2018年夏の終わりの大邱ひとり旅 その4 新世界のリーキンパでダブルチーズキンパ

ネジャンタンランチの後は、地下鉄東大邱駅直結の新世界百貨店 大邱店へ。
と言っても、目的はデパ地下の食品売り場「新世界フードマーケット」。

ソウル明洞の新世界デパート本店と同じ、おしゃれな売り場に、ハイクオリティの食材や珍しい調味料がたくさん。
おまけにソウルほどは混んでませんから、ちょっと割高ですがお土産探しにウロウロするのがものすごく楽しい。
a0223786_16135400.jpg


とはいえ今回は荷物持ち、いや違った夫がいませんから重い物を買うのは無理。
ということで見つけたのが「シレギ」、干した大根葉です。
たかが大根の葉っぱと思うなかれ、シレギはお米と炊き込んでシレギごはん、大好きなエゴマの粉の入ったシレギスープにと、色々活用できる滋養たっぷりの食材。
二日酔い冷ましのスープ、ヘジャングッにも入ってることがあって、入ってるととってもうれしい、以前から是非買って帰りたい食材だったんです。
前回ソウルに行った時中部市場で見つけたんですが、何しろ1メートル以上もある立派すぎるシレギ。
どう考えてもスーツケースに入りそうもない、で、泣く泣く諦めたんです。

今回、フードマーケットで見つけたのはそれよりコンパクトなシレギ。
ちょっと割高ですけど、持って帰るのも軽いし、色々シレギ料理を作りたかったので迷わずゲットしました。
a0223786_16182194.jpg


あとは夫からのリクエスト、美味しそうなチョッカル(塩辛)を少しずつ買ってと。

遅めのランチwithビールだったのでお夕飯はホテルのお部屋で、新世界のデパ地下のお惣菜をおつまみにソジュ(韓国焼酎)でも一杯と思い、お惣菜コーナーを行ったり来たり。
a0223786_16195800.jpg



新世界デパートのお買い物の後は、デパート直結の東大邱駅から1号線に乗って中央路駅まで戻りました。
地下鉄で4つ目ですから便利です。

さて、ホテルに戻る前にここもよらなきゃ。
韓国で一番好きなうつわ屋さん、チョンベグォン/청백원。

広いお店中、所狭しとかわいい陶器がたくさん。
多分、半日いても飽きない大好きなお店。
今回もちっさな器を一皿買い足しました。

そのあと、教保文庫に寄って料理本やらを探してまたうろうろ。
ホテルに戻る頃にはすっかりあたりは暗くなっていました。
a0223786_16150388.jpg


さて、一日歩いて遊んで楽しかったなぁ。
お夕飯は軽めに、新世界のデパ地下で買ったリーキンパ/리김밥の「ダブルチーズキンパ 」をホテルのお部屋で。
頼むとその場で店員さんがキンパを作ってくださるから、どうやって作るかガン見してしまいました。
狎鴎亭(アックジョン)に本店があるプレミアムキンパのお店なんですってね。

これがご飯少なめ、野菜たっぷり、具だくさんで美味しいの。
細切りのニンジンが具の1/3位を占めてて、後は細切りキュウリ、タクアン、カニカマ、玉子焼き、スライスチーズ。
ダイエットキンパって呼ばれてるそうですが、おつまみにもぴったりです。

お酒は大邱の焼酎、マシンヌンチャムをロックで。
本当は韓国焼酎を氷で割るのは邪道で、ストレートでグイッといただくのが常の韓国の人が見たら笑うでしょうけど、何度もこの緑の悪魔(韓国焼酎のグリーンのボトルから、こう呼ばれている)にやられている私としては、氷割りがちょうどいい。

これをチビチビやりながらテレビのグルメ番組で名前は知らないけどよく出てくるおデブキャラのタレントさんの見事な食べっぷりを見ながらダラダラするの、ひとり旅はこれがまた気楽で楽しい。

a0223786_16352114.jpg



朝は早めに大邱空港に。
なぜか?
朝7時台ですが2Fの「本粥&ビビンバカフェ/본죽&비빔밥cafe」で朝ビールにユッケジャンクッパの朝ごはん。

大好きなクッパに始まり、クッパに終わった楽しい大邱ひとり旅でした。
次回は番外編、お土産レシピ、プレミアムキンパ風キンパの作り方を書きますね。
(リーキンパの店員さんの作ってるところをジ〜ッとみてきましたので。)

a0223786_16352977.jpg

by mickimchi | 2018-09-17 14:59 | 韓国で出会ったもの、事柄 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/238758835
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by love-t_k at 2018-09-17 15:04
シレギ・・・大根の葉の干したのなんだ
やっぱり日本のとは違うの?
って日本には同じ様なのがないかな?
Commented by mickimchi at 2018-09-17 15:16
>けいこさん、
ホントだ。
日本では干した大根葉、あんまり見かけませんね。
あんなに大根は出回ってるのに残念。
お肉と一緒に煮込んだりすると、お肉のエキスをやわらかく煮込まれた大根葉が全部吸ってそれはそれは美味しいの。
もう、自分で作るしかないかしら?
Commented by yukiful-xmas at 2018-09-17 21:39
一人旅の楽しさが伝わってくるレポでしたー!
ツアーで行くと楽チンだし、友だちと行くと楽しいんですけど、
旅の醍醐味はやっぱり一人かなぁ?って思います。

このシレギ、いいですね!
こんなのがあるんだー!今度買ってみます!
上手な使い方はmickimchiさんのブログを参考にします!^^;



Commented by mickimchi at 2018-09-18 13:17
>Yuckyさん、
ありがとうございます。
一人とか言っちゃって、初日のスンデクッパに始まり、美術館から新世界デパートの情報まで、(東大邱のランチ情報はビョンさん)全て皆様のブログ頼りの旅行でした。
道に迷ってYuckyさんの8番食堂のブログ記事を警察署の警察官(複数)に見せてウケましたし。
シレギはですね、戻し方に少しコツがいるようで今度書きます。


<< 2018年夏の終わりの大邱ひと... 2018年夏の終わりの大邱ひと... >>