人気ブログランキング |

クジョルパン(九節板)風、韓国風クレープ、ミルサム作ったよ

クジョルパン(九節板)風の韓国風クレープ、「ミルサム」、作ってみました。

クジョルパンは朝鮮王朝時代から伝わる宮廷料理。
本来は八角形に仕切られた器に8種の五味五色の具材を並べ、それを小麦粉と水で作った煎餅 (ミルジョンビョン)で巻いていただくお料理です。

これをうんと簡単に、同じ大きさに細切りにしたカラフルな具材をお皿に並べ、中力粉を水で溶いて作ったクレープで包んでいただきました。

中力粉を倍量の水と塩少々を加えて混ぜ合わせ、30分ほどねかせます。
これをテフロン加工のフライパンで薄焼き卵の要領で薄く焼き上げてクレープ完成。
今回は、百均のお菓子作りグッズコーナーで買ったいちごパウダー、抹茶パウダーと、クチナシパウダーを加えて3色のミルサムに挑戦!

ちょっと色付けを遠慮しすぎてイマイチの色合いになっちゃったけど、一応、3色ミルサムのできあがり。

カラーピーマン、きゅうり、椎茸の醤油煮、ゆで海老、茹で豚などを並べて、
a0223786_17183947.jpg





クレープに乗っけて酢醤油、酢コチュジャン、松の実ソースをお好みでつけてクルクルッと巻いていただきます。

松の実ソースは、松の実をすり鉢ですりつぶして、エビを茹でた時の茹で汁を松の実と同量加え、塩、はちみつ、白胡椒、レモン汁、ごま油をそれぞれ少しづつ加えて作りました。
エビは竹串を刺して茹でるとクルッと曲がらずに茹でられますよ。

付けるソースは、和がらし(チューブ)を同量の湯、砂糖、酢と混ぜ合わせたからしソースも美味しいです。
a0223786_17211863.jpg




締めはプチトマトの水キムチを乗せた冷麺。
市販の冷麺を茹でて、付属のスープに水キムチのつけ汁を加え、水キムチを乗せました。
トマトの酸味がさわやかで、これはまたリピートして作りたいな。
a0223786_17172128.jpg




あまったミルサムは冷凍しておいて、後日ミルクレープ風サラダに。
サワークリームとマヨネーズを混ぜ合わせたサワークリームマヨを作っておいて、クレープ生地にプチトマトにサワークリームマヨを混ぜ合わせたものを塗り、その上にクレープ生地を乗せ、キュウリにサワークリームマヨ、ハムにサワークリームマヨ、ゆで卵の粗みじんにサワークリームマヨをクレープの層ごとに塗っていきます。
一番上にクレープ生地を乗せて軽く押さえ、食べる直前までラップをして冷蔵庫で冷やし、セルフィーユやプチトマトを乗せてできあがり。

サワークリームでなくクリームチーズやマスカルポーネチーズでも美味しくできます。
a0223786_12005596.jpg


おまけ画像。
うちの黒プー、ドンチョルの写真撮ってたら、テレビの八村塁選手まで映っちゃった。
どちらもイケメン。

a0223786_17201844.jpg

by mickimchi | 2019-08-27 12:55 | 野菜がメイン(韓流) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/239508589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by love-t_k at 2019-08-27 16:35
あれま、また丁寧な仕事してますね
冷麺もトマトの色が綺麗!

ドンチョルちゃん、お目めパッチリですね
Commented by mickimchi at 2019-08-27 17:12
>けいこさん、
ありがとうございます。
色つけの粉末パウダーをケチりすぎてヘンテコな色合いになっちゃいました。
ドンチョル、いつも元気すぎて困っちゃうほどなんですが夏バテで今日はおとなしいです。
そうなるとまた心配で...
あっ、コロンは元気に夏太りしてます。母親(つまりわたし)と同じだわ⤵
Commented by 19675y at 2019-09-01 00:06
プチトマトの水キムチ。。。。。
魅かれます。
卵の白身を焼いて作るのなんでしたっけ?
同じようなまあるい生地で作ったような気がするんだけど。
何か勘違いかしら?
Commented by mickimchi at 2019-09-01 13:53
>マリリンさん、
もしかして卵白クレープのことかしら?
低カロリーでしかもきれいな仕上がりですよね。
今度作るときはそれも加えて4色にしてみようかな。


<< ウワサの学大の中華屋さんで、麻... 暑すぎる日に簡単、ささっと作る... >>