2012年 12月 31日 ( 1 )

ソウルから全州へ。日帰りツアーvol.4。慶基殿(キョンギジョン)を見て韓屋村をあとに。

全州の韓屋村散歩、とっても楽しい。
テクテク歩いてると、ほらこんなステキなカフェや、
a0223786_102467.jpg


小さな橋には、こんなかわいい動物のオブジェが。
a0223786_18222698.jpg

a0223786_18222129.jpg


憧れの全州へ ⑪太祖路(テジョロ)あたりを歩いてみるで、Yuckyさんがレポなさった、全州工芸品展示館も行ってみました。
自分用のおみやげに買って帰りたいものばっかり。
ああ、このランチョンマットに合うのはどんなお料理かな?なんて迷いながら楽しいひとときです。
お向かいの陶器屋さんもかわいい器がたくさん。
なんか買ってくればよかったなぁ。(わたしも買い物に関し、決断力ないんです...)

なんでもない韓屋村の塀も趣があって,,,
a0223786_1083454.jpg


韓屋村にもおいしそうなお店がたくさん。
特にビョンさんが紹介なさってるエル花(에루화)や、シンベンイ(신뱅이)は、お客さんがたくさん入ってておいしそうでした。
なんで食べないでわかったかって?
お店のウインドーにへばりついて中の様子をジーッと見てたんです。
他の人が見たら完全に不審者だわね。
エル花のトッカルビのおいしそうな事ったら...
でも、マッコリタウンで開店したてから飲むつもりでしたので、ここはグッとこらえて運転手さんとの待ち合わせの時間まで慶基殿(キョンギジョン)を見て回ることにしました。
正門から入って、
a0223786_1623015.jpg


慶基殿は、朝鮮王朝を建国した李成桂(イソンゲ)の肖像画である御真(オジン)を安置するために作られたところ。

朝鮮王朝の実録を保管した全州史庫(チョンジュサゴ)や、a0223786_162222.jpg
a0223786_1623970.jpg

















御真博物館には、李成桂の他にもハングルの創始者、世宗(セジョン)大王の御真も展示されてます。



敷地内には、両班(ヤンバン)のお屋敷や、庶民の家、蔵や馬小屋、門番や役人の住居などのレプリカが再現されてて、韓国の歴史文化に触れられます。


a0223786_16243624.jpg

さあ、そろそろ日が傾いてきて、運転手さん(キサンニム)との待ち合わせ場所の全州殿洞聖堂(チョンジュチョンドンソンダン)の前に向かいます。

いざ、マッコリタウンに向けて!
by mickimchi | 2012-12-31 23:44 | 韓国で出会ったもの、事柄 | Comments(6)