人気ブログランキング |

鳥手羽先チューリップに凝る

中目黒の串揚げ屋さんで食べた手羽先チューリップ揚げがとっても美味しかったので、手羽先チューリップの唐揚げを作ってみました。

お店で食べた手羽先チューリップは肉を裏返さず皮が外側のままにしてあり、皮がパリパリっとして美味しかったので私もそうしてみました。

手羽先の関節のすぐ下あたりに切り込みを入れ、関節を上下左右に動かして関節を外し、2本の骨を出します。
2本の骨を持って身を下の方に骨から剥がして細い方の骨をひねって身から外し、手羽先の先端部分を包丁で切り落とし形を整えたら手羽先チューリップのできあがり。
YouTubeなどにも手羽先チューリップの作り方が紹介されますよ。

これをビニール袋に入れ、酒3:薄口醤油3:砂糖2:酢1に、すりおろししょうが、すりおろしにんにく、胡椒少々を加えたタレも加えてビニール袋の外から手でモミモミして冷蔵庫で一晩寝かせます。
一晩寝かせたら、片栗粉をしっかりまぶして180度の揚げ油で5~6分こんがりと揚げ、油を切って盛り付け、レモンをキュッと絞ってどうぞ。

a0223786_15565351.jpg



なぜか最近、この手羽先チューリップ作りに凝りはじめまして、これはぬか床に2日つけたものをグリルで焼いた手羽焼き。
細い方の骨も残して身を下の方に剥がした形のチューリップにしてみました。
この形も二本骨を手でつまんで食べられるので、手がベチョベチョにならず、食べやすいです。
糠に漬けただけだとちょっと味が薄いかなと思ってタルタルソースも作ったのですが、しっかり味が付いてソースは必要なかったです。
柚子胡椒をちょっと付けるくらいが美味しかったです。
a0223786_15493840.jpg


手羽先にかける関節技がなぜか意味もなく好きで、こちら手羽先の骨を抜いてその部分に餃子の餡を詰め込んだ、手羽先の餃子です。
a0223786_16001852.jpg


手羽先の骨の抜き方もYouTubeで丁寧に教えてくださってる方々がいらっしゃいますよ。
a0223786_16004195.jpg



手羽先の骨を抜いてもち米を詰めてスープで煮込めば、簡単即席手羽先の参鶏湯にも。
a0223786_16022106.jpg


ということで、手羽先にかける関節技を極めたい、変態的格闘家おばさんと化している今日この頃の私でした。

by mickimchi | 2019-09-12 13:20 | フュージョン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mickimchi.exblog.jp/tb/239557370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by love-t_k at 2019-09-12 16:42
私は唐揚げとか骨をしゃぶるのが好きなのか?この作業が面倒くさいのか?
面倒くさいんです(笑)
手羽先参鶏湯美味しそう!
Commented by mickimchi at 2019-09-12 17:12
>けいこさん、
なにをおっしゃいますやら。
様々な梅仕事かららっきょう、果実酒、ジャムから一味まで作っちゃうお方が、面倒なんて思うわけありませんよ。ただかぶりつくのがお好きなんですよ。


<< 焼きとんの老舗「鳥茂」@新宿で... 大根ステーキ&おつまみトロたく... >>