山椒風味のオトナの鶏チャーシュー

鶏チャーシュー、山椒風味作りました。
豚肉で作るチャーシューより味が染みやすくやわらかくできて、鶏ハムよりずっと簡単な鶏チャーシュー。
ラーメンのお供に、チャーハンの具にといろいろ使えて便利なのでたびたび作ります。
今回は実山椒で作った山椒の醤油漬けを加えた、ピリリと山椒の風味が効いた大人のチャーシューにしました。
市販の実山椒有馬煮も美味しいと思います。

作り方はいたって簡単。
鶏もも肉は厚い部分に切り目を入れて開き、厚みを均等にします。
皮目を下にして塩少々を振り手前からくるっと巻き、タコ糸で縛ります。

鶏もも肉1枚に対し、酒大さじ1、醤油大さじ1、はちみつ大さじ1/2、砂糖大さじ1/2を混ぜ合わせた漬けだれを用意し、ビニール袋にタコ糸で縛った鶏肉と一緒に入れて全体をモミモミします。
ビニール袋から鶏肉だけ取り出してサラダオイルを薄く敷いたフライパンで全体に焼き色がつくまで転がしながら焼きます。
ここにビニール袋に残った漬けだれ、水125CC、ニンニクと生姜のみじん切り各少々、山椒の醤油漬けをお好きなだけ加えて、蓋をして3分ほど煮込み、蓋を取ってさらに3分煮込んで火を止めます。
そのあと蓋をしてチャーシューが常温になるまでフライパンで蒸らします。
タコ糸を取って輪切りにすれば出来上がり。

そのまま食べてもいいのですが、
a0223786_08464778.jpg


鴨だんごと鶏チャーシューのつけそば。
つけそば用の太麺をそばつゆでいただきます。
鴨だんご汁の具は鴨だんごに九条ネギ、キノコなど。
あればナスやゴボウ、シシトウなんかを入れても。
黒七味と山椒を添えて。

鶏チャーシュー、鴨肉で作って鴨チャーシューにしたら美味しそう。
a0223786_08441273.jpg


こちらはとんこつラーメン風とんこつご飯。
とんこつスープで炊き込んだご飯に、半熟煮卵、ナルト、鶏チャーシュー、メンマをトッピング。
a0223786_08453518.jpg

by mickimchi | 2018-09-28 11:04 | ミッキムチ家の中華 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/238727350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by love-t_k at 2018-09-28 11:14
私も鶏のチャーシュー作ります!
私の母が好き嫌いが激しくてチャーシュー麺を食べさせたくてね
今は懐かしい思い出になっちゃいました
Commented by mickimchi at 2018-09-28 12:50
>けいこさん、
まぁ、やさしい。
お母様にも色々作ってさしあげてたのですね。
そういえば、わたしの母もわたしの拙い料理を喜んで食べてました。
うちの母も好き嫌いが激しくて...
もっと色々作ってあげればよかったな。

Commented by 19675y at 2018-09-29 22:53
こんばんは!!
鶏チャーシュー美味しそう~で簡単。
今までブタでしか作ったことないんですけど
今度鶏で作ってみます。
Commented by mickimchi at 2018-09-30 15:43
>マリリンさん、
鶏チャーシュー、チャーシューなんて言うもんじゃないほど簡単です。

それはそうと、腰の具合はいかがですか。
私も年々新陳退化の様相なので気をつけなきゃ、です。
そちらは台風の状況は大丈夫でしょうか。
日本全国どこにいても心配ですね。


<< 博多ダイナー 琉@祐天寺 2018年夏の終わりの大邱ひと... >>