人気ブログランキング |

2014年 05月 09日 ( 1 )

タイ風鶏肉のバジル焼きそばと、ピーナッツ入り野菜の甘辛炒め。

鶏肉のバジル炒めがのっかったタイ風の焼きそば、ガパオ焼きそば。
自由が丘のタイ料理屋さんで食べたのがおいしかったので、おうちでも作ってみました。
お店ではタイの幅広ビーフン麺を使ってましたが、簡単に皿うどんのパリパリの揚げ麺を使って。
タイ風鶏肉のバジル焼きそばと、ピーナッツ入り野菜の甘辛炒め。_a0223786_17101839.jpg


「mickimchi家のタイ風鶏肉のバジル焼きそば」
材料(2人分)
皿うどんの揚げ麺 1つ(足りない方は2つでも)
鶏もも肉(0.5センチ角に切る) 100グラム
にんにく(みじん切り) 少々
バジル(葉の部分) 20枚くらい
卵(目玉焼きにしておく) 2個
カラーピーマン(乱切り) あわせて2個分

A(揚げ麺2つの場合はもう少し多めに)
 ナンプラー 小さじ1
 オイスターソース 大さじ1
 シーズニングソース 小さじ2(なければ、醤油とハチミツで代用してね。)
 砂糖 大さじ1

作り方
1 フライパンにサラダオイルとニンニクを入れて火にかける。
  香りが出たら鶏肉を炒める。
2 1に火が通ったら、ピーマンと Aを加えてさらに炒める。
3 仕上げにバジルを加えて火を止める。
4 皿に皿うどんを盛り、3をのせて目玉焼きものせる。

皿うどん用の揚げ麺のパリパリ食感、アジア風の味付けでもイケます。

ちょっと物足らなかったので、同じ皿にサテ風に焼鳥ものっけてみました。
スーパーで焼鳥用に串に刺して売っていた鶏肉に塩麹をまぶして半日置いてからトースターで焼いただけなんですが、これも結構うまかった。
塩麹って便利ですね。
(今さらなんですが、目下のマイブームです。)

「ピーナッツ入りアボカドとイカの野菜炒め」。
タイ風鶏肉のバジル焼きそばと、ピーナッツ入り野菜の甘辛炒め。_a0223786_17102596.jpg

九条ネギ、ブロッコリー、イカ、アボカド、ピーナッツ、干しえびのみじん切りを、ナンプラー2:塩1:砂糖1:レモン汁3の割合のソースで炒めて、五香粉と粉唐辛子各少々をふって香菜を飾りました。
フライドオニオンもパラリ。
冷蔵庫に余った野菜類で作ったんですが、アボカド入れるといい感じ。

「おさしみの葉っぱ巻きアジアン風。」
タイ風鶏肉のバジル焼きそばと、ピーナッツ入り野菜の甘辛炒め。_a0223786_844851.jpg
スーパーで280円で売ってた、お刺身の端っこの盛り合わせで。

葉っぱは、韓国料理で使って残ったえごまの葉とサラダ菜、アスパラガス。
タイ風鶏肉のバジル焼きそばと、ピーナッツ入り野菜の甘辛炒め。_a0223786_8435334.jpg

いろんなアジアンだれをつけながら、お刺身を葉っぱで巻き巻きして食べます。
オイスターソース、スイートチリソース、ナンプラーに、これも残ってた手作りサムジャン

タイ風鶏肉のバジル焼きそばと、ピーナッツ入り野菜の甘辛炒め。_a0223786_843195.jpg

えごまの葉って韓国料理だけじゃなくて、ベトナムでも、生春巻きみたいに具をクルクルして食べるらしいですよ。
どうりでナンプラーや、スイートチリソースとの相性も良かったわけです。
by mickimchi | 2014-05-09 17:10 | ミッキムチ家のエスニック | Trackback | Comments(6)