理と一緒に。
a0223786_16214443.jpg

待ってました。
これが次のお料理。
「ニラと豚ミンチとピータン、豆豉のピリ辛炒め」。
実は、夫がテレビで渡辺直美が絶賛していたのを観て、これを食べたいとず〜っと言っていて
そのためにこのお店に来たようなものなんです。

期待が大きすぎるとな〜んだこんなもんかというのが世の常ですが、これは期待以上に美味しかった!

台湾のニラって、平べったい日本のニラと違ってニンニクの芽みたいに細い筒状になってるんですね。
ポリポリの粗挽き豚ミンチの食感にこのニラのシャキシャキ感、炒めたピータンのムッチリ感がピッタリ合う。
そもそも、ピータンを炒め物に使うってとっても新鮮。
ビーフンでいただきましたが、白いご飯でも絶対美味しいと思います。

a0223786_16160186.jpg


「台湾牡蠣と油條(揚げパン)のニンニクソース炒め」。
小粒ながらプリップリの台湾牡蠣。
a0223786_16250501.jpg


「豚バラ肉のナツメとハイビスカスソース煮込み」。
プルップルの蒸し豚に甘酸っぱいハイビスカスソースがフルーティで、さっぱりといただけます。
a0223786_16261787.jpg


シャンパンに赤ワインもいただきましたが、なんだかビールが飲みたくなり頼んだ台湾の地ビール。
台湾ビールというとちょっと薄くて軽くてっていうイメージだったんですが、このビールは香ばしい薫りの琥珀色の地ビール。

a0223786_16241863.jpg


お店のインテリアもかわいい。
お店の前がお庭になっていてお店の大きな窓から外を見ると、サンテラスでお食事をしているようです。
a0223786_16223369.jpg
a0223786_16194047.jpg


自家製ラー油、日々辣油をお土産に買いました。
これが無茶苦茶美味しいんです。
中華山椒の香りがする辣油で、レモングラスも入っているらしくスッキリとした辛さです。
何でもかんでもかけるものだから、あっという間になくなっちゃいそうです。
もっと買ってくれば良かったと激しく後悔してます。
a0223786_16272695.jpg


安くて美味しいのが台湾のレストラン。
こちらのお店はそういう範疇でいうと割高感は否めません。
特にシャンパン、ワイン類のお値段は東京並み。
それを考えてもまた行きたい、と思わせる素晴らしいお店でした。
a0223786_16281947.jpg

富錦樹台菜香檳 at Fujin Tree
台湾台北市松山區敦化北路199巷17號
Tel;(02)8712-8770
ランチは予約のみ、ディナーも予約して行った方がいいようです。

お話の続きはこちらへ。

by mickimchi | 2018-05-10 16:06 | Comments(8)
Commented by love-t_k at 2018-05-10 16:13
美味しいのをたくさん食べましたね(^o^)
にらのがとっても気になるし美味しそう!
Commented by mickimchi at 2018-05-10 16:40
>けいこさん、
そうなの!
夫が観たテレビ番組で渡辺直美さんが絶賛してたらしくってわざわざ行ってみました。
これ、気に入ってしまって真似して作ってみたので次回ブログに載せますね!
Commented by wvyumavw at 2018-05-10 17:23
こんにちは。
あらー、美味しそう♡
台湾に行きたくなりました!!
ご飯にのせて食べたら美味しそうだわー。
今年は行く予定がないのですが…行く予定作っちゃおうかしら??(笑)
Commented by mickimchi at 2018-05-10 17:56
>yumaさん、
富錦樹って素敵なところなんですね。
私は初めての台湾旅行だったのであそこも行きたい、ここも行きたいと色々思っていたのに、結局牛肉麺も阜杭豆漿も食べれずじまい。
yumaさんは台北、去年だかその前だったかもいらしてましたよね。
私もまた行ってみたいです。
Commented by moss at 2018-05-14 00:50 x
いつもおいしそうな料理の紹介とヨヘンのご報告、楽しみに読んでいます。
所でこの台湾のレストラン。天井からぶら下がっているブロッコリーのようなものは一体なんでしょうか。
Commented by mickimchi at 2018-05-14 17:18
>mossさん、
天井からぶら下がってるブロッコリーのようなものは苔の鞠のような盆栽のような不思議なデカいオブジェで、台湾の有名なフラワーアーチストの作品なんですって。
とっても摩訶不思議で、レストランの天井には絶対日本人は飾らないと思います。
なんか面白いですよね。
違う風土の国に行くと...
Commented by moss at 2018-05-16 10:18 x
成程、アートなんですね。
台湾も日々刻刻と変わっているのかな。
何年か前に行った道沿いの檳榔売りの人たちを見たときの印象から抜け出すべきですね。
Commented by mickimchi at 2018-05-16 16:43
>mossさん、
私は今回が初めての台湾。
檳榔売りの人、見られませんでした。
見て見たいようなそうでないような...
次回はディープな台湾にも踏み込んでみたいです。
ソウルはね、相当ディープなとこまで行ってるんですケドネ。


<< ニラと豚ミンチとピータン、豆豉... 初めての台湾 その2 お土産の... >>