人気ブログランキング |

ガスパチョと、チキンのアイオリソース焼き

夏野菜たっぷりのスペインの冷たいスープ、ガスパチョを作りました。
ざく切りにしたトマト、ピーマン、セロリ、玉ねぎ、キュウリ、ニンニク、フランスパンをトマトピューレ、オリーブオイル、ワインビネガー、パプリカ、水、塩胡椒少々、レモン汁と一緒に混ぜ合わせ、冷蔵庫で半日から一晩寝かせておきます。
これをミキサーにかけて出来上がり。
浮き実にクルトンとオリーブ、プチトマトとセルフィーユを飾ってちょっとおしゃれさせて、カニ爪を乗せてみました。


ずっと前にアルポルトの片岡譲シェフのお料理教室にうかがった際、ガスパチョにお刺身用のホタテを乗せてらしたので、カニでもいいかなとやってみたのですが、ガスパチョとシーフード、相性がいいですね。
アジの干物をほぐしたのを冷や汁に入れる感じ、かな?ちょっと違うか?
a0223786_16090647.jpg


というわけで、この日はスペイン風のお夕飯。
パエリアは干しホタルイカのイカスミパエリア。
a0223786_16095124.jpg


干しホタルイカは、松の実とともにGWにソウルの中部市場で買ってきたものです。
a0223786_16111027.jpg


メインは、チキンのアイオリソース焼き。
鶏もも肉に塩コショウをふってオリーブオイルを熱したフライパンで両面ソテーし、蒸したジャガイモとともに耐熱皿に移して自家製のニンニク風味のマヨネーズ、アイオリソースをかけてオーブンでこんがり焼き色がつくまで焼きました。
アイオリソースの作り方はこちら→
a0223786_16075462.jpg



サラダもスペインのバル風に、「ロシア風サラダ」。
ツナポテトサラダをスペインではロシア風サラダと呼びます。
これも↑のアイオリソースを使いました。
a0223786_16083754.jpg


by mickimchi | 2019-06-15 16:38 | ミッキムチ家の洋風料理 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/239309716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by love-t_k at 2019-06-15 17:30
これからは冷たいガスパチョ美味しいですね
でも私作ったことないです(笑)
Commented by mickimchi at 2019-06-15 17:39
> love-t_kさん
わたしは飲み過ぎた次の日に、酔い覚ましに飲んだりもします。なんて、いつも飲み過ぎてます。
Commented by yukiful-xmas at 2019-06-18 01:18
うちの食卓はどうしてもお醤油色になっちゃいますが、
さっすがmickimchiさんちはカラフル!
アイオリソース、マスターすればいろいろ使えそうですね。

干しホタルイカ、蝉の抜け殻に見えちゃいました。(笑)
Commented by mickimchi at 2019-06-18 17:31
>Yuckyさん、
はは、元マヨラーなので、マヨ系ソースには目がありません。
確かにセミの抜け殻みたいですね。
干しホタルイカ、冷凍庫にたんまり入ってるんですけどね、ご飯作りながら冷凍庫開けて、一匹ずつちょっとつまみ食いでしゃぶりながらビールを飲むと、あらま、ご飯ができる頃には結構できあがっちゃってます。


<< チャンジャのり巻きと、チャンジ... 武蔵小山「ミスターチェジュ」で... >>